コメント機能リリース
コメント機能リリース




はじめての三国志

menu

執筆者:ろひもと理穂

【大三国志 攻略6】Lv7の土地攻略、青州より太守機能や最強部隊を一挙公開




【大三国志 GREAT KINGDOMS 攻略第6回】 2017年8月21日8:00現在

 

三国志ゲームファンの皆さまお待たせいたしました。

世の中のいろいろな三国志ゲームを、自称三国志マニアの「ろひもと理穂」が実際にプレイし、

三国志マニアの視点からゲームの魅力をお伝えしています

はじめての三国志」の三国志ゲーム中継第4弾企画「大三国志」です。

 

 

「大三国志」が7月31日から配信されて3週間が経過しました。

私は最初のサーバーの1区「一騎当千」でプレイ中ですが、

いよいよ「関所」を突破しての他州への侵攻も本格的になっているようです。

荊州にある170名以上の大勢力がかなりぶっちぎった勢力値で、

他を圧倒しています(天下乱舞のちょうど10倍の勢力値です)。

益州にも巨大勢力があり、この2つの同盟が勢力値10万をオーバーしていますね。

成員100名以上の同盟も増えてきました。

 

さて、それでは青州はどうなっているのでしょうか!

天下乱舞は!?第6回のゲーム中継を始めていきましょう。

 

前回記事:【大三国志 攻略1】ついに始まった中国韓国で大ヒットしている戦略RPGの三国志

前回記事:【大三国志 攻略2】同盟と高Lvの土地攻略!最高に面白くて眠れません!

前回記事:【大三国志 攻略3】滅亡も覚悟の8・8青州外交 どうなる同盟・天下乱舞の運命!

前回記事:【大三国志 攻略4】Lv6の土地の頑強な反撃に遭い、2度も壊滅!攻略なるのか!?

前回記事:【大三国志 攻略5】分城のシステムを紹介します。青州最強の●●さんも登場!!




「天下乱舞」の現状

 

私が2代目盟主を務めます同盟「天下乱舞」。

同盟勢力の序列が「48位」になっております。同盟のLvも15となりました。

勢力値は16,200です。成員も26名に。

しかし、依然として攻略した都市(城)はゼロです。

とはいえ、うちの倍の勢力があっても都市を持ってない同盟も結構ありますからね。

 

 

官員となったエギルさんがどんどん勢力値を上げていく中、

新加入のはむすさん、独狐求敗さん、かぜたろうさん、アミキティアさん、

司馬懿仲達さん、とうふさんらも追随(勢力値順)。

もう占領されていますが、Lv3の都市なら攻略できそうな戦力になってきたのではないでしょうか。

ネイトさんは私の隣に分城を築いています。

 

戦力的には大勢力には及ばないものの、仲間が他勢力と揉めたらすぐに駆けつけてくれます。

義に篤い人たちです。下の画像は「はむすさん防衛戦」の様子ですね。

みんなでチャットしながらワイワイやるのがこのゲームの醍醐味です。

150人VS150人という図式になったらいったいどうなるのか、ちょっと想像できませんね。

コメント流れるスピード物凄いことになりそうです。

 

 

今回は奪われた領地を奪還して終了しました。

一度占領した土地がその後、一定時間免戦となって保護されるのもポイントです。

遠路はるばる時間をかけて援軍に来たのに、

目的地が免戦領地となっていて即退却ということもあります(途中で退却できないのです)。




「ろひもと」の現状

 

現時点で個人の勢力値の最高値は28,000です。

私は「勢力値10,731」で300位圏外。全体のレベルが高くなっていますね。

「名声12,520」「総兵力92,455」「同盟内の貢献値440.1万」となりました。

兵力はようやく10万が見えてきました。

 

前回あれだけLv6の土地攻略に四苦八苦したのですが、

Lv7の土地攻略は意外にすんなりいけました。

Lv6とLv7の違いとしては、Lv6の資源生産量(糧食)が1時間あたり+1550に対して、

Lv7の資源生産量(糧食)は1時間あたり+1750です。

これはLv4の土地(糧食)の3倍にあたります。

勢力値の上昇はLv6の土地で+197、Lv7の土地で+237です。

Lv7の土地に分城を築くと、「技工所」の効果で資源生産量が増加します。

 

 

Lv7の土地を守る敵将のLvは36です。

もちろん敵は2部隊ですね。

中途半端な戦力で攻めると、1部隊目を倒してダメージが大きいまま2部隊目に突入して壊滅するので、

うまく引き分けになるような順に兵力を投入します。

引き分けている間に他の部隊は要塞に撤退、傷兵を回復させて戦線へ。

このときの主力はLv30の劉虞曹操皇甫嵩ですが、

Lv22の劉備の部隊も上手く使うと効果的に敵の兵力を削ることができます。

 

 

部隊を構築する3人の武将のうち、

1人でも(基本前衛ですが)壊滅すると重傷となって戦線復帰できないので注意です。

 

Lv7やLv8の土地は圧倒的に少ないですね。

もっと近くにあると攻略に便利なのですが、見渡す限り周辺にはもうないです。

ちなみにLv7の土地の「屯田」効果は糧食の土地の場合、石材1,452と糧食52,500が入手できます。

Lv6の土地よりも1万は多いです。

「練兵」の効果はLv6が経験値の入手は40,000。

これに対してLv7は60,000の経験値が手に入ります。

武将のLvアップには効果的ですね。

育成できていない分城の武将もこちらでLvアップさせています。

 

次はどこかにあるLv8の土地の攻略ですが、これがいかに難関なのか判明しました。

このお話は最後にしましょう。

 

 

川天狗さん太守就任

 

いろいろアドバイスいただき、お世話になっているのが

「青州同盟」の副盟主をされている「川天狗」さんです。

かなり親切に教えてくれます。

 

益州の「風雲」師匠、青州の「狐寧」師匠に続くお師匠様ですね(勝手に決めていますが)。

ちなみに青州では2番目の実力者、全国の序列も41位です。

 

今回、めでたく青州の「平原太守」に就任されました。

「太守」って何だろう。

三国志好きですから郡を治めるのが太守だということはわかっているのですが、

ここまでのゲームの展開では登場していない要素なのでクエスチョンです。

 

ということで早速インタビュー。さすが川天狗さん、親身に教えてくれます。

川天狗さんいつもありがとうございます!!

 

 

やはり「郡城」を占領しなければ発生しないコマンドですね。

「太守府」というものが設置できるようになるそうです。

なんと同盟員の部隊を集結して派兵することが可能になるそうです。

もはや一個師団といっても過言ではないでしょう。

 

昔よくやった三国志のシュミレーションゲームだと簡単に太守になれたのに、

この大三国志ではそうはいかないようですね。

そのうちどんどん太守も増えていくのでしょうか。

さらに群雄割拠になる予感がします。

 

 

部隊を集結させると「軍団」が設立できるそうです。

前衛1部隊、中衛2部隊、本営2部隊の5部隊編成ですね。

この規模の同盟同士の戦争になったら、これまでの戦争のやり方とは大きく変わってくるのでしょうか。

 

ちなみ川天狗さんの主力部隊は「前衛・盧植」「中衛・皇甫嵩」「後衛・朱儁」だそうです。

他にもまんべんなく育成しているとのことですが、

この3人って連携もありますし、揃うとやはり強いのですね。

私は3人バラバラの部隊で育成してしまい(しかも1人は分城)後悔。

 

「天下乱舞」にも早く太守になる人が出て来て欲しい!!と思いました。

そのためにも郡城の攻略は絶対必要なんですね。

ここがやはり今後の一番の課題点になりそうです。

 

今日の武将紹介【狐寧さんバージョン】

 

さて、それでは今日の武将紹介です。

今回は趣向を変えまして、他のユーザーのお勧め武将を紹介します。

前回もご紹介しました青州NO1実力者「狐寧さん」からです。

現在、全国の序列5位ですね。

どれほど凄いのか、この内容をご覧いただいたらビックリする人が多いのではないでしょうか。

 

狐寧さんもとても親切な人で、

なんとわざわざLINEでスクリーンショットを送ってくれたのです。

ありがとうございます!!

 

 

前衛が「董卓」、中衛が「甄洛」、本営が「張角」です。

ヒール役が多い顔ぶれですね。

しかも驚くべきことに全員「覚醒」しています。

しかもフルに強化されているのです。

 

 

董卓Lv41、攻撃距離1、COST3、騎兵★5ですね。

初期戦法「逆鱗」以外の戦法もほぼMAXまで鍛えられています。防御が273ですからね。

「青襄秘要」は毎ターン回復の戦法です。

(他の戦法の内容までは詳しくわかりません)完全にラスボスの雰囲気が漂っていますね。

 

続いて、甄洛Lv41、攻撃距離3、COST2、弓兵★5。

戦法はすべて内容がわかりません。

皆さんもゲットしたときや研究したときのお楽しみにしておいてください。

知略235です。

 

 

そして、張角Lv41、攻撃距離2、COST2.5、騎兵★5。はい、3つとも戦法の威力がわかりません。

きっとかなり凄いものだと思われます。

一度戦ってみるとその強さがわかりますね。

私の5部隊7万以上を投入しても瞬殺されると思います。

戦法の質と鍛え方が違います。

もはや「プロの大三国志ユーザー」の域です。

 

 

狐寧さんはいろいろ組み合わせを変えると話されていたので、

他にも強力な武将が揃っているのでしょう。

この1部隊兵力24,600だけでも1同盟の軍事力に軽く匹敵するのではないでしょうか。

 

大三国志・Lv8の土地の攻略

 

そんな狐寧さんがLv8の土地の攻略についても参考画像を見せてくれました。

まず、獲得できる経験値が凄い。

8万以上の経験値になっています。敵将のLvも40を突破していますね。

兵力が3万オーバーです。

敵本営の蔡文姫なんて★5で覚醒していますからね。

 

 

驚くべきは、敵が3万から6,000まで兵力がダウンしているのに対して、

狐寧さんの兵力が2,000ほどもダメージを受けていないことです。

逆に想定すると、3万の兵力を投入しても2,000しか兵力を削れないのです。圧倒的な強さです。

 

このことについてもご説明をいただいたのですが、一番のこだわりは「回復」だそうです。

そして「回避」です。そういった戦法を選択して鍛えているのですね。

確かに兵力が減っていません。

さらにステータスに影響を与える「バフ」、「デバフ」が重要とのことです。

勉強になりますね。

 

 

いやいや狐寧さん、私も負けていませんよーっていう全国の猛者の方がいましたらご連絡ください

(取材OKな方よろしくお願いします)。

 

これはLv8の土地攻略までかなりの戦力強化が必要だと痛感しました。

全国にはLv9の土地を攻略している人もいますからね。

武将Lv、戦法の質、強化、兵力のアップ、やるべきことはたくさんあります。

 

ということで、6回目となる大三国志のゲーム中継でした。

 

温かい応援メッセージ、緋彩頼光さんありがとうございます!

二竜山のMonMonさん、モチベーションが上がるコメントありがとうございます!

最近はTwitterでも少しずつ交流の輪が広がってきました。

幷州や涼州の方にも知り合いできてきました(涼州の攻防戦のスクショ凄かった)。

 

天下乱舞も少し動きが出てきました。

詳しくはまた次回にお知らせします。

引き続き、「はじめての三国志」をよろしくお願いいたします。

 

次回記事:【大三国志 攻略7】大注目!序列第1位のあの同盟が登場!天下乱舞はどうなっているのか!?




ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. 鄧艾 【軍師連盟】司馬懿は何で身分の低い鄧艾を重用したの?
  2. 【第3回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】三国志好きならニヤリとする…
  3. 魯粛、周瑜、劉備 領土割譲という大事件、三国成立は魯粛の目論見?
  4. 【最終回 幻想少女】ここまで攻略プレイした感想を正直にお伝えしま…
  5. 袁術 スーパーエリート袁術!理由はファミリーにあり?スーパー名家を探る…
  6. 痛い目にあう孫権 合肥の戦いで張遼が孫権を討ち取っていたら三国志はどうなった?
  7. 【第4回 幻想少女】凌統が外される!?強力なイケメン武将がレギュ…
  8. 曹爽と卑弥呼 卑弥呼の謎!曹爽と卑弥呼には関係があった!?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. はじめての三国志 画像準備中
  2. 日射病で失神する金栗四三 いだてん
  3. 劉備の黒歴史
  4. 胡亥
  5. 曹植は軟弱ではなかった
  6. 曹操と機密保持

おすすめ記事

  1. 【素朴な疑問】呉には何で五虎将軍や五大将軍がいないの? 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰) 
  2. 【記事の見落としゼロ】はじ三配信スケジュールサービス開始
  3. 三国志演義と正史・汴水の戦いを比較 曹操様お守りします
  4. 【山月記】の中島敦は中国古典に違和感を持つフランス文学の人だった【李陵】
  5. ゾトアオとはどんな人?人間を超越している異民族の首領【前編】 孔明君のジャングル探検
  6. 能力か血統か?司馬炎VS賈充VS杜預、三つ巴お家騒動 悩む司馬炎

三國志雑学

  1. 曹仁と曹操


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 蜀の劉琦
  2. 撃剣を使う曹丕
  3. 魏の文官・李孚(りふ)
  4. 夏侯淵
  5. 目玉を食べる夏侯惇
  6. 細川ガラシャ

おすすめ記事

五虎大将軍の馬超 馬超の死後、一族はどうなったの?漢族の国家に仕えながら死ぬ寸前まで遊牧民のプライドと一族を守ろうとした馬超 このマンガがすごい!呉に光を当てた『江南行』『みんなの呉』『赤壁ストライブ』をレビューするよ とっても地味な孫権の息子達7名を一挙紹介 陸抗 陸抗(りくこう)ってどんな人?父の無念を晴らした孫呉最後の名将 徐庶 徐庶ってもしかしたらヤンデレだった!三国志演義でのヤンデレぶりを紹介 曹操から水攻めを受ける呂布 曹操が呂布に勝てたのは荀攸のとある進言のおかげで攻略できた 甘寧に殺されかける料理人 【よかミカン紀行】甘寧がブイブイいわせてた重慶ってこんな街! あの光武帝がダジャレ大好き!?初陣で早くもギャグをかます劉秀に萌え

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP