呂布特集
姜維特集




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

曹仁の最後と各国の名将達の最期がほとんど同時期な理由とは?

曹仁




曹仁

 

曹魏(そうぎ)の最強とまで言われた将軍・曹仁(そうじん)も最後を迎えることになります。

 

ボロボロになった馬超

 

そして曹仁(そうじん)が亡くなった頃、三国時代初期に活躍してきた名将たちが次々と亡くなっていますが、どうして相次いで亡くなってしまったのでしょうか。

 

病死する張羨

 

今回は曹仁の最後と各国の名将たち最後がどうして重なったのかについてレンの推測と妄想を加えて紹介したいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「曹仁 最期」
「曹仁 死」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【江陵攻防戦】名将・曹仁が見せた粘り腰が周瑜に致命的な一撃を加える

関連記事:曹仁が最強の将軍たる所以とは?チート級の武勇を紹介

 

曹仁の最後

曹仁と曹操

 

曹仁と各国の名将達が相次いで最後を理由について紹介する前に、曹仁の最後について紹介したいと思います。

 

樊城の戦い

 

曹仁は樊城攻防戦で関羽(かんう)率いる蜀軍の攻撃を防いだ後も活躍しています。

 

曹仁

 

曹仁は樊城(はんじょう)攻防戦の後、襄陽(じょうよう)に駐屯していた孫権(そんけん)軍の将軍を打ち破り、襄陽を奪い返すことに成功。

 

朱桓(しゅかん)

 

その後曹仁は文帝(ぶんてい)曹丕(そうひ)と共に孫呉(そんご)を討伐する戦に従い、孫呉の勇将・朱桓(しゅかん)と激闘を繰り広げますが、彼の軍を打ち破る所までは行きませんでした。

そして曹仁はこの戦いが終結後亡くなってしまいます。

 

曹仁

 

曹仁が亡くなったのは223年で、56歳だったそうです。さて曹仁が亡くなった223年とその前年には多くの名将たちが亡くなっていきます。

では曹仁が亡くなった1年前と223年に一体誰が亡くなったのか紹介したいと思います。

まずは222年に亡くなった名将達を紹介していきましょう。

 

222年に亡くなった名将達

張遼 カカロットーーーー!

 

曹仁が亡くなる1年前に亡くなった名将達は誰なのでしょうか。魏では合肥(がっぴ)の英雄と言われた張遼(ちょうりょう)が亡くなっています。

 

馬良

 

また(しょく)では「白眉(はくび)」の異名で有名な馬良(ばりょう)が亡くなってします。

 

五虎大将軍の馬超

 

更に五虎将軍(ごこしょうぐん)の一人で、「馬超(きんばちょう)」として有名な馬超(ばちょう)も亡くなっています。

では孫呉でも曹仁が亡くなる一年前に誰か亡くなったのでしょうか。

 

周泰(しゅうたい)

 

孫呉では周泰(しゅうたい
)
が222年頃に亡くなったと一説では言われています。このように曹仁が亡くなる1年前に名将と呼ばれた人たちが魏・呉・蜀でバタバタと亡くなっていきます。では223年には曹仁以外に誰が亡くなっているのでしょうか。

 

曹仁と同時期に亡くなった人は!?

キングダムと三国志 信と曹操のはてな(疑問)

 

曹仁と同時期に亡くなった人はいるのでしょうか。

調べると何人か曹仁と同時期に亡くなっている人がいました。

 

賈詡

 

魏では軍師として曹操(そうそう)に仕えた名軍師賈詡(かく)がいます。

 

劉備

 

また蜀では農民から皇帝にまで上り詰め、蜀の初代皇帝となった劉備(りゅうび)が亡くなっています。

このように曹仁が亡くなった時期と同時期に亡くなった人がたくさんいました。

でもどうして曹仁が亡くなった前後にこれほど名将達がバタバタ亡くなってしまったのでしょうか。

 

曹仁の死亡時期と前後して英雄たちが亡くなった理由は【レンの推測】

三国志ライター黒田レン

 

上記で曹仁が亡くなった時期と前後して多くの名将や軍師たちが亡くなっていますが、どうしてなのでしょうか。

 

ここからはレンの推測をお話していきたいと思います。

レンの推測は曹仁が亡くなる一年前と彼と同時期に亡くなった人物が多いのは、時代に殺害されたのではないでしょうか。

 

曹丕

 

曹仁が亡くなった時期は、魏では後漢王朝を滅ぼして、文帝(ぶんてい)が魏王朝を立てています。

 

劉禅と孔明

 

また蜀では劉備(りゅうび)が亡くなり二代目の皇帝・劉禅(りゅうぜん)が君臨。

劉備曹操に仕えてきた古い人たちも亡くなり、新しい次世代へ三国時代が交代時期にありました。

 

周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志

 

そのため三国時代が成立する前に活躍していた名将達も次世代と交代するため、歴史に殺害されたと考えることが出来るのではないでしょうか。

 

黒田レン

 

あくまで上記はレンの推測もとい妄想ですが、信じるか。

信じないかはあなた次第です。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

今回は曹仁の最後と名将達の最後について紹介しました。

 

張紘が病死したという手紙を読み涙する孫権

 

こじつけの部分もありますが、偶然にしては多くの名将たちが亡くなりすぎているような気がするのはレンだけでしょうか。

読者の皆様は曹仁の最後と前後して多くの名将たちが亡くなったのはどうしてだと思いますか。

 

■参考文献 正史三国志魏書・蜀書・呉書等

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:曹操の窮地を何度も救った英雄・曹仁

関連記事:正史三国志魏書での最強武将TOP3は呂布・張遼・曹仁じゃない?

 

【動画】三国志演義が見下される理由

 

はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 




黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 呂布を水攻めする曹操 曹操の徐州大虐殺の真相には諸説あり?
  2. 朝まで三国志201 観客2 モブでブーイング 【中国人民激白】劉備が鬼畜すぎたから徐庶は離れた
  3. 辮髪(べんぱつ) そんな髪型絶対嫌!漢民族に全力で拒否された辮髪とは?
  4. 陳登(ちんとう)とはどんな人?劉備や曹操に認められた大才の持ち主…
  5. 魯粛と関羽の一騎打ちの行方は?
  6. あの張飛がデレデレ?張飛が愛した愛馬
  7. 劉備と西郷隆盛の共通点って何?
  8. はじめての三国志 画像準備中 【よくわかる】SEALDsは後漢時代にも存在した?党錮の禁とSE…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 人望のある劉備
  2. はじめての三国志 画像準備中
  3. 曹丕
  4. 関羽
  5. キングダムの王騎

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】三国志の裏側:使い捨てられる兵士はどこからやってきたのか? 陸遜の部下の兵士
  2. 【列子】愚公山を移す 中国語の教科書にも載っているいわくつきの説話 毛沢東(もうたくとう)
  3. 曹操に意見を申す!魏の法律の欠点を指摘して新しい運用をアドバイスした改革者・高柔 苛ついている曹操
  4. 一条美賀子とはどんな人?徳川慶喜の正室だった病弱な美女を解説 一条美賀子
  5. 【センゴク】謎の英雄・豊臣秀吉の生まれに迫る! 豊臣秀吉 戦国時代
  6. なんで孫策と周瑜が義兄弟の契りを結んだの?その驚くべき理由とは? 周瑜と孫策

三國志雑学

  1. 趙雲
  2. 曹丕
  3. 「ここにいるぞ!」と言いながら魏延を切る馬岱
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. よかミカンさん はじめての三国志ライター
  2. 魯粛、孫権、張昭

おすすめ記事

キングダム540話 ネタバレ予想「王翦がいよいよ閼与を攻める」 【9月の見どころ】9月に公開予定:三国志平話の世界 キングダム584話最新ネタバレ「数十騎」レビュー記事 陸遜 陸遜の功績とは?荊州奪取のキーマンである陸遜の出世街道も紹介 藏洪(ぞうこう)とはどんな人?袁紹が可哀想になるくらい逆恨み男の人生 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第7部 朝まで三国志 袁紹 【河北の覇者】袁紹は光武帝を真似た戦略を採用したから滅びた! 朱桓(しゅかん) 朱桓(しゅかん)ってどんな人?貴族出身なのに下の者には優しく記憶力抜群の呉の指揮官

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP