朝まで三国志悪
キングダム




はじめての三国志

menu

はじめての変

これは可哀想。。嫌な上司と呂布の謀略の為に死んだ正史の華雄(かゆう)

この記事の所要時間: 335




関羽VS華雄完成

 

三国志演義においての華雄(かゆう)は、汜水関(しすいかん)を守る

董卓(とうたく)軍随一の豪の者という扱いです。

それもこれも最後に関羽(かんう)に瞬殺されるという咬ませ犬の役割ですが、

関羽の鮮烈なデビューと合わせて印象ぶかいキャラになっています。

ところが、正史における華雄は大違い、嫌な上司と同僚の呂布(りょふ)

謀略に騙され、悲惨な最後を遂げているのです。




兎に角、カッコイイ、演義の華雄

関羽神様

 

三国志演義の華雄は、董卓軍の看板武将であり、汜水関を守備し、

反董卓連合軍の鮑忠(ほうちゅう)を斬り、呂布と同じ都尉(とい)に任命され、

さらに、孫堅軍の祖茂(そも)、袁術軍の兪渉(ゆしょう)、韓馥軍の潘鳳(はんほう)を

次々に斬って、連合軍を沈黙させるというカッコイイ武将です。

最後には、義勇軍の関羽を侮り、秒殺される咬ませ犬キャラですが、

読者の記憶には充分残るでしょう。

 

関連記事:三国志演義と正史・汴水の戦いを比較

関連記事:汜水関の戦いの功労者

関連記事:呂布と桃園3兄弟の大舞台、虎牢関の戦い




正史の華雄は、非常に地味

 

一方、正史、三国志の華雄は非常に地味です。

汜水関という要塞の守備どころか、胡軫(こしん)という大都護(だいとご)の

部下として、孫堅軍を打倒する為に、陽人(ようじん)という土地で戦っています。

しかも、華雄の上司になった胡軫が、評判の悪い男でした。

 

粗暴で短気という胡軫の性格が華雄の悲劇を生む

呂布 最強 曹操

 

胡軫は、武勇に優れていましたが、それを鼻にかけて、粗暴なふるまいが多く

また、短気で部下に暴力をふるったり処刑したりと評判は最悪でした。

そんなヤツでも上司は上司、華雄は上手くやっていたようですが、

華雄と違い、胡軫とうまく付き合えない男がいました。

 

それが、騎督の呂布で、人の好き嫌いが激しい呂布は、孫堅との戦いが

あるのをもっけの幸いと、嘘の情報を流して胡軫を孫堅に殺させようとします。

いくら気に食わないからとはいえ、仲間を敵に殺させようとする辺り、

呂布のアナ―キ―ぶりが際立っています。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:高順(こうじゅん)ってどんな人?張遼と双壁を為す呂布軍の名将

関連記事:1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の食生活

関連記事:呂布、関羽の愛馬・赤兎馬が気になってたまらない




ページ:

1

2

関連記事

  1. 裴松之(はいしょうし)の神編集!異論反論ブチ込みまくりで三国志が…
  2. 呉にもラストサムライが存在した!孫呉の最後を飾った張悌に迫る!
  3. 【朝まで三国志2017】秋告知(5)開催日時が決定したよ
  4. 【経営者必見】三国志と戦国に学ぶ人を活かす経営術
  5. 名馬ズラリ!三国志〜日本史と英雄の偉業を支えた名馬たちを徹底紹介…
  6. そうだったの?呂蒙が後を託したのは陸遜では無かった!
  7. 【諸葛亮の北伐】精鋭部隊をミエル化
  8. 審配(しんぱい)とはどんな人?衰えていく袁家を支えた忠臣

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 諸葛孔明は北伐時に兵士達にとある約束をしたけど、どんな約束をしたの?
  2. 年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】
  3. 美髯公とは何?ヒゲを見るだけで三国志がわかる!男のシンボル『ヒゲ』はどこから来てどこへ行くのか。
  4. どうすれば関羽を死なせずにすんだのか?三国志ライターろひもと理穂が提案
  5. 月刊はじめての三国志2017年11月号 (桃園出版 三国舎)の販売を開始しました
  6. 後漢の始祖・光武帝劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?苦難に耐えて皇帝になる Part.2

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part2 賈逵(かき)ってどんな人?地味で目立たないが、居ないと困る魏の将軍 孫静(そんせい)とはどんな人?兄貴、孫堅とはゼッコーモン!ひたすら故郷を守った孫一族 【衝撃の事実!!】正史三国志の作者・陳寿は孫権が打ち立てた孫呉を皇帝として認めていなかった!? 田豊(でんほう)とはどんな人?優れた策をいくつも進言するも全てが無駄になった智謀の臣 秀吉の下に天下を代表する軍師が揃うきっかけってなに? 大久保利通の名言・格言の意味、座右の銘を紹介 三国志の著者・陳寿のミステリー 前編:蜀滅亡

おすすめ記事

  1. 【第4回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】これは素晴らしい人選ね!呉のあの猛将が仲間入り!
  2. 【ネオ三国志】第9話:呂布の覚醒と劉備軍の降伏【蒼天航路】
  3. 【能力高すぎワロタ】仕事のできる蜀の三代目トップ費禕(ひい)エピソードも紹介!
  4. サンタクロースにホコリ!?中国にもクリスマス・年末年始はあるの?
  5. 大富豪と国獲り要素を併せ持つ新感覚iPhone向けアプリ『三国大富豪大戦』をAppStoreにて配信をスタート
  6. 【三国志 魏の歴史事件簿】一体何が起きたのか!?曹芳の時代に起きた事件に迫る!!
  7. 83話:劉備は荊州四郡をゲット!怒涛の快進撃
  8. 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相であり廉頗のかけがえのない親友(1/3)

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP