袁術祭り

はじめての三国志

menu

はじめての呉

周泰(しゅうたい)ってどんな人?孫権に重んじられた、全身傷だらけの男

この記事の所要時間: 326

呂壱と孫権

 

西条秀樹の傷だらけのローラや、傷だらけの天使など、

傷だらけという言葉には凄みだけでなく、何かを守る一途さを感じさせられます。

 

三国一、地味と言われる呉、しかもその中でも、じみじみ武将と呼べる

周泰(しゅうたい)も、そんな傷だらけの武将でした。

 

孫権(そんけん)に重んじられ、涙を流して感謝された周泰の人生を追います。

 

 

 

孫策(そんさく)に見出されるも、孫権の願いで孫権お付きの武将に

孫策

 

周泰の生没年は不詳ですが九江(きゅうこう)郡、下蔡(かさい)の人と言われています。

同僚の蒋欽(しょうきん)と共に当時勢力を伸ばしつつあった小覇王孫策の下で仕えます。

孫策の弟である孫権は、何故か、周泰を気に入り自分の配下に欲しいと

兄に言ったので、孫策は周泰を孫権付きの武将にします。

 

関連記事:たった26年の生涯を駆け抜けた小覇王・孫策

関連記事:小覇王・孫策のお母さん「呉夫人」は偉大すぎた

関連記事:孫策と周瑜の怪しい関係は事実だったの?子不語にある逸話を紹介!

孫策、六県の山越討伐に赴き、留守を守る孫権にピンチが

孫権 弔い出陣

 

孫策は、呉特有の山だらけの地形の為に非常に数が多い山越のような

異民族討伐を繰り返していました。

孫権は、この孫策の後ろを守って宣城にいましたが、兵力は少ないのに、

孫策が押し気味に戦っているので油断していました。

 

そこに山越軍の別働隊が奇襲を掛けてきました。

手薄な上に油断していた呉軍は追い散らされ孫権もあわや討ち取られる

という所まで追い詰められてしまいます。

 

関連記事:羌・鮮卑・烏桓だけではない!南の異民族を徹底紹介

関連記事:沙摩柯(しゃまか)武蛮族の王|甘寧を討ち取り呉を恐怖に陥れる

関連記事:三国志に出てくる鮮卑族ってどんな民族?

関連記事:三国志に出てくる羌族ってどんな民族?

 

 

周泰、人に倍する勇気を奮い山越を追い払う

photo credit: eclipse luna via photopin (license)

photo credit: eclipse luna via photopin (license)

 

その時に味方を励まし、孫権を守ったのが周泰でした。

山越の軍勢を払いのける為に、敵軍に突撃した周泰は、全身に

12箇所という深手を負いながら奮戦を続けました。

 

劣勢の呉軍は周泰の姿に勇気づけられ、ついに崩れなかったので

山越軍は諦めて退却しました。

 

関連記事:老将・黄蓋(こうがい)は異民族討伐のプロだった

 

周泰、傷が深すぎて生死の境をさまよう

photo credit: Searching via photopin (license)

photo credit: Searching via photopin (license)

 

しかし、周泰は全身傷だらけになり、そのまま倒れてしまいます。

そして、何日間も生死の境をさまよう人事不省の状態になります。

 

幸いにして、周泰は回復し弟の命を救ったとして孫策にも賞賛され、

回復後に春穀(しゅんこく)の県長に任命されました。

 

周泰、孫権時代にも大活躍

孫権と三国アヒル

 

孫策が死に、孫権の時代になると周泰は、呉の前線部隊として

大きな働きをするようになります。

 

黄祖討伐や赤壁の戦いでも周瑜(しゅうゆ)や程普(ていふ)に従って、

曹操軍を撃破して呉の躍進に大きな貢献をしました。

ページ:

1

2

関連記事

  1. 合肥の戦いで張遼が孫権を討ち取っていたら三国志はどうなった?
  2. 高順(こうじゅん)ってどんな人?張遼と双壁を為す呂布軍の名将
  3. 62話:徐庶を手に入れたい曹操、程昱の鬼畜な計略を採用し劉備から…
  4. 羌・鮮卑・烏桓だけではない!南の異民族を徹底紹介
  5. 【徹底分析】キングダムを書いた原泰久はココが凄い!原先生の意外な…
  6. 飛信隊はどのような構成だったの?史実をもとに強さも考察
  7. 秦国の六虎将軍・李信の妻となるのは誰かを大胆予想!羌瘣?それとも…
  8. 白馬寺とは何?洛陽にある中国最古のお寺は白馬が経典を運んだ!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 13話:霊帝の後継者争い、劉協と劉弁、二人の皇子を巡り蹇碵と何進は争う
  2. 【真田丸】日本一の兵と称された真田幸村と魏の張遼、名将の類似点を紹介!
  3. 正史三国志と三国志注に出てくる趙雲はビックリするくらい全然違う!
  4. 荀攸(じゅんゆう)ってどんな人?同族の荀彧の影に隠れた才能
  5. 【1周年記念】厨二病中年、石川克世とはどんな人物か?
  6. 【あの人の子孫は今】趙雲の子孫っているの?趙氏(ちょうし)について

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【三国志の民話】世論に逆らうな!曹操の民心掌握術 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【1/16〜1/22】 呂布、ナイスシュート! 孟獲(もうかく)はインテリ男子?南蛮征伐は孔明と孟獲のヤラセだった件 曹休(そうきゅう)ってどんな人?一回の敗北で、後世の評価がガタ落ちした魏の武将 【はじめての方へ】難しい三国志サイトに飽きたら、黙ってココをCLICK!! 色仕掛けだって立派な兵法、連環の計発動!! 武田軍の西上作戦はなぜ失敗してしまったのか?武田信玄の病が関係していた?

おすすめ記事

  1. 1185(いいはこ)になった?三国時代の幕府って何?
  2. ドリフターズの主人公・島津豊久ってマイナーだけど何をした人なの?
  3. 杜預(どよ)ってどんな人?破竹の勢いで有名になった政治家
  4. 藏洪(ぞうこう)とはどんな人?袁紹が可哀想になるくらい逆恨み男の人生
  5. 劉繇(りゅうよう)が凄い!袁術の宿敵?そこそこ頑張った英傑の生涯
  6. 【三国志の素朴な疑問】呂布は何歳だったの?
  7. 三国志怪奇談「曹丕、受禅台の怪」
  8. 李通(りつう)とはどんな人?義侠心に溢れた魏の知られざる勇将

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP