4445名に聞きました!戦下手の劉備が勝利した戦いと言えば?


 

劉備が勝利した戦いアンケート

 

募集期間:2021年5月(1週間)

 

劉備と的盧

 

三国志の英雄の一人、そして三国志演義では主人公である劉備。乱世を生き抜いてきた劉備は、その生涯において数多くの戦いに身を置いてきたとも言えます。そんな数多くの戦いに身を置いた劉備だからこそ聞いておきたい、今回のお題。

 

特集バナー 一億二千万人のさんごくし

 

「劉備が勝利した戦いと言えば?」

 

読者の皆さんが最も瞼の奥に焼き付いている、劉備の勝利の戦いとはいったいどれになるでしょうか?

 

 

博望坡の戦い

正史三国志_書類

 

 

「史実だと博望坡での計略の勝利は劉備によるものなので博望坡一択でしょう」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

呉の諸将を論破する諸葛亮孔明(セリフあり)

 

三国志演義では諸葛亮が劉備に三顧の礼で招かれるも、その親密さとまだ見ぬ実力を疑っている関羽と張飛。そこで曹操軍を諸葛亮がその奇策で打ち破って周囲に認めさせる戦いですが、コメントのように実際にはこの戦いで策を考えたのは劉備。

 

三国時代の弓兵(兵士)

 

そしてこの戦いで劉備は曹操軍の夏候惇、于禁らを打ち破っています。確かに「劉備の勝利」というなら、博望坡は語らずにはおれない戦いですね。

 

関連記事:もしも徐庶が三国一のサボタージュ名人だったら?博望坡の戦いの裏を勘ぐってみた!

関連記事:劉備が大勝利した博望坡の戦いを語ろう

 

徐庶特集

 

 

 

赤壁の戦い

曹操に立ち向かう劉備と孫権

 

 

「赤壁の戦いは、ほとんど周瑜と呉による勝利ですからね」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

劉備と同盟を組む孫権

 

コメントではあまり赤壁の戦いは劉備の勝利、とはカウントされていないようでした。確かにコメントを見て納得、この戦いは孫権たち呉の武将と共に、劉備たちが力を合わせて曹操と言う巨大な敵を打ち破る熱い戦い。

 

むち打ちで裁かれる黄蓋

 

しかし活躍としては主に呉の武将たちが、それこそ周瑜や黄蓋と言った呉の名将たちの働きが秀逸であり、そこまで「劉備の勝利」!というイメージではないかもしれませんね。

 

関連記事:もし曹操が赤壁の戦いに勝っていたら劉備軍は馬超の傘下になっていた

関連記事:「魏書」「蜀書」「呉書」から読み取る赤壁の戦いの謎!実際の孔明は何も出来なかった?

 

赤壁の戦い

 

定軍山の戦い

法正に敗れる夏侯淵

 

 

「勝利=領土占領&敵軍の撃退と考えるなら、定軍山が劉備の勝利と言っていいでしょうね。博望坡は敵軍を追い払っただけに過ぎないし、赤壁は呉軍に協力したというだけ。漢中は防衛しただけ。勝利については様々な「定義」があるので一概には言えませんが、劉備が漢を復興させる為に戦った初めての勝利は「定軍山」と言っていいのではないでしょうか?」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

法正と夏侯淵

 

コメントで良く見かけたのは定軍山の戦いです。何と言っても法正と黄忠が大活躍する戦いですが、劉備自身もしっかりと出陣し、成果を挙げています。

 

法正と劉備

 

結果として定軍山での勝利は曹操の股肱の臣下、夏侯淵を討ち取り、曹魏にとって大打撃を与えるに至りました。劉備が漢中と言うと地を手に入れたのは正に運命、ここから漢中王が生まれたことを考えると、何よりも感慨深い勝利だったと言える戦いでしょう。

 

関連記事:諸葛亮はなぜ劉備の墓がある成都ではなく定軍山に葬られたのか?

関連記事:【定軍山の戦い】法正たちが大活躍!夏侯淵っていつのまに死んじゃった?

 

法正

 

 

漢中防衛戦

呂布を受け入れる劉備

 

 

「迷ったので、定軍山の戦いと漢中防衛戦の2つにします。やっぱり三国志で盛り上がるのはこの2つの戦いでしょう」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

悪役の曹操、正義の味方の劉備

 

さて定軍山の戦いで大打撃を受けた曹操は、自ら軍を率いて劉備と戦いを決意します。この戦いは曹操と劉備、三国志を代表とする二大英雄が、初めて真っ向からぶつかり合った大戦。

 

二刀流の劉備

 

因みにこの時、劉備はかなり自信満々だったことが記録されている所を見ると、赤壁の戦いや長坂を思い出して「強くなったなぁ」とか思ってしまいますね。曹操相手に見事漢中を防衛したこの戦い、コメントの通り、定軍山の戦いと合わせて本当に盛り上がる戦いですね!

 

関連記事:馬超のせいで劉備は漢中王に即位したって本当?

関連記事:漢中征伐は一人の漆黒の天才軍師・法正の進言によって行われた

 

曹操孟徳

 

 

その他

曹操から逃げ回る劉備

 

 

「印象的なのは長坂です。あれは勝ち戦ではないと思う方も多いでしょうが、民を引き連れて牛歩の中、劉備の妻子まで取り返して曹操の猛追を逃れたのは、紛れもない勝利だと私は思います。

 

引用元:はじめての三国志TV

 

曹操から逃げ回る劉備

 

長坂の戦いは曹操との戦いを避け、とにかく逃げ延びる戦い。確かにこの長坂で劉備は勝ち負けで言えば勝負すらしていませんが、生き残ってこそ花実は咲くもの。そう考えると、曹操相手に生き残れた劉備は間違いなく「勝利」を掴むに至ったとも言えます。

 

また

 

 

「『白馬の戦い❨官渡❩』関羽が顔良を斬った後に❨逆上した❩袁紹に劉備が斬られなかった事が劉備の最大の勝利」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

蜀の劉備

 

劉備は危ない場面はたくさんあるんですけど、その度に生き残って強くなって帰ってきますからね……逃げ切った段階で、その戦いは「劉備の勝利」と言えるのかもしれませんね。

 

関連記事:【残念】長坂橋を落とした張飛は戦略的には役に立っていなかった?

関連記事:長坂の戦いの全容はあっさりめ?劉備と趙雲の逸話などはどこまで本当なの?

 

一億二千万人の三国志

 

三国志ライター センのつぶやき

三国志ライター セン

 

さて今回ピックアップして見たいのはこちらのコメント。

 

 

「丁原や董卓の事をお忘れですか?」と言った時」

「呂布への報復成功の瞬間」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

劉備を裏切る呂布

 

曹操を打ち破れず、南下してきた呂布を受け入れた劉備。しかし呂布は劉備の留守中に城を占拠。困った劉備は曹操を頼り、下ヒで呂布は破れます。捕縛された呂布は曹操に自分を仲間にしないかと持ち掛け、曹操も悩みますが……そこで上記の劉備の言葉。

 

三国志を語るセンさん

 

いやー!この瞬間の劉備はしびれますよね!

 

三国志を楽しく語るライターセン様

 

こういう敢えてちょっと遠回しに説得するシーン、筆者も大好きです。確かにこれは劉備の大勝利!と言える場面ですね、何せ曹操に呂布を切らせたのですから。さて今回もたくさんのコメントありがとうございました。

 

センさんが三国志沼にドボン a

 

ぜひこれからも、三国志の沼とはじ三をよろしくお願いします!どぼん!

 

劉備が勝利した戦いアンケート

 

引用元:はじめての三国志TV

 

関連記事:長坂の戦いの張飛は正史と三国志演義だと全然違う武将だった!?

関連記事:4231名に聞きました!呂布被害者の会筆頭は?

 

呂布

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-一億二千万人の三国志
-