張遼ってイケメンだったの?【張遼好き必見】

2018年2月10日


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

魏の名将・張遼(ちょうりょう)

合肥の戦いでの活躍は張遼の名前を三国時代の中国全域に名前を広めたばかりでなく、

後世の私達にまでその名前を知らしめます。

しかし張遼の名前は私達も知っていますが、彼の容姿はどうだったのか。

知っている方は少ないのではないのでしょうか。

そこで今回は張遼がどんな容姿をしていたのか調査してみたいと思います。

 

関連記事:張遼の愛馬の名前は?蒼天航路でも大活躍した黒捷

関連記事:合肥の英雄・張遼も曹操並の人材集めに必死だった!?


張遼はどんな容姿をしていたの?

 

さて張遼は一体どんな容姿をしていたのでしょうか。

レンは張遼が鬼のような怖い形相をしていたのではないのかなと思います。

その理由は張遼が合肥での戦いで孫権軍を打ち破り大勝利をおさめた後の事です。

張遼の大活躍は孫権(そんけん)の領土・江東にまで響き渡ったそうです。

江東の子供達は喧嘩や転んで擦りむいて怪我をして泣いちゃった時、

両親は「遼来遼来(張遼が来るぞ!!)」と言っていたそうです。

すると子供達はピタッと泣き止んだそうです。

この逸話から分かる様にとんでもなく恐ろしく、怖い容姿をしているのかなと思い、

正史三国志魏書・張遼伝を調べてみました。

なんと!?張遼の容姿に関する記載は一言もありませんでした。


張遼はほんとにイケメンだったの?

 

張遼の容姿が正史三国志に記載されていなければ、

イケメンかどうかなんてわかりません。

そこで横山三国志と蒼天航路(そうてんこうろ)に登場する張遼でイメージしてみましょう。

横山三国志の張遼はヒゲを生やして横山三国志の曹操軍の特徴である・黒い鎧を着ています。

顔はちょっと丸顔で恐ろしい感じをあまり出していません。

蒼天航路の張遼はアゴヒゲが似合う渋くてカッコイイおじさんって感じで、

ちょっと重厚感のある人物として描かれています。

(全部レンの主観なのでご容赦ください)

低い声の声優が非常に似合うのではないのでしょうか。

そして蒼天航路の張遼は合肥での戦いの時、「遼来遼来」の言葉にふさわしく、

非常に恐ろしくて威圧感満載な表情をしていました。

こんな張遼に追い回された孫権がビビってしまうのもうなずけます。

二つの漫画の張遼をご紹介しました。

横山三国志の張遼は丸顔でかっこいいよりもちょっと優しいそうな雰囲気をだし、

蒼天航路は渋いおじさんタイプの武将でした。

伝説の企画 朝まで三国志 最強の軍師は誰だ

朝まで三国志1  

三國無双と蒼天航路の張遼

 

上記で横山光輝三国志と蒼天航路の張遼をご紹介しました。

張遼はマンガだけでなくゲームにも登場します。

そこで今回は三国志が好きな方なら一度はやったことのある

ゲーム・三國無双(さんごくむそう)張遼をご紹介しましょう。

三国無双の張遼は青い鎧が似合い、八の字のヒゲが特徴で

ちょっと甲高い声を出しながら敵兵をバタバタなぎ倒していく武将です。

(最近は無双をやっていないので張遼の声優が代わっているかも・・・・)

蒼天航路・横山光輝三国志・三国無双。

三つに登場する張遼をご紹介しましたが、あなたはどの張遼が好みですか。


三国時代のイケメンは誰か

 

さてここからは張遼以外の三国志の時代のイケメンさん達をご紹介したいと思います。

しかし当時の三国志の武将達を見てもどの人がイケメンかわからないので、

三国無双に登場する武将達の中からイケメン武将をご紹介しましょう。

やはり三国無双の顔となっている一番人気の趙雲(ちょううん)

イケメンっぷりはトップクラスと言えるでしょう。

また諸葛孔明(しょかつこうめい)の弟子・姜維(きょうい)も人気があり、

蜀軍トップはこの二人と言えるでしょう。

孫呉では何といっても正史三国志でも美周郎と

言われるほどイケメンな武将・周瑜(しゅうゆ)が一番です。

イケメンではないですが、

ダンディーなおじさんキャラとして意外と人気な呂蒙(りょもう)も忘れてはなりません。

いかがでしたでしょうか。

三国無双に登場するイケメンな三国武将をご紹介しました。

 

関連記事:趙雲が最強イケメンだった3つの理由

関連記事:趙雲は本当に英雄?趙雲はイケメンでかっこよかったの?


  

 

三国志ライター黒田レンの独り言

 

今回は張遼がイケメンなのか色々な方面から調べてみました。

レンはやっぱり三国無双や横山光輝三国志の張遼よりも

蒼天航路に登場する張遼が一番かっこ良いいのではと思います。

さてはじめての三国志では多くの張遼の情報が集積されています。

張遼を深く知りたい方はぜひ「張遼」と検索してみてください。

 

参考文献 ちくま学芸文庫 正史三国志・魏書 今鷹真訳など

 

関連記事:【魏の五虎将】俺たちだって五虎将だ!張遼編

関連記事:遼来遼来!! 泣く子も黙る張遼の合肥伝説

 

■古代中国の暮らしぶりがよくわかる■


 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はじめての三国志

「ゆるく、たのしく、わかりやすく」をコンセプトにした 歴史エンタメメディアです。
(®登録商標:第5800679号)

-三国志の雑学, 執筆者:黒田廉
-, ,