ライセンシー募集
項羽vs呂布

はじめての三国志

menu

はじめての魏

鍾毓(しょういく)とはどんな人?風格のある人柄で秀才の誉れ高い魏の臣

この記事の所要時間: 425




 

父・鍾繇(しょうよう)は大任である西方鎮撫を見事に勤め上げ、

曹丕(そうひ)から「偉人」の一人として褒め称えられます。

弟・鍾会(しょうかい)司馬師・司馬昭の参謀役として活躍し、蜀討伐に貢献した人物です。

では鍾会の兄である鍾毓(しょういく)は一体どのような人物であるのか

紹介していきたいと思います。




鍾繇の嫡男として生まれる

photo credit: Daisy via photopin (license)

photo credit: Daisy via photopin (license)

 

鍾毓(しょういく)は西方鎮撫の大任を勤め上げた

魏の功臣鍾繇(しょうよう)の嫡男として生まれます。

彼は十三歳で散騎侍郎(さんきじろう)に就任。

彼の性格は穏やかな性格で人から好まれ、父と同じ風格を持ち、将来を

期待されておりました。

また彼の弟である鍾会(しょうかい)は幼いころから頭が良く、

彼も将来の魏国担う人材として周りから認められておりました。




曹丕との会見

曹丕 残忍

 

文帝曹丕は鍾繇の息子達が優秀であると聞き、彼らを呼びます。

鍾毓と鍾会の兄弟は曹丕に招かれて宮殿に向かいます。

鍾毓は曹丕と会うと緊張のあまり、額から汗を流します。

曹丕は「鍾毓。汗を流してどうしたのだ」と質問。

彼は「皇帝陛下と会見し、緊張のあまり雨のように汗を流しているのです。」

と答えます。

曹丕は頷き、鍾会の方へ眼を向けます。

鍾会は汗一つ流さず、座っておりました。

曹丕は「兄はあんなに緊張して、汗を水のごとく流しておるのに、お主は

なぜ汗を一粒も流さないのだ。」と質問。

すると鍾会は「私は普段からあまり緊張せず、汗も流さないのです」と立派に

答えます。

彼らのこの答えに満足した曹丕は彼らに褒美を与え、下がらせます。

 

関連記事:曹丕(そうひ)ってどんな人?魏書には正当性を表す記述ばかり!?

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

関連記事:そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めちゃったよ!

 

孔明の敗退を予測

孔明

 

孔明は打倒魏の旗を掲げ、蜀軍を率いて祁山(きざん)へ進出します。

蜀軍に呼応して安定・天水・南安の三軍が蜀に寝返ります。

曹丕の跡を継いだ明帝曹叡(そうえい)はこの事態に危機感を感じ、

自ら兵を率いて孔明率いる蜀軍の迎撃するため、出陣しようと考えます。

鍾毓は「陛下。大将は慌てず、騒がず、中央でどっしりと構えていればいいのです。

蜀は必ず撤退するのでご安心ください。」と皇帝自らの出陣に反対意見を述べます。

明帝は鍾毓の進言を受け入れ、出陣を取り止めます。

その後馬謖率いる蜀軍が街亭で敗れた為、蜀軍は撤退。

鍾毓の予見通りに事が運んだ為、明帝は彼を散騎常侍(さんきじょうじ)

に昇進させます。

 

関連記事:曹叡(そうえい)とはどんな人?曹丕の息子で二代目魏の皇帝

関連記事:【三国志歴史ミステリー】魏の二代目皇帝・曹叡(そうえい)は誰の息子か分からない!?

関連記事:【真田丸】幸村だけじゃない!曹操、孔明も使った赤備え!ザクとは違うのだよザクとは…

関連記事:【孔明涙目】パイセンの命令は絶対!『劉備軍』が想像以上に体育会系だった

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 集まれ曹操の25人の息子たち・その2
  2. 郭嘉(かくか)ってどんな人?|曹操が最も愛した人物
  3. 文聘(ぶんぺい)のリアル三國無双!五虎大将軍の関羽を倒し呉王・孫…
  4. 三国志の覇者・曹操の妻13人を紹介!
  5. 韓宣(かんせん)とはどんな人?曹植が口喧嘩して勝つことのでき…
  6. 楊修(ようしゅう)とはどんな人?頭が良すぎて曹操から死を賜った悲…
  7. 対蜀戦を任される前の曹真はどんな活躍していたの?
  8. 三国志の覇者・呆れるくらいの人材マニアの曹操

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【架空戦記】帝政ローマ軍と三国志軍が戦ったらどっちが勝つの?軍隊の編成や武器なども徹底解説
  2. キングダムでお馴染みの秦の函谷関ってホントに難攻不落だった?函谷関に隠された秘密
  3. 反董卓連合軍に参加したのは、誰と誰なの?【素朴な質問】
  4. 田豫(でんよ)とはどんな人?魏の国境付近の平和を勝ち取っていた異民族政策のプロ
  5. 小早川隆景(こばやかわ たかかげ)とはどんな人?毛利を支えた三本の矢
  6. 季布(きふ)とはどんな人?一度承諾した約束は絶対に破らない事で天下に名を轟かせた名将【後半】

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

あまりにも短命すぎた後漢の皇帝達14選 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース26記事【2/20〜2/26】 色仕掛けだって立派な兵法、連環の計発動!! なぜ劉備は蜀王ではなく小さい土地である漢中王に就任したの? 【シミルボン】真面目そうな夏侯惇がやってしまったロックな行動の理由とは 【官渡決戦間近】曹操軍の陣中で慎重論と積極論を進言をしていた代表者達 曹操の塩対応に張松ブチ切れ!曹操が冷たく扱ったのは傲慢ではなく驚くべき理由が隠されていた! 18話:菫卓を守った最強のボディーガード呂布

おすすめ記事

  1. 【異説三国志】三顧の礼はホントはなかったかもしれない!
  2. 【袁術のちょっとイイ話】袁術(えんじゅつ)と蜜柑のお話
  3. 三国志時代のペット事情が興味深い!陸遜の孫も犬を可愛がっていた!
  4. 超短気な三国志の人物を集めてみました、あなたの友達とどっちが上?
  5. いまさら聞けない真田丸って一体何なの?
  6. 棗祇(そうし)とはどんな人?新しい兵糧収入法を考え曹操の覇業を支えた功臣
  7. どうして魏は最強なのに、天下を統一できなかったの?
  8. 2017年はじめてのストライキは、エイプリルフール企画でした!

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP