キングダム679話休載SP「桓騎の必勝パターン」を解説


 

 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし忙しい方にざっくり解答02 kawausoさん

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム

やっと話が動いたかと思えば、5月13日のヤングジャンプはキングダム休載です。

しかし、それはそれ、退屈の暇つぶしに、kawausoの予想でも読んで下さい。

今回は桓騎の癖について考えてみます。

忙しい方にざっくり解答03 kawausoさん

 

※今回の予想はキングダム678話「影丘」で感想を頂いた読者の皆さんのコメントを参考にしています。

 

 

 

キングダム679話休載SP「桓騎の癖 攻撃パターン」

内容に納得がいかないkawauso様

 

桓騎の作戦には、毎回共通するパターンがあります。

分かりやすく箇条書きしてみると

 

行動

場所

1 行方を晦まして敵に奇襲を掛ける 山陽編、合従軍編、黒羊丘編
2 計略で敵を自軍に有利な場所へ動かす 黒羊丘編、
3 味方武将を囮に使う 合従軍編、黒羊丘編

 

このように桓騎には、行方をくらまし奇襲、敵を計略で動かす、味方を囮に使うパターンがあります。

この型はすでに邯鄲攻略編でも、桓騎の居場所が特定のキャラ以外には不明になりつつあり、同時に飛信隊を扈輒をおびき寄せる為に飛信隊を活用しており、①と③は既に使用されています。

 

この調子なら、②の計略の炸裂も考えられそうです。

 

関連記事:【キングダムネタバレ】ちょ~先読み!桓騎(かんき)李牧(りぼく)に負ける!宜安の戦いを徹底解説!

関連記事:キングダム636話ネタバレ予想vol2「桓騎敗北!その時、誰が裏切る?」

 

 

 

キングダム679話休載SP「扈輒の引っ掛け方」

桓騎 キングダム

 

キングダム世界の決着の着け方に大将が討ち取られると終わりがあります。

元々、賊上がりで圧倒的多数の敵に対して、少数で挑む事が多い桓騎は扈輒を誘き出して討ち取るのが理想的なわけです。

 

では、どうやって扈輒を誘き出すのでしょうか?

 

関連記事:キングダム雑学「桓騎の戦術をランチェスターの法則で読み解く」

関連記事:李牧や慶舎もビックリ!桓騎の弱点は漫画に登場していた

 

キングダムネタバレ考察

 

キングダム679話休載SP「飛信隊、大仏君を瞬殺」

敗北し倒れている兵士達a(モブ)

 

そこで使えるのが影丘です。

趙軍はここで連戦連勝していて、玉鳳軍もほぼ全滅させていました。

 

しかし、飛信隊は数は少なくとも休養は十分ですし、飛び道具もあればトーンタンタンも2倍に増えていますから、

大仏君ごときに何とかできるとは思えません。

馬に乗って戦う飛信隊の信

 

あっと言う間に優勢を覆され、大仏君は弓矢兄弟の矢で死ぬか、李信に瞬殺と予想します。

或いは、新メンバーの羌礼(きょうれい)の愛剣白鳳の餌食になってしまうでしょう。

そもそも、飛信隊を知らないレベルの世間知らずですから、何らかの対策をしているハズもありません。

 

関連記事:【桓騎 vs 慶舎】黒羊の戦いは史実にあるの?本当にあった戦いなの?

関連記事:キングダム642話休載SPvol3「論功行賞で李信が人事異動する」

 

キングダム679話休載SP「扈輒が影丘に移動」

兵士 朝まで三国志

 

影丘を落される事になると扈輒の威信は丸つぶれになるでしょう。

常識的に考えて落ちない影丘を飛信隊の活躍で落とされた上に、

配下の大仏君を討たれれば、扈輒としてはぶっちゃーーんです。

kawausoさんのキングダムがキター!

 

※ぶっちゃーーんとは、30年以上昔、コミックボンボンに連載されていたギャグ漫画

ダイブツ君で主人公の小学生ダイブツくんが使っていたギャグです。

暇がある人は、大仏 漫画でググってみよう!

 

そうなれば、扈輒は趙軍の士気が低下する前に、再度影丘を取り戻す必要があります。

地図を見てみると、影丘に一番近いのは、どことも戦っていない扈輒の本隊のみですから、扈輒としては軽い気持ちで影丘に向かうでしょう。

 

こうして、桓騎が勝利する為の癖、①②③が全て揃う事になるのです。

 

関連記事:キングダム643話ネタバレ予想vol2「桓騎は残虐な方法で扈輒を虐殺する?」

関連記事:キングダム「桓騎は六大将軍になり没落する」

 

【次のページに続きます】
 

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-