ログイン | 無料ユーザー登録


呂布特集
姜維特集


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

錦馬超には仲間と呼べる人達がいたの?

ホウ徳、馬超



馬超

 

涼州の馬超( きんばちょう)と呼ばれ、蜀の五虎将軍の一人・馬超

馬超呂布をイメージさせるような雰囲気をしていたそうです。

 

三国志の英雄・曹操(そうそう)が馬超を見たときのイメージをこのように残しています。

「馬超は白粉をはたいたような顔で紅をさしたような唇をしている。

また腰は細く、肩幅も広い。人を圧倒するような雄姿を持っている」と言っています。

この部分を見れば三国志最強の将軍・呂布(りょふ)を連想させるような雰囲気を、

馬超が持っていたのではないのでしょうか。

 

また馬超は呂布に似ている所はかなりの強さを持ち、武力においても申し分ない実力の持ち主でした。

その証左に三国志演義では関羽(かんう)張飛(ちょうひ)などと同じく五虎将軍に任命されています。

更に馬超が曹操に反旗を翻した時、涼州各地の豪族が彼に味方します。

この事から馬超が人望を持った人物だったことがわかります。

 

武に秀で、人望もある馬超には仲間と呼べる人がいたのでしょうか。

今回は馬超の仲間についてご紹介したいともいます。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:馬超の兜は?馬超の動物のクセがスゴイ

関連記事:馬超には愛馬がいたの?西方の雄・馬超の愛馬に名前をつけてみた

 

 

武においては張飛許褚に匹敵する馬超!!そんな彼には仲間と呼べる人達がいたの??

馬超

 

三国志演義の馬超は潼関の戦いが行われた時、曹操親衛隊の隊長・許褚(きょちょ)と一騎打ちを行います。

上半身裸になった馬超は許褚と凄まじい一騎打ちを行いますが、決着が着くことなく撤退していきます。

 

また馬超は劉備(りゅうび)軍の仲間になる前、劉備の義弟・張飛とも一騎打ちを行っています。

この戦いも両者実力が拮抗していたせいで、決着をつけることができませんでした。

武においては最強に近い実力を持っている馬超には、仲間と呼べる人がいたのでしょうか。

 

 

馬超の仲間たちその1:馬超唯一の肉親・馬岱

曹操と韓遂

 

馬超は父親の馬騰(ばとう)や弟たちを曹操に殺害されてしまいます。

また涼州を占拠された時には自分の奥さんや息子も殺されてしまいます。

このため馬超には肉親と呼べる人達が居なくなってしまいます。

 

しかし唯一馬超の肉親で馬超の仲間の一人に数えることが出来ると思います。

馬超の唯一の肉親の名前は馬岱(ばたい)と言います。

正史三国志ではほとんど記載のないかわいそうな人物ですが、

馬超と一緒に潼関(どうかん)の戦いで戦い、その後馬超に従って各地で戦った歴戦の武将です。

馬超

 

馬超は亡くなる前劉備

「私の肉親は曹操に殺害され、馬岱しか残っていません。馬岱に私の家を引き継がせてください

とお願いしています。

この事からわかるように馬超が気を許した仲間の内の一人と言えるのではないのでしょうか。

 

リアリズムと悪の教科書
君主論

 

馬超と仲間たちその2:馬超と一緒に戦った勇将・龐徳

馬超と龐徳

 

三国志演義では曹操に仕え、関羽を討ち取るため、柩を引っ張って戦場へ向っていった龐徳(ほうとく)

そんな龐徳も曹操に仕える前は馬超に仕えていました。

龐徳の武も馬超に匹敵するものでした。

 

龐徳は馬超と一緒に袁家の武将・郭援(かくえん)討伐に参加し、郭援を討ち取っています。

他にも龐徳は涼州の反乱軍討伐戦で抜群の功績を挙げ、異民族討伐戦でも必ず勲功を挙げています。

そんな龐徳ですが馬超に従い潼関の戦いに参加。

 

しかしこの戦いは馬超軍の敗北に終わります。

馬超は敗走し、龐徳も一緒に馬超に従って逃亡します。

その後龐徳は馬超に従って涼州各地で曹操軍と戦いますが、

占領した冀城の反乱に敗北したため馬超と一緒に漢中へ逃亡。

 

馬超が参加した戦にはほとんど参加した龐徳。

龐徳も馬超の戦友であり仲間と言える存在だと言えるでしょう

 

三国志ライター黒田レンの独り言

黒田レン

 

馬超には仲間と呼べる人は少なかったと思います。

しかし馬超が心から深く信頼できる仲間は馬岱や龐徳など少なからずいたように思えます。

蒼天航路の馬超には心を許した仲間がいました。

 

関中の豪族で馬玩(ばがん)と呼ばれる人物です。

馬玩は潼関の戦いで馬超のアドバイザー的な役割をし、

最終決戦の時には馬超を逃がすため自ら曹操軍に突っ込んでいき、討ち死にしてしまう人ですが、

彼も馬超の仲間の一人と言えることが出来るのではないのでしょうか。

【参考文献】
ちくま学芸文庫 正史三国志蜀書など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:馬超の死因は何か?病死?隠居?暗殺?自害?

関連記事:錦馬超の武勇はどこまで本物なの?正史と演義を比較してみよう

 

登場人物全員が悪!悪人のお祭り騒ぎ!
李傕・郭汜祭り

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 曹丕 三国志演義の曹丕様の初登場シーンが怖すぎる
  2. 銅雀台の建造記念パーティーを行う曹操 【典韋vs許褚】曹操護衛隊隊長のナンバーワン決定戦!!
  3. 龐統 「連環の計を見破った以上、龐統よりも徐庶のほうが上じゃね?」とい…
  4. 三国志時代のひざまくら 俺の膝はお前に預けた!三国時代に大流行男同士のひざまくら
  5. 姜維の妻や子供は姜維の死後どうなったの?
  6. 献帝(けんてい)とはどんな人?後漢のラストエンペラーの成人期
  7. 兵士と禰衡 【将苑】諸葛亮の兵法-勝つ組織と負ける組織の違いとは
  8. 典韋にボコボコにされる成廉 典韋があんなに強いのは曹操との絆ゆえ?ヤクザ映画も真っ青な鉄の兄…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント
    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/ste3643kgr4/hajimete-sangokushi.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/comments.php on line 41
    (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 魯粛、孫権、張昭
  2. 項羽と劉邦
  3. 胡亥
  4. キングダム53巻
  5. 曹沖が亡くなり悲しむ曹操
  6. 撃剣を使う曹丕
  7. 藺相如(りんしょうじょ)
  8. 荀イクの叔父・荀爽(三公)
  9. 三国志大学で勉強する劉備

おすすめ記事

  1. 三国志に学ぶ国家絶滅危機:もし日本(国家)がなくなったら、日本人はどうなるの? 日本に目指さした孫権
  2. はじめての三国志 4コマ劇場 「難攻不落の門」
  3. 秦の丞相・李斯が秦を救った!逐客令を認めさせるな
  4. 悲惨!呉のエクスペンダブルズ甘寧のストレス爆発人生を振り返る 甘寧に殺されかける料理人
  5. ストーンヘンジを5分で理解!世界遺産ストーンヘンジの謎に迫る
  6. 【衝撃】司馬氏の悲願は周王朝の復活?魏が大嫌いな司馬兄弟 司馬懿を欲しがってた曹操

三國志雑学

  1. 魯粛と周瑜
  2. 孔明のテントがある野外のシーン
  3. 費禕


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 曹操を見捨てない丁氏と卞氏
  2. 宣誓文を読み上げる藏洪
  3. 曹操(後漢王朝)とローマ帝国
  4. 龐統
  5. ホウ徳(龐徳)

おすすめ記事

朶思大王 【はじめての孫子】第6回:勝つために最も大切なことは智謀でも勇気でもなく、緻密な計算 スーパーDr華佗 華佗が発明した幻の麻酔薬「麻沸散」とは? 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース14記事【12/25〜12/31】 海上での戦い 劉備と曹操 【素朴な疑問】三国志に海上での戦いってあったの? 孫権 弔い出陣 三国志でイラク戦争を考えてみようじゃないか 阿会喃(あかいなん)と猛獲 ゾトアオとはどんな人?人間を超越している異民族の首領【後編】 劉備を僻む袁術 第16話:袁術くん「マインドフルネス」を劉備から学ぶ 103話:黄忠・厳顔の老将コンビ大活躍|年寄りをなめるな!

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP