禰衡はどうして全裸?みんな大好き禰衡ちゃんが服を脱ぎ捨てた理由

2022年11月27日


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

 

禰衡

 

皆さんも(たぶん)大好き禰衡(でいこう)こと禰衡さん。

 

はじ三倶楽部 スマホの誤変換でイライラする参加者(はてな)

 

 

はじ三で「禰衡」で検索すると不思議なくらい服を着ていない禰衡さんが出てくることから、まだ禰衡さんを良く知らない方からすると「どうして服を着ていないの?」「セクハラされてるの?」「セクシー担当ポジションなの?」等などの疑問を抱かれていることでしょう。

 

そこで今回はもう一度、禰衡さんについてお話を致すとしましょう。

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



頭はいいけど性格が悪かった禰衡

 

 

禰衡は字は正平。読みは主に「でいこう」ですが、「ねいこう」という呼び方もあります。彼は若かりし頃よりぶっ飛んだ……コホン、才能に富んだ人物だったのですが、そのためか他人に対して傲慢不遜であり、ちょっと普通とは違う行動をしていたそうです。

 

禰衡

 

 

彼は許都にきても挨拶回りをしなかったので、知り合いが陳羣(ちんぐん)司馬朗(しばろう)のとこに挨拶に行ったら?というと「そんな卑しい奴らのとこに行けって言うのか!(意訳)」と言いました。ここから禰衡さんのお口はフルスロットルします。

 

悪口がひどすぎる禰衡

今週もおつかれさま 三国志 禰衡
今週もお疲れ様。後漢書禰衡伝を読むと納得できるひどすぎる禰衡

続きを見る

 

漢のマイナー武将列伝

 

 

 



孔融と楊脩以外は全部カスと断言

禰衡に絶賛される楊脩

 

ならこの許でマシな人は、と問われた禰衡さんは「孔融(こうゆう)楊修(ようしゅう)」と答えました。ここで出てきた名前でもしかしたらその後はあんまりよろしくないのではと察するかもしれませんが、そこから「曹操(そうそう)荀彧(じゅんいく)は……」と言われると

 

「曹操なんか大したことない」

「荀彧は見舞い役でしょ!」

趙融(ちょうゆう)は料理人やらせろ!」

 

曹操や許褚、荀彧の悪口を言う禰衡

 

 

と出るわ出るわのフルスロットル。因みにちょっと分かりにくいですが、荀彧は見目が良いだけ、趙融は食いしん坊、というまあディスりですね。

 

記憶力が良かった禰衡

禰衡
四字熟語「禰衡一覧」は三国志一の変態!禰衡の記憶力を褒め称えたものだった

続きを見る

 

魏のマイナー武将列伝

 

 

 

禰衡の全裸切っ掛けは太鼓の達人

 

そんな禰衡さん、どこでどうしてセクシー担当になっている(※事実無根)かというと、こんな逸話があります。

 

禰衡さんが太鼓を叩くのが上手と聞いた曹操、太鼓叩きをやらせました。この太鼓叩き、演奏を間違えると服を着替えるというルールがあり、曹操は禰衡さんに恥をかかせようと間違いを指摘させました。しかし禰衡さんはそんなことでは怯まない、悠々素っ裸になって着替えてみせ、曹操の方が恥をかかされた……というお話です。

 

 

 

因みに禰衡さんの太鼓の腕はナイスだったと記録されています。

 

安心して下さいはいてませんよ!

禰衡
まったく安心できない三国志の全裸男、禰衡(でいこう)

続きを見る

 

曹操孟徳

 

 

 

心の狭い黄祖に殺害され終了

禰衡を叱る孔融

 

 

さて禰衡さん、最終的に曹操から厄介者扱いされるも「そのまま処罰したら自分が心が狭いと思われるな……」と思って劉表(りゅうひょう)の元に行かせます。劉表相手には下手に出た禰衡さんですが、周囲に煙たがられ今度は黄祖(こうそ)の元に送られたそうで。

 

禰衡

 

 

そこで黄祖をブチ切れさせ、周囲からも嫌われていたためにスピード処刑されてしまい、後に黄祖はそれを悔やんだと言います。虞翻(ぐほん)のように周囲に庇ってくれる人がいたらもう少し活躍が見れたでしょうが、そういう人がいなかったのが禰衡さんの運の尽きだったのかもしれません。

 

孔融と2人で悪口大会

孔融と禰衡
元祖そこまで言って委員会!孔融と禰衡の議論がカオス

続きを見る

 

伝説の企画 朝まで三国志 最強の軍師は誰だ

朝まで三国志2

 

 

【次のページに続きます】

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-三国志の雑学
-