ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
三国志の死因


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

呂布の生涯戦績を分かりやすく紹介

呂布のラストウォー 呂布


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

野球をする呂布、孔明、劉備

 

「天下無双」の男。三国志でそう言われれば、やはり呂布(りょふ)の名前が一番に上がるでしょう。三国志演義では張飛(ちょうひ)関羽(かんう)劉備(りゅうび)の3英傑と同時に打ち合いをはじめ、数々の武勇伝が描かれています。

 

呂布のラストウォー 処刑される呂布

 

そんな呂布ならば、下邳(かひ)曹操(そうそう)に処刑されるまでに、それこそ無双の戦いぶりを繰り広げたのだろうと想像しますよね。しかし、数字を見るとちょっと意外な結果になっています。

 

この記事では、『三国志演義』での呂布と諸武将の戦績を紹介します。

 

自称・皇帝
当記事は、
「呂布 戦績」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:呂布は最初から裏切り者だったわけじゃない!きっかけは?

関連記事:三国志は謀反の繰り返し!呂布の部下、臧覇とは?呂布配下のナンバー2


虎牢関の戦い(全6戦)

生卵を飲む呂布

董卓軍と反董卓連合軍の戦いのハイライト「虎牢関(ころうかん)の戦い」。呂布が圧倒的な強さを見せつけるシーンです。まず、最初に呂布に挑んだのは、槍の使い手、方悦(ほうえつ)です。

 

裏切った呂布

 

河内太守・王匡(おうきょう)の部将でしたが、呂布と5合交えてあっけなく打ち取られてしまいます。次の挑戦者は上党太守・張楊(ちょうよう)の配下の穆順(ぼくじゅん)。穆順は呂布の方天画戟(ほうてんがげき)に刃が届くこともなく、一撃で戦死します。

 

成廉、魏越、呂布

 

3人目の挑戦者は、北海国相・孔融(こうゆう)の武将で鉄槌の使い手、武安国(ぶあんこく)。ちょっと強そうな名前だけあって、10数合粘り、片腕を切られつつも死なずに自軍に帰ります。ここまでは『正史三国志』には登場しない、演技だけの武将たちです。

 

公孫サン(公孫瓚)

 

4人目は反董卓連合の諸侯の1人、公孫瓚(こうそんさん)が登場します。しかし、数合交わしたところで、これはかなわんと敗走。そこへ、公孫瓚の客将として加わっていた劉備の義弟、張飛が名乗りをあげます。

 

五虎大将軍の張飛

 

無名に等しかった張飛は、呂布と50合あまり戦い続け、勝負はつきません。それでも形勢が不利だと見た、義兄弟の関羽劉備がさらに参戦。3対1の勝負になってようやく呂布を虎牢関へと追い返したのでした。

 

呂布VS劉備三兄弟

 

ということで、虎牢関での呂布の戦績は、4勝1敗1分けです。勝率だけ見ると、圧倒的という感じではないですね。


兗州攻防戦(全2戦)

許チョ(許褚)

兗州(えんしゅう)をめぐる呂布と曹操との戦い。まず、曹操の護衛を務める許褚(きょちょ)が呂布との一騎打ちの相手になります。許褚は虎のような強さを持つことから、「虎痴(こち)」というあだ名で呼ばれていました。

 

夏侯惇と呂布

 

しかし、20合ほどやりあったところで、曹操がこのままでは負けると判断。そこで、曹操は夏侯惇(かこうとん)夏侯淵(かこうえん)李典(りてん)楽進(がくしん)典韋(てんい)の5人を追加投入します。

 

李典

 

6人が相手となっては、さすがの呂布も分が悪くなり、城に撤退しました。兗州攻防戦の戦績は1勝1敗。ただ、曹操の名だたる武将6人を相手しての1敗でした。


徐州攻防戦(全3戦)

劉備と曹操

 

呂布によって徐州を追い出された劉備は、曹操を頼って奪還を目指して戦った徐州攻防戦。ここでの第1戦は、同時期に呂布追討軍を出した袁術の部将、李豊が相手となりました。ところが数合ののちに、李豊は右腕を方天画戟で刺され、逃走。

 

張飛

 

次は再びの登場の張飛です。前回は押され気味だった張飛ですが、モチベーションが違ったのか、互角の勝負を展開します。結局、勝敗はつかず。

 

はじめてのプロ野球 関羽

 

そして最後の対戦相手は、関羽です。関羽も呂布と1対1の勝負で一歩も引かない戦いを見せ、引き分けとなりました。徐州の戦いでの呂布の戦績は、1勝2引き分け。呂布を何としても打ち取ろうという張飛や関羽に対し、追い詰められつつある呂布。

 

逆転した境遇を示唆しているようなシーンですね。


呂布の生涯戦績(全11戦)

桃園三兄弟 vs 呂布の一騎打ち

 

三国志演義で呂布は、虎牢関、兗州、徐州の3つのラウンドで個人戦をしています。その全戦績は、6勝2敗3引き分けでした。イメージよりも地味な数字ですが、負けたのは相手が複数の時だけでした。しかも、強者ばかり。

 

引き分けになったのは、張飛と関羽との戦いです。呂布がいたころに彼と互角にやりあえたのは、この2人ぐらいしかいなかったということですね。ちなみに正史の三国志では、全体を通して一騎打ちの記述がありません。

 

郭汜

 

そのうちの1つが呂布と郭汜(かくし)の一騎打ちです。結果は呂布の一方的な勝利に終わっています。

 

三国志ライターたまっこの独り言

たまっこ f

 

張飛、関羽、劉備の3人を相手にしながら、完全に追い詰められるでもなく、軽やかに戦場を立ち去る呂布は、この虎牢関での戦いが人生のピークだったのかもしれません。横山光輝の『三国志』で、このシーンを初めて見た時の衝撃は忘れられません。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:呂布はロシア系だったの?呂布のイケメン説と生涯をわかりやすく解説

関連記事:華雄は呂布のせいで殺された?呂布に翻弄された猛将の真実

 

【天下無双の豪傑・呂布の放浪記】
呂布

 

 

たまっこ

たまっこ

投稿者の記事一覧

KOEIのゲームから歴史に興味を持ち始め、
吉川英治の「黒田如水」を読んで以来、歴史にどっぷり。
最近はローマ史がお気に入り。
外国からの観光客に日本の歴史を伝えるお仕事も
そのうちできたらなぁ、と思ってます。

好きな歴史人物:

ユリウス・カエサル、竹中半兵衛、葛飾北斎、エイブラハム・リンカーンなど

何か一言:

歴史には、
自分には到底できない生き方をした人がゴロゴロいて、
飽くことがありません。

関連記事

  1. 曹叡 【三国志歴史ミステリー】魏の二代目皇帝・曹叡(そうえい)は誰の息…
  2. 蜀馬に乗って戦場を駆け抜ける馬超 【潼関の戦い】どうすれば馬超は曹操に勝てたの?
  3. 曹操と黄巾賊 黄巾賊は格差社会のセーフティネットだった!
  4. 逃げる夏侯覇 なぜ夏侯覇は蜀に亡命したの?魏期待の星のナゾに迫る
  5. 孔明VS曹操 そんな!諸葛亮は曹操を目指していた?似てる二人を解説
  6. 杜夫人 関羽、曹操に取りあいをされた人妻 杜夫人
  7. 三国志の計略と孔明 謎の中華料理「日本豆腐」と「孔明点灯豆腐」とは?
  8. 小帝(少帝劉弁)と董卓 皇帝の座を奪われた少帝弁の悲しき人生、降格処分と毒殺された劉弁を…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 張飛にボコボコにされる魏続(ぎぞく)と宋憲(そうけん)
  2. 孫堅の妻
  3. はじめての三国志からのお知らせ バナー
  4. 曹丕
  5. 鎌倉時代 服装 男女
  6. 張遼 カカロットーーーー!
  7. 曹操の頭痛の原因は関羽?

おすすめ記事

  1. 四川の孔明史跡(成都武侯祠・剣門蜀道・明月峡・都江堰)を調査してみた【三国夢幻紀行 諸葛孔明篇1】
  2. 高杉晋作エピソードは大傑作!ハリウッド映画レベル
  3. 【有料記事】諸葛亮は陣中ではなく村で死んでいた 過労死する諸葛孔明
  4. 【有料記事】董卓が長安に遷都したのは韓遂のせいだった? 司馬朗と董卓
  5. 日本で一番すごい武将?敵中を突破して帰国した猛将・島津義弘の武勇伝 薩摩藩の島津義弘
  6. 韓玄(かんげん)とはどんな人?超逆風!長沙の民を法で縛り嫌われた能吏?

三國志雑学

  1. 城の前を掃除する孔明
  2. 黄巾の乱に巻き込まれる若し頃の程昱(ていいく)
  3. 曹操は褒め上手
  4. 司馬懿


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 桃園三兄弟 vs 呂布の一騎打ち
  2. 泣いて馬謖を斬る諸葛亮
  3. 関帝廟 関羽
  4. 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰) 
  5. 三国時代の船 楼船
  6. 西郷隆盛像
  7. 袁紹、袁尚、袁譚

おすすめ記事

キングダム強さランキング、誰が強いか議論で決めようぜ! 曹叡 曹叡(そうえい)とはどんな人?曹丕の息子で二代目魏の皇帝 戦国時代の伊賀・甲賀は明治維新を先取りした先進地域だった! 姜維の妻や子供は姜維の死後どうなったの? 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.7 曹操と羊と蚊 三国志と夏の風物詩「蚊」は古代中国の偉人も苦労していた キングダム 戦国七雄地図 戦国策【東周策】欲望で大国を釣るの巻 関平 関平と関羽の微妙な関係性、正史と三国志演義では異なる二人の間柄

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP