袁家三兄弟の末っ子袁尚が後継者問題を起こした理由は幼児だったから?

2022年9月28日


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

袁紹、袁尚、袁譚

 

さて三国志(さんごくし)でも人気の三兄弟、袁家(えんけ)三兄弟の三男、お父さんと名前の読み方が一緒なので発音するとどっちか分からなくなる……ことはあんまりない、三男・袁尚(えんしょう)のお話です。

 

まあ三国志で「えんしょう」って言ったら大体袁紹の話でしょうし、

 

袁術が皇帝になることを辞めさせようとする閻象

 

もしかしたら閻象(えんしょう)の可能性もありますが、それは話の流れで分かるでしょうからね。今回は話には出てくるけど今一つ印象に残らない、袁尚についてです。

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



袁紹の末っ子として生まれた袁尚

 

袁紹(えんしょう)の三男、袁尚は幼い頃から武勇に優れており、とてもかわいらしいお顔立ちをしていたそうです。そのため父親の袁紹、母親である劉氏(りゅうし)は袁尚をとてもとても可愛がっておりました。

 

袁紹は実は長男の袁譚(えんたん)を差し置いて袁尚を後継者にしたいと考えていて、このため後継者を中々指名しなかった……そして指名しないまま最悪のタイミングで死んだ……と言われますが、実際は分かりません。

 

こちらもCHECK

後継者争いをしている曹丕と曹植
3723名に聞きました!三国志で一番仲が悪そうな兄弟は?

続きを見る

 

はじ三Youtubeメンバーシップ

 

 

可愛がられたのにほぼ逸話がない

袁尚と対立する袁譚

 

と言うのも、袁尚には殆ど記録が残されていないからです。

 

「こんなに可愛いんだよ」エピソードもなければ「こんな風に賢かったよ」エピソードもなく、袁紹から可愛がられていたよエピソードの次は

 

審配(しんぱい)

 

審配(しんぱい)が遺言捏造して可愛がられていた袁尚を後継者にしちゃったよ」とかいきなり言われます。父親とのエピソードも(ろく)に収録されていないのにいきなり父親没から始まるストーリー。

 

袁尚を担いだ審配

審配(しんぱい)
忠臣か?悪臣か?最期が評価を分けた武将・審配

続きを見る

 

【社運をかけた挑戦 三国志マンガ始動】
はじめての三国志Youtube漫画

 

 

審配が自分達の将来を心配し遺言を捏造

曹操にコテンパにされる袁紹

 

さて前述したように、袁尚を後継者にしたのは審配(たち)が袁紹の遺言を捏造したから。

 

しかも捏造した理由が「(普段から仲が悪かった)辛評たちが推している袁譚が後継者になると、あいつらに殺されるから」という理由なので、完全に我が身可愛さで主の遺言を捏造しています。

 

曹操と袁譚

 

しかも衆目も長子である袁譚を支持していたのに余計な争いを起こしたことになるのです。

 

しんぱいってわるいやつだな!郭図さんもそういっていたからな!と、思ってしまいそうになりますが、実はそうでもないようで?

 

郭図とは?

袁紹にお茶を渡す顔良
郭図(かくと)とはどんな人?出ると負け軍師・袁家滅亡の戦犯

続きを見る

 

一億二千万人の三国志

 

 

袁尚は本拠地冀州に支持者が多かった

 

因みにこの後継者争い、袁尚を推していたのは審配だけでなく、逢紀(ほうき)沮鵠(そこく)(袁紹に殺されちゃった沮授(そじゅ)の子)、高幹(こうかん)と言ったそうそうたる面子。

 

もうちょっと言うと審配と沮鵠は冀州(きしゅう)豪族でもあるので、本家本元の豪族はそもそも袁尚を支持していた……そこに色々な私情が入っていたにしろ……ということになるのです。

 

もうちょっと言うとそもそも袁譚は袁紹によって青洲(せいしゅう)に養子に出されているので、今更袁紹の後継者争いを開始しなくてもいいんじゃないかな……。

 

袁譚とはどんな人?

袁紹、袁尚、袁譚
袁譚(えんたん)ってどんな人?めちゃくちゃ三男と仲が悪かった袁家の長男

続きを見る

 

官渡の戦い特集

 

 

【次のページに続きます】

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-袁紹
-,