袁家三兄弟とは?出戻り袁譚。地味な袁煕!甘ったれ袁尚の三兄弟が曹操に挑む

2022年10月7日


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

桃園の誓いをする劉備、張飛、関羽

 

三国志(さんごくし)と言えば「三」ですね。そもそも三国志のきっかけも天下三分の計、何より三国志演義で(さんごくしえんぎ)有名な桃園(とうえん)の誓いは「劉関張(りゅうかんちょう)三兄弟」ということもあり、三という数字に浪漫を感じずにはいられません。

 

しかし、三兄弟は実は他にもいるんだぜ!ということで桃園三兄弟にも負けない、名族である袁家(えんけ)三兄弟について今回はお話したいと思います。(文:セン)

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



袁紹の息子達はスルーされがち

官渡の戦い勢力図(黄色が袁紹

 

さて袁家三兄弟とは、河北(かほく)の雄、袁紹(えんしょう)の息子たちです。

 

袁紹、袁尚、袁譚

 

まず長男は袁譚(えんたん)

次男は袁煕(えんき)

そして三男が袁尚(えんしょう)

 

この三人は主に三国志では、官渡(かんと)の戦いが終わって袁紹が死んでしまってからスポットライトが当たるのですが……三国志関連作品では官渡の戦いがサラッと流されたり、袁紹について描写不足だったり、下手をするとそもそもモノローグで名前すら出てこない内に滅んでいたりしたりもします。

 

曹操にコテンパにされる袁紹

 

このため三国志関連の仲ではどうにも不遇な三兄弟と言えるでしょう。因みに四男の袁買(えんばい)がいたという話ですが、彼に付いてはちょっとどんな立場か謎が多いため今回は申し訳ないけれど省略させて頂きます。

 

袁紹は思い切ったヤツだった!

天草四郎
袁紹に殺された2000人以外にも歴代の皆殺しに注目してみた。ちょっぴり不謹慎

続きを見る

 

【社運をかけた挑戦 三国志マンガ始動】
はじめての三国志Youtube漫画

 

 

 

官渡の戦いで袁紹が負けたけどドンマイ!

官渡の戦い 騎馬兵

 

さて曹操(そうそう)と袁紹の戦いで有名なのが官渡の戦い。官渡の戦いは当初は曹操軍も袁紹軍の顔良(がんりょう)文醜(ぶんしゅう)を討ち取りはするものの、それでも揺るぐことはない袁紹軍。曹操軍を飲み込まんばかりの大軍に攻撃され、籠城戦を行ったのが官渡です。

 

 

袁紹を裏切る張コウ(張郃)

 

しかしこの頃の袁紹、どうにも行動に精彩を欠くものが多く、郭図(かくと)の言うことを聞いちゃったり、田豊(でんほう)を拘束して処刑してしまったり、許攸(きょゆう)に寝返りされた上に内部リークされたり、よりにもよって(ちょう)コウが曹操軍に投降しちゃったり……と、あれよあれよと問題が重なって敗北をしてしまいました。

 

ですが、この敗北が決して袁家に止めを刺すようなものではなかったのです。

 

袁術と仲が悪い袁紹

25話:反菫卓連合軍の崩壊・・・それは、袁紹・袁術の確執から始まった

続きを見る

 

はじ三Youtubeメンバーシップ

 

 

袁紹が病気で急死し袁家三兄弟の出番

公孫瓚を倒した袁紹

 

とりあえず官渡では敗北した袁紹。そしてこの一大センセーショナル事件は各地を駆け回りました。何せ大軍を率いて曹操を討ち果たせなかったどころか、敗北です。

 

という訳で冀州(きしゅう)の各地で反乱祭りが起きました。ですがそこは河北の雄、反乱祭りを鎮圧しつつ、兵を整えます。もちろんこれは曹操と再戦し、今度こそ討ち倒すための準備。

 

そんな中、袁紹は突如亡くなります。

 

 

亡くなる袁紹

 

圧倒的だった袁紹

曹操VS袁紹
45話:象対蟻か?袁紹vs曹操

続きを見る

 

官渡の戦い特集

 

 

袁紹の後継者を巡り激しく争う袁譚と袁尚

袁尚と対立する袁譚

 

資料によると吐血して倒れて亡くなったようなので毒殺とかではなく、無理をしていて……という感じがしますが、ここで袁家は大変なことになります。袁紹、よりによって後継者を選んでいなかったのです。

 

ここで長男である袁譚、三男である袁尚、そしてその指示者たち(仲が悪い)による後継者争いという名のお家騒動が勃発してしまうのです。さあ、袁家の崩壊はここからです。

 

滅亡していく袁家

亡くなる袁紹
曹操の北伐~袁氏の滅亡~

続きを見る

 

英雄の死因

 

 

教訓:後継者を指名してからあの世へ行こう!

賈詡

 

因みに後継者問題に関しては色々な説があり、長男の袁譚を差し置いて三男の袁尚を指名していた説もあります。しかし審配(しんぱい)が捏造して袁尚を後継者に推した……と、いう話もあります。

 

後に曹操に後継者問題を相談された()ク先生が上記の返答をしたというのはあまりにも有名。これは「家は長子が継ぐもので、それを変えると家が亡びるよ」という遠回しな警告とも言われますが、もしかしたら「お家騒動に家臣のアドバイス取り入れるのは良くないですよ」という賈ク先生の有り難い教えだったのかもしれませんね。

 

こちらもCHECK

袁紹と曹操
【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

続きを見る

 

if三国志

 

 

袁尚が優勢で困った袁譚が曹操に泣きつき泥沼

 

さあ始まりました袁家のお家騒動。長男の袁譚は自分が長男だから、三男の袁尚は自分が一番父親に可愛がられて後継者として育てられていた、と主張して戦い始めます。本来諫める配下まで元から仲が悪かったので争い始める始末。

 

当初は袁尚が優勢だったものの、ここで袁譚曹操に降伏。相手が曹操では袁尚も連戦連勝とは行かず、敗北した袁尚は次男、袁煕の元に逃げ込みます。因みに袁煕は別に後継者に推されたり、後継者を主張したりとかはしてなかったので……兄と弟の喧嘩に完全に巻き込まれたような感じになっていますね。

 

こちらもCHECK

曹操と袁譚
袁家三兄弟の長兄袁譚!養子になった男がなぜ後継者争いに口を挟んだのか?

続きを見る

 

公孫瓚特集

 

 

【次のページに続きます】

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-袁紹
-,