朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第17部


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

ナレーション:前半戦では、2位の司馬懿(しばい)に10票の差をつけ

余裕の楽勝ムードだった孔明(こうめい)

しかし、後半では、それまで0票の袁術(えんじゅつ)に二票入ったり、

下位の軍師が得票を増やして孔明の得票は、最低6票は減っている事が判明しました。

いよいよ、残っている軍師は、郭嘉(かくか)司馬懿、孔明の3人のみ

まさかの孔明の首位陥落もあるのか?これが最後のカウントダウンだッ!!

 

関連記事:朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第1部

前回記事:朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第16部


3位は一体誰なのか?カウントダウンスタート

 

Kawauso「残り57票、次の3位の得票によっては、

1位と2位が相当に僅差になる可能性もあります。

さあ、3位は誰になるのか、、ちょっと3名に心境を聞いてみようかな、、」

 

 

諸葛亮(しょかつりょう)「・・特に失敗はしてないので、心配はしてません」

 

※白羽扇をパタパタ煽いでいる孔明

 

司馬懿(しばい)「楽観はしてないが、孔明票が落ちているなら俺の首位だってある

3位が出来るだけ得票を増やしていて欲しいが・・」

 

※郭嘉を見る司馬懿

 

郭嘉「プ、、3位の司馬懿票がどの位かによるね、、ププ」

 

袁術(えんじゅつ)「孔明の陥落があるかのー」

 

荀彧(じゅんいく)「脱落しているなら司馬懿だと思います。

実質、二度、孔明に論破されていますから」

 

法正「ふん、ウチの孔明の3位などあるもんか・・」

 

陸遜(りくそん)「ハイレベルの戦いですね」

 

周瑜(しゅうゆ)「むう、、絡みたかったなぁ、首位争い・・」

 

※遠い目をしている周瑜

 

 

Kawauso「じゃあ、行きまーす、ドラムローールスタート!!」

 

 

ダララララララララーーーーーーーーーーーーー

 

 

Kawauso「朝まで三国志、2017年秋、最強軍師は誰だ?決定戦

今後の順位を占う、第3位は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

袁術「、、、長いのぅ」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・残念、一歩及ばずッ、18票、郭嘉奉孝っ!」

 


郭嘉、3位が確定!

 

 

郭嘉「グフっ!!」

 

※地面に倒れ込む郭嘉

 

 

諸葛亮「ふーーーっ、セーフ」

 

※汗をぬぐう孔明

 

 

司馬懿「よおおっしゃァ!!デカした郭嘉!」

 

※ガッツポーズの司馬懿

 

 

荀彧「奉孝!大丈夫か」

 

 

郭嘉「プッ、、ちょっち足りなかった、グフ、、」

 

 

Kawauso「いやー、惜しかった郭嘉、、18票!

これで残り票は39票、つまり、2位は19票で1位は20票が確定、、

あと1票で、郭嘉が2位だった、大健闘」

 

 

袁術「ク○漏らしがよく、頑張ったのぅ」

 

※少し感動している袁術

 

 

法正「けっ、猿ジジイは、涙腺緩んでるから困るぜ」

 

 

周瑜「1位と2位が1票差、孔明票は10票減ったって事か

 

 

陸遜「これ、ひょっとしたら、ひょっとするんじゃあ」

 

 

諸葛亮「・・・・・・・・・・・・・」

 

※無言で白羽扇を煽いでいる

 

 

司馬懿「よおおおーし、来た来た来たーーっ!

上り調子だーーっ!行くぜー、いけるぜーー」

 

※一気にテンションが上がる司馬懿

 

 

禰衡(でいこう)「じゃあ、郭嘉の感想イキマース、一通目!

ウンコ漏らしても、一切動じない郭嘉の器のデカさにしびれた!

二通目―!法正を撃破した手並みが鮮やかだった、ただ、体力が無さ過ぎる

三通目―!自分で史料を読まないで、禰衡に読ませる適当ぶりがツボww

四通目、おむつ一丁の郭嘉のフィギュア欲しい、以上デース」


いよいよ、第一位の発表!

 

Kawauso「夜中を徹して続いたオールナイト、朝まで三国志も、

いよいよ、1位と2位を残すだけになりました。

 

 

もちろん、2位を発表しても無意味なので、直ぐに1位を発表します。

最強軍師に選ばれたのは、孔明か司馬懿か、、、

 

 

いくぞ、、ドラムローーーール、スターーート!!!!!

 

 

ダララララララララララララララーーーーーーー

 

 

Kawauso「2年の沈黙を破り、2017年の秋に復活した、

朝まで三国志、最強軍師は誰だ?決定戦、ついに、雌雄を決するのは、

晋建国の礎、司馬懿、蜀の天才軍師、孔明の二人に絞られた、、

しかし、、非情なようですが、歴史に名を残すのは、たった一人だけ・・

今、発表します、最強軍師、、第1位は・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

※、孔明、司馬懿の顔にスポットライトが当たる

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おめでとう!20票獲得、諸葛亮孔明――――――――っ!!

 

 

※紙吹雪が飛び、スタジアムから、大歓声が起きる

 

司馬懿「そ、、、そんな、、くそーーっ!たった一票差でッ!」

 

※司馬懿が床を叩いて悔しがる。

 

 

ナレーション:おおーっとー、朝まで三国志2017、

最強軍師は、孔明に決定したーーー!

そこへ、蜀の扉が開き、大勢の蜀の人民が突入!

孔明をつかまえて、胴上げを開始、

司馬懿、殺到する人民に遠慮なく、ふんずけられてKOww

 

 

司馬懿「ぐ、、ぐえっ・・」

 

 

周瑜「むう、孔明、悪運が強いヤツだ、、」

 

 

荀彧「まぁ、仕方ありません、態度は兎も角、

司馬懿を二度も撃破したんですからね、完敗です」

 

 

陸遜「?あれ、郭嘉がいないですよ?」

 

 

禰衡「孔明の感想いきまーす、、一通目―!

スマホをいじりながら、司馬懿を撃破、別に正しい事を言っている

わけじゃないのに、納得させられる弁舌が凄い。

二通目―!大して、しゃべっていないのに、的確な口撃で相手を

打ち破る、最強軍師の称号にふさわしい。

三通目、司馬懿だけでなく、荀彧や郭嘉とも論戦して欲しかったけど

時間的な制約と人数から見ると難しいかな

四通目―!不真面目に見えるけど、ちゃんと司馬懿が攻撃してくる

ポイントを読んで史料を集めていたのは、流石、、全く無駄がない

以上デース!孔明、1位オメデトウゴザイマース、

 

 

それから、2位の司馬懿の感想デース、一通目―!

緻密に議論を練って、しっかり弱点を突いていく戦い方に関心した

確かに人気はないかも知れないけど、私は1位だと思う

二通目―!確かに、非凡な討論の力があるけど、孔明に拘り過ぎた、

もし、郭嘉を撃破していれば、もっと得票が増えたかも

三通目―!もう少し愛想があれば、袁術的な人気票が入っただろう

四通目、孔明を追いつめられなかったのは、やっぱりマイナスだった。

あまり突き詰めず、言質を取ったら、話題を変えた方が印象は、

良かったと思う、、以上、惜しかった司馬懿の感想デシター!」

 

 

Kawauso「えー、では、1位に決定した孔明にインタビューしてみます。

やあ、孔明、1位決定おめでとう、今の感想は?」

 

 

諸葛亮「いやー、自分に出来るベストを尽くしただけです」

 

Kawauso「途中、得票が10票も減少しましたが、正直、どんな心境でしたか?」

 

諸葛亮「私のファンを信じていました、少しも心配していません」


  

朝まで三国志 2017の最終回

 

※蜀ファンの方へ手を振る孔明、、

スタジアムが、再びドカーンと盛り上がる

 

Kawauso「なるほど、強気な発言ですね、、では、今回の戦いで

一番、手強い相手は誰でしたか?」

 

諸葛亮「やはり、仲達ですね、、厳しい追及で一時はダメかと・・」

 

司馬懿「嘘つけ!」

 

※そこで、スタジアムの片隅から悲鳴が上がる

 

 

Kawauso「またやったか!禰衡、、あれ?」

 

 

※禰衡はパンツ一丁でボケーッと鼻をほじっている

 

ここで、突然、照明が落ち、スポットライトが、郭嘉に当たる

 

 

ナレーション:ああーーーーーーっと!!!!

禰衡じゃない! 郭嘉が!郭嘉が!!オムツを脱ぎ捨てて、

唐草マントに、お盆一丁の姿になっているぞーー!

まさに、郭嘉100%だーーー!

 

Kawauso「しまったーーーー裏をかかれた!!

総員、郭嘉を確保――!」

 

 

郭嘉「プッ!アラウンド・ザ・ワールド」

 

※郭嘉がくるくる回りながら、お盆を前と後、交互に回している。

 

荀彧「奉考-!いい加減にしなさい(怒)」

 

袁術「あのガキゃ、やっぱり、脱糞で懲りてなかった!」

 

※その時、別の場所でも悲鳴が

 

禰衡「安心して下さい、穿いてませんよ!(キリッ)」

 

ナレーション:今度は禰衡だーーーっ!

いつの間に、渡したのか、全裸で天井からぶら下げたロープで、

ターザンをやっているぞーーっ!

これはひどい!画面の右から左まで、全裸の禰衡が丸見えだーー!

 

周瑜「こら!降りてこい、禰衡――!」

 

袁術「ミカンぶつけてやれ! くそ、あいつ、全裸になったら素早いのぅ」

 

※アクロバットな動きで、ミカンをよけまくる禰衡

 

陸遜「どど、どうしよう、、郭嘉と禰衡、どっちを先に、

捕まえたらいいんだ・・」

 

※パニックになっている陸遜

 

諸葛亮「朝、5時半ですね、そろそろ退散しましょうか、孝直」

 

法正「ああ、、付き合ってられんわ」

 

※何事も無かったようにスタジアムを出ていく孔明と法正

 

 

ナレーション:またしても、禰衡と郭嘉によってパニックになった

はじ三スタジアム、、この辺で、視聴者の皆さんともお別れです。

本当に長い、長―い時間、お付き合いいただき、ありがとうございます。

また、第三回、朝まで三国志でお会いしましょう。

いつになるかは分からないけどねーー!!

それじゃあ、バイバーーイ。


 

関連記事

  1. 孫権と劉備と曹丕
  2. 劉備

    はじめての変

    それだけは言っちゃダメ!三国武将の地雷ワード3選

    殺伐とした三国志の武将達の中でも、一部には…

  3. 桓騎

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 超分煙する張文遠
    • 2020年 1月 14日

    三国志熱が再燃してきて、最近また積極的に当サイトを閲覧し出した者です。
    やっぱり面白い!!
    前回以上に要所で番組の引き締め・盛り上げに努めた、袁術の株が爆上がりしました。
    荀彧とまさかつながりがあったとは…勉強になりました。

    これだけ豊富で楽しいコンテンツを無料で閲覧させていただけることに深ーく感謝しております!
    当サイトを有効利用して、さらに知識を深めます!!友達にも広げます!!
    また、3年の歳月がたちましたので、秋か冬頃にまたこの番組が見られることを願っています!!

    • どばしくん
    • 2019年 11月 13日

    やっぱり禰衡、とんでもない全裸男。ほぼすっぽんぽんの郭嘉が現れるとともに、カギを用意するのみならず、kawausoの手を引き寄せて解除ボタンまで押すとは。確実に狙っていたな。現実でもとんでもなかったが、ここでもそうだとはね。しかし、時代を超えた三国志最強軍師決定戦。このサイトならではの様々な資料収集、そして軍師の性格や言動を織り込んだ展開。最終回まで一気に見てしまった。本当に感謝。YouTubeの動画も楽しみにしています。ただ、読み間違いや調査不足を視聴者さんに指摘されるのはいまいち。再確認してからの投稿をお薦めします。それでは。




はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“はじめての三国志公式LINEアカウント"

“二宮の変

“三国志データベース"

“三国志人物事典

三国志って何?




PAGE TOP