広告募集
北伐

はじめての三国志

menu

はじめての変

【ネオ三国志】第9話:呂布の覚醒と劉備軍の降伏【蒼天航路】

この記事の所要時間: 250




極厚 蒼天航路(4) (KCデラックス モーニング)

 

天下無双の武を持った呂布は劉備を討伐するため出陣を決めます。

呂布の軍師である陳宮(ちんきゅう)は、呂布が先陣に出て劉備軍を蹴散らすのではないかと

心配します。

呂布は陳宮の予想に反し、張遼(ちょうりょう)高順(こうじゅん)を先鋒に命じます。

そのころ劉備軍は小沛近辺で水煙を上げながら兵糧を取っておりましたが、

敵襲の声を聴き、劉備は突如立ち上がり兵を迎撃の準備もせず、逃走を開始。

関羽と張飛も急いで劉備に付き従い、逃走します。

 

前回記事:【ネオ三国志】第8話:新たな人材と張繡軍との再戦【蒼天航路】

前回記事:【ネオ三国志】第1話:蒼天航路の主人公・曹操立つ




夏侯惇の挑発

極厚 蒼天航路(2) (KCデラックス モーニング)

 

夏侯惇(かこうとん)は逃げる劉備軍と追う呂布軍を小高い丘で軍勢を引き連れ、

眺めておりました。

夏侯惇は劉備を救うため、側面から呂布軍に攻撃を仕掛けるとともに、

呂布を挑発し、呂布軍の気をこちらに逸らそうとします。

しかし呂布は夏侯惇の挑発に目もくれず、

劉備軍追撃の手を緩めることはありませんでした。

陳宮は呂布が夏侯惇の挑発を受け流していることに感動し、

自ら軍を指揮して夏侯惇の軍勢に対応。

夏侯惇は自分の挑発を受け流し、

自らの軍勢に対応するような呂布軍に感心するも自らの軍勢に迎撃してきた

別動隊に猛攻を開始します。




関羽VS張遼

極厚 蒼天航路(8) (KCデラックス モーニング)

 

関羽はこのままでは呂布軍の追撃をかわせないと感じ、

自ら劉備軍の殿を務めるため、後方へ移動します。

そして関羽は劉備軍の後方に身を移すと、

呂布軍から青龍刀を持った若い一人の軍人が出てきます。

この若い軍人こそ、後年合肥の戦いで有名をはせた張遼です。

彼は軍勢に劉備追撃をそのまま継続するように伝え、

自らは関羽の足を止めるため一騎打ちを仕掛けます。

関羽は張遼に足止めをくらい、呂布軍の追撃の手を緩めることができません。

張遼も関羽の攻撃をはじき、受け流すだけで倒すことができません。

こうして両者は、一歩も引かないまま互いに激闘を繰り広げ続けることになります。

 

降伏を決める劉備

極厚 蒼天航路(5) (KCデラックス モーニング)

 

劉備は関羽が敵将と一騎打ちを繰り広げている事と

呂布軍の追撃が激しさを増していることを報告されます。

彼は逃げながら、曹操と呂布、二人の群雄の戦いに巻き込まれている事を知り、

呂布に降伏することを決意します。

そして張飛と共に呂布の陣営へ向かい降伏を願い出ます。

呂布は劉備の降伏を受け入れますが、彼を髠刑(こんけい=頭頂部をそられる刑)に

処し、牢屋にぶち込まれる事になります。

 

曹操軍徐州へ進軍

蒼天航路 VOL.9 [DVD]

 

曹操は劉備救援に赴いた夏侯惇から「劉備が呂布に降伏した」と報告を受けます。

彼は呂布討伐の為、徐州へ侵攻を開始することを決意。

曹操軍の軍師である郭嘉(かくか)は徐州侵攻に猛反対します。

しかし曹操は郭嘉に「お前の仕事はなんだ」と尋ねられます。

郭嘉は「私の仕事は人材登用です。

しかし劉備がそれほどの人材だとは思えません。」と反論します。

曹操は「劉備を助けに行くのではない。

呂布が軍を率いている姿を夏侯惇から聞き、呂布を死ぬ寸前まで追い詰め、

彼がわが軍に編入できないか試しに行くのだ。」と告げます。

こうして曹操軍は呂布を討伐するため、徐州へ侵攻を開始します。

 

曹操迎撃作戦を進言

蒼天航路(9) (モーニングコミックス)

 

陳宮は曹操軍が軍勢を率いて、徐州へ侵攻を開始したと報告が入ると、

すぐに呂布の元へ向かいます。

陳宮は呂布に対して曹操軍迎撃作戦を提案します。

陳宮が提案した案は「まず呂布殿は四万の軍勢をもって下邳(かひ)城にいていただきます。

そして張遼軍を右翼に配置し、高順軍を左翼に配置します。

そして敵軍が攻撃を仕掛けてくれば、

それぞれの将軍に遊軍として曹操軍に攻撃を仕掛けてもらい、

殿には機を見計らって出撃していただきます。

このようにすれば迎撃すれば、曹操軍がすぐにわが城を手に入れることはできません。

どうか私にこの曹操迎撃戦を任せていただけないでしょうか」と力説。

呂布は陳宮の作戦計画を聞き、彼に曹操迎撃作戦を任せます。

こうして両軍の決戦の時が刻一刻と近づいてきます。

 

次回記事:【ネオ三国志】第10話:呂布の籠城戦VS曹操の水攻め【蒼天航路】

関連記事:何から読めばいいの?三国志入門向けの小説と漫画を紹介!

関連記事:【キングダム好き必見】漫画をより面白く読める!始皇帝と秦帝国の秘密をまとめてみました

 



よく読まれている記事

真田丸 劉備

 

よく読まれている記事:みんな大好きウ◯チの話!三国志時代のトイレ事情

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

 

kawauso 投壺

 

関連記事:三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた

 

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:黒田廉(くろだれん)

 

黒田廉

■自己紹介:

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

■歴史人物:

張遼孟嘗君、張作霖など

■何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 曹昴の伝説 | 武将アンケート裏1位獲得
  2. 【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみで…
  3. 三国志演義と正史で大違い?劉備の恩人、公孫瓚
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【6/19〜6/2…
  5. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース34記事【1/9〜1/15…
  6. ライバルへの最期の言葉、劉備と曹操のイイ話
  7. 【はじめての孫子】第10回:九変の利に通ずる者は、兵を用うること…
  8. 【異説三国志】三顧の礼はホントはなかったかもしれない!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 実は笑い上戸のちっこいオッサン? 『曹瞞伝』に見る曹操像
  2. 秀吉&官兵衛、大助かり、湿地帯の高松城は簡単に水攻めできた?
  3. 三国志の時代の県とはどんな構造なの?県城の生活は快適だった?
  4. 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第三話「おとわ危機一髪」の見どころ
  5. 【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー
  6. 【シミルボン】カルトの手法は変わらない太平道の信者獲得法

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

涙なしには語れない桃園の結義 112話:怒れる劉備は70万の大軍で呉を攻める cha-ngokushiコラボ企画|はじめての八宝茶 【優劣対決】戦国武将小早川秀秋 VS 蜀の二代目皇帝劉禅一体どちらが優れていたのか。PART3 【三国志歴史ミステリー】魏の二代目皇帝・曹叡(そうえい)は誰の息子か分からない!? 董卓はどうしてデブになったの?真面目に考察してみた 姜維が北伐をしなかったら、あるいは北伐を成功させていたら蜀漢は長続きした? 【第10回 幻想少女】天敵・趙雲攻略が見えた。エース貂蝉の活躍(ネタばれ注意!)

おすすめ記事

  1. 【キングダムに描かれない】秦の時代の貧困のリアルを追ってみる
  2. 【キングダム】用心深い男、王翦の幸せな最期を大胆予想
  3. 【衝撃の事実】ドラゴンブレイドは虚構ではない!二千年前に遭遇していたローマ軍と漢軍
  4. もし曹操が献帝を保護できなかったら三国志はどうなったの?
  5. 何から読めばいいの?三国志入門向けの小説と漫画を紹介!
  6. 【保存版】三国志に登場する兄弟をドーンと紹介!!【三國志兄弟物語】
  7. 屁理屈から論理的に導く名家ってどんな人達?
  8. 幻の皇帝?曹操が最も愛した息子……曹沖について

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP