ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
徐庶


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

徐晃の死因は正史と『三国志演義』では全く違う!?

徐晃と夏侯淵


徐晃

 

徐晃(じょこう)は魏(220年~265年)の将軍です。後漢(ごかん)の車騎将軍の楊奉(ようほう)に仕えていましたが、曹操(そうそう)の将来性に目をつけて主君替えをします。

 

曹操

 

袁紹(えんしょう)関羽(かんう)などの討伐で功績を挙げたので曹操(そうそう)から前漢(前202年~後8年)の周亜父(しゅうあふ)に例えられました。周亜父は劉邦(りゅうほう)の部下の周勃(しゅうぼつ)の子であり、前漢の呉楚七国の乱を鎮圧した名将です。

 

さて、今回は正史『三国志』と小説『三国志演義』のに記されている徐晃の死因について解説します。

 

自称・皇帝
当記事は、
徐晃 死因」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:徐晃の戦い方が素晴らしすぎる!前漢の周亜夫の武勇に匹敵するほどの名将

関連記事:【徐晃の逸話】実は三国志最強レベル!逸話からわかる徐晃の強さ

 


小説『三国志演義』での死因 孟達により射殺

孟達と孔明

 

魏の太和元年(227年)に魏の孟達は蜀の諸葛亮(しょかつりょう)と内通して謀反の計画を立てました。

 

孟達と劉備

 

孟達はかつて劉備(りゅうび)に仕えていましたが、関羽に援軍を送らずに見殺しにしたので処罰を恐れて魏に降伏しました。

 

孟達が魏に寝返って歓喜する曹丕

 

曹丕(そうひ)からは重用されましたが、その曹丕も黄初7年(226年)に亡くなり曹叡(そうえい)に代替わりしました。代替わりするとお気に入りの部下も代わるものです。

 

孟達は自分の将来に不安を感じたので、また蜀に戻る決意をして謀反を企みます。孟達はその話を部下の申耽(しんたん)申儀(しんぎ)兄弟に話すも、彼らは孟達の謀反に反対であり、すぐに司馬懿(しばい)に密告。

 

孟達を討伐する司馬懿

 

司馬懿は孟達が蜀と連携する前に、彼を取り押さえに向かいますが道中で徐晃に出会います。司馬懿から孟達謀反の話を聞くと、徐晃は先鋒として打って出ます。徐晃は孟達の城を囲むと降伏勧告を行いました。

 

ところが孟達は負けじと徐晃に目掛けて矢を一発。矢はなんと、徐晃の額に命中。徐晃は孟達と刃を交えることなく、あえなく即死しました。豪傑にしてはなんとも惨めな最期です。

 


 

正史『三国志』での死因 病死

周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志

 

もちろん、上記の話は小説『三国志演義』の虚構。

 

三国志演義』は蜀正統論に立って記述されているので、魏や呉(222年~280年)の人間に対しては扱いが厳しいのです。それでは史実の徐晃の死因はどうなっているのでしょうか?

 

馬に乗って戦う徐晃

 

徐晃は太和元年(227年)に病死しています。曹操に仕えたことに対して満足しており、「古代の人々は名君に出会いないことを心配しているが、私は幸いにも名君(曹操)に会うことが出来た」と言い残しました。

 

病気が悪化するにつれて季節に合わせた衣服を着るようになったそうです。性格が質素倹約だったのでおそらく衣服に金をかけていなかったのでしょう。考え方によっては、普段から場違いな衣服を着ていた可能性も推測されます。

 

ただし、筆者は政治的パフォーマンスと考えています。後漢(25年~220年)末期は極度の質素倹約や親孝行をわざと人に見せびらかすことで政治評価を上げてもらうことが当たり前の時代でした。

 

劉虞

 

具体例は公孫瓚(こうそんさん)に討たれた劉虞(りゅうぐです。

 

劉虞

 

劉虞はボロの衣服と靴を身にまとっており、民と同じ立場にいることで評判が非常によかったのですが、公孫瓚に討たれて屋敷の家宅捜索が行われると驚愕の事実が発覚。

 

屋敷には財宝があり、妻妾は豪華な衣服を飾りを付けていたとのこと。つまり、劉虞は民をだました偽善者でした。正史『三国志』には「質素倹約」・「死後、財産が無かった」という記述は結構出ますが、これは全て割引いて読む必要があります。

 

おそらく、徐晃もタンス預金ぐらいはしていたと推測されます。


 

三国志ライター 晃の独り言

三国志ライター 晃

 

以上が徐晃の死因に関しての話でした。筆者は中学時代に横山光輝(よこやまみつてる)氏の『三国志』を読んでいて、徐晃が孟達に殺されるシーンを見た瞬間、びっくりしました。

 

「あれだけ強かったのに瞬殺かよ!」

 

嫌な気分になりましたね。ちなみに今では信じられないのですが、筆者の中学時代は今ほど三国志ブームが無かったので、クラスで三国志や無双シリーズの話をしてもドン引きされることが多かったのです。

 

時代は変わりましたね(笑)

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【三国志裏話】徐晃は関羽から尊敬されていたってホント!?

関連記事:徐晃は名将と呼べる将軍だったの??

 

【古今東西の英雄の「最期」は千差万別】
英雄の死因

 

 

晃(あきら)

晃(あきら)

投稿者の記事一覧

横山光輝の『三国志』を読んで中国史にはまり、大学では三国志を研究するはずだったのになぜか宋代(北宋・南宋)というマニアックな時代に手を染めて、好きになってしまった男です。悪人と呼ばれる政治家は大好きです。
        
好きな歴史人物:

秦檜(しんかい)、韓侂冑(かんたくちゅう)、
史弥遠(しびえん)、賈似道(かじどう)

※南宋の専権宰相と呼ばれた4人です。

何か一言:

なるべく面白い記事を書くように頑張ります。

関連記事

  1. 周瑜と孫策 周瑜はどうやって時代を超越した軍師・魯粛を手に入れたの?
  2. 過労死する諸葛孔明 お勧めしません!部下をダメにする諸葛孔明の管理術
  3. 于吉 于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小…
  4. 袁紹 もしも、陳宮が呂布ではなく袁紹を支持して兗州を取らせたらどうなる…
  5. 陳宮 下ヒの戦いで最期を曹操に惜しまれた陳宮、彼は曹操とどんな関係だっ…
  6. 今川義元 袁紹と今川義元は似たもの同士だったってホント!?
  7. 側室の女性達を励ます甄氏 大学者鄭玄の下女達の会話は高学歴だった
  8. 蜀の厳顔 蜀の老将・厳顔の年齢は一体いくつだったの??

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 匿名

    朱然とかも酷い

       匿名さま

       確かに・・・・・・・

       朱然は『三国志演義』では趙雲に殺されていますよね。

       死に方は高覧と一緒でしたね(笑)

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. キングダム52巻
  2. 公孫康
  3. 張飛のパワハラに怯える張達と范彊
  4. 孔明のテントがある野外のシーン
  5. 司馬懿、張コウ
  6. 小帝(少帝劉弁)と董卓
  7. 曹丕にビビって意見を言えない家臣達

おすすめ記事

  1. 大河ドラマ西郷どんをブレなく楽しむ6つのポイント
  2. 橋本左内の辞世の句とは?獄中の天才の無念を読み解く
  3. 袁紹が得意とした坑道戦とは? 袁紹モグラ作戦
  4. キングダム611話合併号SPネタバレvol3「秦vs六国の戦いは紀元前のグローバリズム戦争」 kawausoと曹操
  5. キングダム最新612話ネタバレ予想vol2「金毛は頑張る?それとも瞬殺」 キングダム55巻
  6. 【水滸伝の時代背景】徽宗朝の混乱の原因となった新法党・旧法党の争いとは何? 宋江、史進、李逵、魯智深、林冲、武松、楊志(水滸伝)

三國志雑学

  1. 曹操にコテンパにされる袁紹
  2. キレる劉備になだめる黄権
  3. 賈逵(かき)
  4. 愛馬に乗り敵を粉砕する張遼
  5. 法正


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 于禁と兵士
  2. 解煩督 呉
  3. 2つの持論を展開する費禕
  4. HMR隊長 石川克世
  5. 宋江、史進、李逵、魯智深、林冲、武松、楊志(水滸伝)
  6. 朝まで三国志2017-77 kawauso

おすすめ記事

韓信と劉邦 劉邦の配下は悪党ばかりで最悪な軍だった?【前半】 高句麗まで攻めるカン丘倹 毌丘倹(かんきゅうけん)とはどんな人?朝鮮半島に進出し倭も吸収合併を目論んでいた? 宋銭 お金と紙幣 貨幣や紙幣は宋代に誕生したの?宋代の経済生活を分かりやすく解説 畠山義就 【応仁の乱】11年間続いた応仁の乱の幕開け御霊合戦とは キングダム キングダム ネタバレ予想537話「休載祭り決定!なんてこったい、今後を大予想」 曹丕と曹植 【曹魏クロニクル】220年~239年までの魏の歴史を紹介 スーパーDr華佗 スーパーDr華佗が曹操に殺された意外な理由に涙・・ 日本の戦国時代はどうして起きたの?原因をざっくりと解明

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP