キングダム
三顧の礼




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

集まれ曹操の25人の息子たち・その1

曹操のムスコ達アイキャッチ

13人の妻を大切にした曹操には、

妻の数に見合うだけの、たくさんの子供たちがいました。

 

32人の子宝に恵まれたといいますが、

今回はその中でも、25人の息子たちに照準を当ててご紹介したいと思います。

 

 

 

曹昂(そうこう)

秦 王騎

・生没年:?~197年

・母:劉夫人

・字(あざな):子修(ししゅう)

・身分:豊愍王

197年の宛城(えんじょう)の戦いの際、

曹操が敵方の張清(ちょうせい)の未亡人鄒氏(すうし)に惚れてしまい

恋にうつつを抜かしていたところ、張繍(ちょうしゅう)に夜襲されました。

その際、父曹操を逃がすために、曹昂は馬を譲り、

自らは盾となって命を落としてしまいます。

 

曹鑠(そうしゃく)

三国志 光

・生没年:?~?

・母:劉夫人

・字:?

・身分:相殤王

曹昂と共に、丁夫人に養育されましたが、病気のために若死にしました。

 

曹丕(そうひ)

曹丕

・生没年:187年~226年

・母:卞皇后

・字:子桓(しかん)

・身分:初代魏皇帝(文帝)

曹操の三男ですが、長男・次男の死により、後継者となりました。

曹操の死後、後漢の献帝から皇帝位を奪い、魏の初代皇帝となりました。

「年八歳にしてよく文をつづり、逸才あり」と謳われる文才を持っていましたが、

性格は常に懐疑的で、同母弟たちまでも冷遇しました。

 

曹彰(そうしょう)

曹彰

・生没年:?~223年

・母:卞皇后

・字:子文(しぶん)

・身分:任城威王

幼いころから武勇に優れ、弓の腕前はぴか一、腕力も人一倍ありました。

父曹操から「黄鬚(こうしゅ)」とあだ名で呼ばれました。

黄鬚とは、虎のヒゲ。虎のように強いという意味合いでしょう。

父から「書物を読め」と言われても、「俺、将軍になるんで」と断ったそうです。

異民族の烏丸(うがん)討伐に手柄を立てますが、

223年に曹丕の命令で洛陽に参上した際に急死します。

 

曹植(そうしょく)

曹植

・生没年:192年~232年

・母:卞皇后

・字:子建(しけん)

・身分:陳思王

非常に稀有な文才を持ち、巧みな詩文を作ったために、

父曹操からその才能をたいへん愛されます。建安文学の代表者です。

同腹の兄の曹丕はこれを憎み、

「七歩歩く間に兄弟の詩を作れ。できなきゃ殺す」と言います。

曹植は「豆殻で豆を煮る」という兄弟が殺し合う歌を作り、

曹丕を感嘆させ、このときは難を逃れますが、

結局左遷されて、失意のまま死亡します。

 

曹熊(そうゆう)

氷城の計

・生没年:?~?

・母:卞皇后

・字:?

・身分:蕭懐王

病弱だったため、父曹操が亡くなった時、葬儀に参列できませんでした。

同腹の兄、曹丕からこのことを責められて自殺しました。

 

その2に続きます。

 

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

この記事を書いた人:東方明珠(とうほうめいしゅ)

東方明珠 三国志

■HN:

東方明珠(とうほうめいしゅ)

 

■自己紹介:

はじめての三国志

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

中国の歴史が大好きで、

ハンドルネームにも上海のテレビ塔の名称を拝借しています。

行き当たりばったりで中国の遺跡を巡る旅をしていましたが、

次は無錫市にある三国志のテーマパーク「三国城」に行きたいです。

 

■好きなこと(趣味):

本屋さんをはしごすること

 

■好きな三国志の人物:

孫策周瑜

 

■幸せを感じる瞬間

自分の書いた文章に素敵なイラストを描いてもらったとき

 

■出没場所

動物園

 

この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■HN:
よりぶりん

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

三国志初心者の新米イラストレーターでございます。

なにとぞ温かい目で見てやってください。宜しくお願い致します

■口癖:
「すいません」 とにかく謝ったら勝ちと思っている腰ぬけです

■集めている物:
漫画本「ワンピース・龍狼伝・浦安鉄筋家族」etc

■幸せを感じる瞬間:
麻雀の牌を触っている時!お風呂に入った時!

■尊敬する人:
麻雀を日本に伝えた人(誰かわからないですが・・・)

■どうしてもこれだけは譲れないもの:
コーヒーが飲めない環境!コーヒーが無いと凶暴になります。

■何か一言:

イラストのリクエスト御座いましたらお気軽どうぞ!
メッセージサイトに頂ければ全力で落書きさせて頂きます(笑)
よりぶりんでした。

関連記事

  1. 85話:曹操を油断させた潼関(どうかん)の大勝利
  2. 【諸葛亮vs曹植】言論バトル、前漢の功臣と二十八将どちらが優秀?…
  3. 于禁(うきん)は魏でも手柄抜群なのにジェットコースターのような人…
  4. 【史記】には解説書が3つ三家注って何?
  5. ミニチュアで遊ぶ董卓 ハイパーインフレ太師董卓が貨幣経済を破壊した!
  6. 戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!
  7. 【蜀軍キラー】劉備・孔明を恐れさせた張郃の対蜀戦での戦歴
  8. 知っていたら自慢できる!正史三国志に足りない部分とは?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. kawausoとおとぼけ
  2. 呉の孫堅

おすすめ記事

  1. 明智光秀は長篠の戦いの功労者だった!光秀の戦術眼と功績を紹介 長篠の戦いWikipedia
  2. 始皇帝の偉大な業績!漢字を統一し意思疎通を容易にした中国の産みの親
  3. 曹操も思わずツイート!三国志の時代に造られた精巧な地図
  4. タウンゼントハリスはどんな人?善意の仮面をかぶった食わせ者外交官
  5. 【三顧の礼】孔明トコの天才童子が劉備に冷たすぎる件
  6. 反信長包囲網に参加した諸将の動きを徹底紹介!

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

正史三国志魏書での最強武将TOP3は呂布・張遼・曹仁じゃない? 騎馬兵にあこがれる歩兵 三国志の有名武将のように私も歴史に名前を残したい!どうしたらいい? 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十六話「綿毛の案」の見どころ紹介 曹植は軟弱ではなかった?皇帝の弟の悲しくも華麗な生涯 【魏の歴史事件簿】曹魏の4代皇帝曹髦の時代起きた事件をざっくりご紹介!? 【軍師連盟】司馬懿は軍師?それとも将軍?司馬懿は武将として出世したの? 袁紹と田豊の仁義なきバトル物語 キングダムのナキ(那貴)は史実どおり実在したの?

おすすめ記事

  1. 【センゴク】新事実かも!武田滅亡の原因は信玄のせいだった? 真田丸 武田信玄
  2. ケチで有名だった曹洪の子孫はどうなったの?ケチが災いし処刑されかけた曹洪
  3. 覆水盆に返らず…?朱買臣とかいう変人と妻の関係がもう滅茶苦茶
  4. 驚愕!実は名築城家でもあった魏延の意外な才能!
  5. これはヒドイ!流浪していた献帝の悲惨な生活
  6. 孫権の妃達は地味な上にあまり幸福ではなかったって本当?
  7. 袁譚(えんたん)ってどんな人?めちゃくちゃ三男と仲が悪かった袁家の長男
  8. 張遼ってイケメンだったの?【張遼好き必見】

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP