キングダム
if三国志




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

華雄って強い将軍?それとも雑魚将軍?華雄の強さを考察

華雄(かゆう)




 

華雄(かゆう)

 

董卓(とうたく)軍の将軍として知られ、ゲームではそれなりに強い華雄(かゆう)

しかしゲームではそれなりに強い華雄ですが、三国志(さんごくし)の世界では華雄は強いのでしょうか。

今回は正史三国志(せいしさんごくし)三国志演義(さんごくしえんぎ)の両方から華雄の強さを見てみたいと思います。

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:これは可哀想。。嫌な上司と呂布の謀略の為に死んだ正史の華雄(かゆう)

関連記事:孫堅は三国志の○○だったのか?

 

 

ゲームでは強そうな華雄

 

華雄は三国志に登場する武将です。

彼の名前は三国志よりも三国志のゲームで有名になった人物で、三国無双8ではハンマーみたいな武器をもって戦う武将として登場しています。

またコーエーが発売している三国志のシュミレーションゲームの華雄も結構強めの能力値を持った武将です。

レンはコーエーの三国志のシュミレーションゲームはいくつもプレイしていますが、華雄は必ず仲間に加えていました。

上記でわかる通り、華雄は三国志のゲームではそれなりの強さを持った人材でした。

しかし歴史上の三国志に登場する華雄はゲームに登場する華雄のように強い武将だったのでしょうか。

 

 

正史三国志の華雄はモブキャラ!?

 

華雄は正史三国志と三国志演義の両方に登場する武将で、描かれ方は全然違います。

果たして華雄は強い武将として記載されているのでしょうか。

早速正史三国志の華雄から見てみましょう。

正史三国志の華雄は董卓が居城としていた洛陽へ接近している孫堅(そんけん)軍を迎撃する作戦に参加する所が初登場です。

華雄は一人で孫堅軍を迎撃する作戦を展開するのではなく、一武将として参加することになります。

では彼の上司はいったい誰なのでしょうか。

華雄の直属の上司は胡軫です。

そして胡軫と一緒に孫堅軍を撃退する役目を負っていたのが「飛将軍」とあだ呼ばれていた呂布(りょふ)です。

呂布が騎兵隊長で胡軫が総大将となり、孫堅軍を迎撃するための総大将でした。

しかしこの二人はとんでもなく仲が悪かったのです。

呂布胡軫(こしん)が活躍するのが許せず、胡軫に偽の情報を流して軍を混乱させます。

そして胡軫の軍勢が混乱している所に孫堅軍からの攻撃を受けてしまいます。

そのため胡軫の軍勢は簡単に撃破されてしまい、華雄も胡軫軍の兵士たちと一緒に討ち取られてしまうのでした。

活躍するどころか何も実績を残さないまま三国志の歴史からいなくなってしまう可哀そうな将軍でした。

華雄が雑魚将軍かどうかわかりませんが、ゲームやアニメでいう所のモブキャラに近い扱いだったことは間違いありません。

 

史上最大の軍事衝突 帝政ローマvs三国志
帝政ローマvs三国志

 

三国志演義の華雄はメチャ強い

 

正史三国志の華雄はモブキャラ扱いでした。

しかし三国志演義での華雄は全然違います。

三国志演義の華雄は反董卓連合軍が汜水関へ攻撃を仕掛けてきた時に登場。

この時華雄は董卓軍の先鋒を買って出ます。

華雄は董卓軍の先鋒として出陣すると曹操(そうそう)の盟友・鮑信(ほうしん)の弟鮑忠を討ち取ります。

更に孫堅軍の武将・祖茂(そも)を討ち取る活躍をしています。

しかし三国志演義の華雄の活躍はこれだけにとどまりません。

華雄は袁術(えんじゅつ)軍の将軍を討ち取り、韓馥(かんふく)配下の将軍も討ち取る凄まじい活躍を見せます。

三国志演義ではこれほどまでに多くの将軍を討ち取る活躍を見せている華雄。

華雄は三国志演義では合肥(がっぴ)で活躍した張遼(ちょうりょう)や呂布、関羽(かんう)張飛(ちょうひ)に匹敵するほどの強さを持った将軍だったと言えるのではないのでしょうか。

そしてゲームに登場する華雄もたぶんこの三国志演義のエピソードに沿っていると思われます。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

三国志演義でチョー活躍した華雄ですが、どのような体型をしていたのでしょうか。

三国志演義の華雄の体型は身長210㎝ほどあったそうです。

更に体は虎の様で、腰はオオカミのようだったそうです。

華雄は三国志演義ですと怪物並みの体型をしていた事が上記でお分かりになると思います。

そして上記の様な体型であれば、かなり強い人物であった事も想像できるのではないのでしょうか。

 

・参考文献 新紀元社 三国志武将辞典等

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:三国志演義と蒼天航路で趙雲の噛ませ犬!可哀想な麴義

関連記事:三国志演義の架空キャラを並べてみたよ!

 

【はじめての三国志平話】
三国志平話

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 関羽は本当に忠義の士だったの?三国志のタブーに挑む!
  2. 曹操 詩 【はじビアの泉】現在の漢詩は曹操が造った?文化人曹操の功積
  3. 偶然の遭遇から因縁の仲へ!孫堅と董卓は元同僚だった!?
  4. 于禁と曹操 曹操の求賢令が年々過激になっていて爆笑
  5. 張飛が使う蛇矛 英雄たちの武器~青龍偃月刀と蛇矛を徹底分析
  6. 諸葛亮の住まいはどっち?襄陽古隆中VS南陽臥竜崗
  7. 茶を飲む張角(太平道) 三国志の時代のお茶は、全然人気が無かったってホント?
  8. 何で賈詡は董卓残党を奮起させて王允の政府を破壊したの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 最弱武将 張飛
  2. 愛馬に乗り敵を粉砕する張遼
  3. 契丹小字七言絶句銅鏡 wikipedia
  4. 黄権

おすすめ記事

  1. 『三国志演義』の諸葛亮像は明代の英雄を模してつくられた!? 悪い顔をしている諸葛亮孔明
  2. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.3
  3. 44話:複雑な官渡の戦いを時系列で紹介
  4. 黄忠(こうちゅう)ってどんな人?華々しさとは真逆、家族に恵まれなかった人生
  5. 明智光秀の治水が現在でも残っていた?福知山市で行われていた治水事業 荒れる黄河
  6. 信濃守護職就任と武田晴信の出家

三國志雑学

  1. 黄巾の乱に巻き込まれる若し頃の程昱(ていいく)
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 程昱(ていいく)
  2. バナー はじめての三国志コミュニティ300×250
  3. 呉の孫権
  4. 織田信長

おすすめ記事

後悔する孫権 孫権老害!魏は曹叡の代で潰れるとドヤって大失敗 将軍ハンニバルとはどんな人?韓信と同時代にローマを震撼させた漫画みたいなスゴイ奴 黄月英 黄月英(黄夫人)ってどんな女性だったの?孔明の妻を紹介 劉備の黒歴史 隗より始めよとはいったい何?最強の自薦方法だけど就職活動には使えない? 子玉(しぎょく)って誰?三国志にも名前が出る楚の猛将・成得臣 孫権のツンデレ外交に蜀の天才外交官・鄧芝の能力炸裂!蜀呉同盟を復活させたお話 蜀はなぜ北伐に乗り出したの?その目的は? 張飛は繊細で優しい人だった?言い伝えから見る張飛像

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP