広告募集
HMR

はじめての三国志

menu

はじめての変

東京国立博物館の特別展「始皇帝と大兵馬俑」を楽しむ!秦の時代の武器(兵器)を徹底紹介!

この記事の所要時間: 332
photo credit: Warrior via photopin (license)

photo credit: Warrior via photopin (license)

 

現在、東京国立博物館でも展示中の「始皇帝と大兵馬俑」

 

8000体という等身大の兵士や馬、それに160輌の戦車が埋められた

兵馬俑は圧巻の迫力を持っています。

 

兵馬俑 kawauso

 

もちろん、リアル志向の始皇帝は土で造った兵士達に丸腰ではなく

様々な武器を持たせて立っていました。

 

その武器の総数は4万とも言われますが、地下の兵士達の腕を飾った

秦の時代の武器とはどのようなものだったのでしょうか?

 

 

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

 

 

始皇帝の時代の武器 ① 鉾(ほこ)

鉾とは秦の時代にもっとも一般的だった武器で、突くという機能を持ちます。

突くという機能自体は槍にもありますが、鉾は中が中空でそこに木の柄を

差し込むようになっているのが槍とは違います。

 

※槍は反対に、金属の穂先を木製の柄に差し込む形になっています。

 

 

始皇帝の時代の武器 ② 鈹(ひ・ながほこ)

鈹とは剣に似ている長さ30センチの武器ですが

その根元に木の柄を差し込むのが剣とは違います。

武器の部分の長さばかりではなく、柄も長く4m近くありますから

全体では4m30センチという事になります。

 

誰が、こんな長い武器を振りまわしていたのでしょうか?

その剛力ぶりが偲ばれます。

 

始皇帝の時代の武器 ③戟(げき)

呂布 三国志

 

戟は方天画戟(ほうてんかげき)という呂布(りょふ)の得物としても

名前が残っています。

武器の形は、T字をしていて柄も長く遠心力を利用して敵に打ちおろします。

破壊力抜群ですが、柄が長く重く、扱うのは技術が必要です。

 

関連記事:1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の食生活

関連記事:人を信じられなかった豪傑呂布、戦場に散る

関連記事:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布

 

始皇帝の時代の武器 ④殳 (しゅ・つえぼこ)

竹竿の先に8本のささらを束ねて造る武器とありますが具体的な形は不明

槍の一種のようで、先端の金属部分が発掘されています。

使い方としては、兵車の上から、下の敵兵をなぎ払うのに使用したようです。

 

【次のページに続きます】

 

   

ページ:

1

2

関連記事

  1. 蜀の武将・張達(ちょうたつ)と范彊(はんきょう)に同情の余地はあ…
  2. 【政界の怪物】田中角栄が日本に残した功績って何?
  3. 三國志戦記とはどんなアプリゲーム?
  4. 龐統の意外な才能!人を育てて人物評価を得意としていた軍師
  5. 【桓騎 vs 慶舎】黒羊の戦いは史実にあるの?本当にあった戦いな…
  6. 徐晃(じょこう)ってどんな人?魏において、もっとも功績を挙げた無…
  7. 驚愕!蜀漢の塩の精製が意外にハイテクだった!
  8. 109話:曹丕が献帝を廃し魏を建国

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国志の時代に流行した超クールなスポーツ撃壌
  2. これぞゲスの極み!ぶっちゃけ王騎(おうき)将軍の年収はいくら?
  3. 鍾毓(しょういく)とはどんな人?風格のある人柄で秀才の誉れ高い魏の臣
  4. 【センゴク】鳥取城の飢え殺しはどんな戦略だったの?兵士の死亡率を最小限に済ませる戦術とは?
  5. 長友佑都の「アモーレ」発言!後漢の時代でも普通に使われていた?後漢にやってきたローマ使節
  6. 蒋済(しょうさい)とはどんな人?曹魏四代に仕えた宿老の生涯

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

董卓が築城した要塞が絶対防御すぎてヤバイ!郿城(びじょう)とは何? 益州の牧・劉璋の配下で最強の武将は誰か?魏延や黄忠を打ち破ったあの武将 長宗我部元親「四国の蝙蝠(こうもり)」の四国統一戦を分かりやすく紹介! 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【11/7〜11/13】 悪女か?恩義に生きた美女か貂蝉の生涯とは? 龐統の死後、その一族はどうなったの?魏に降った一族たちの数奇な運命 こんなに豪華!三国志演義の銅雀台の宴を再現してみるよ【前半】 楽進(がくしん)ってどんな人?演義では地味だが正史では大活躍しちゃうよ?

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー
  2. 劉備と西郷隆盛の共通点って何?
  3. 日本で一番すごい武将?敵中を突破して帰国した猛将・島津義弘の武勇伝
  4. 劉備が乗っていた的廬がありえないぐらいスゴイ馬だった!?
  5. 献帝死亡説を利用した?劉備が漢中王に即位したのは孔明と法正の入れ知恵の可能性が浮上!
  6. 三国志地図|中国にも九州があった?州について分かりやすく解説
  7. 謎の人物・婁子伯とは何者?その策「氷城の計」は可能なの!?
  8. 諸葛亮孔明の愛に溢れた手紙に感動!歴史に残るほどの親バカぶりに思わずホッコリ笑顔になれる!【誡子書】

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP