華麗なる?夏侯惇一族や親戚はその後どうなったの?


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

曹操と夏侯惇

 

夏侯惇(かこうとん)」と言えば曹操(そうそう)の初期からの勇将で、数々の戦で戦功をあげたことで知られますね。また、呂布(りょふ)との戦いで左目を失い、創作物などでは眼帯姿としてもおなじみです。

 

今回の記事ではそんな夏侯惇の親戚、一族について紹介していきます。いずれも「」で重きをなした者ばかりです。最初はその夏侯惇本人から紹介しましょう。

 

 

曹操に尽くした夏侯惇

猛将のイメージが強い夏侯惇

 

夏侯惇は若いころ、学問の師を侮辱した人物を殺してしまうほどの気性の激しさで知られていました。曹操が初めて挙兵した時からこれに従い、その勇猛さで多くの戦で功績を上げます。

 

鏡を見ると怒って割っていた夏侯惇

 

呂布との戦いでは左目を失い、後に紹介する同族の「夏侯淵(かこうえん)」と区別するため、「盲夏候(もうかこう)」と言われていましたが、本人はこれを嫌がり、鏡を見るたびに叩き割っていたそうです。戦いだけでなく、灌漑(かんがい)工事を行うなど、内政面でも功績を上げています。

 

幕末 臨終のシーン 亡くなる(死)モブ

 

曹操が亡くなると、後継ぎの「曹丕(そうひ)」により軍事の最高位「大将軍」に任命されますが、その直後に死去。その死は曹操の数か月後でした。

 

関連記事:夏侯惇伝の注釈・魏略から読み取る魏将・夏侯惇と鏡の違和感

関連記事:夏侯惇の逸話は豪快だけじゃない?隻眼将軍の逸話を探る!

 

 

 

そもそも曹操も夏侯惇の一族だった!

曹騰

 

夏侯惇が仕えた曹操ですが、実は夏侯惇と同族です。曹操の父「曹崇(そうすう)」は宦官「曹騰(そうとう)」の養子になったのですが、曹崇は夏候家の出身で、夏侯惇の父の弟です。と、いう事は夏侯惇と曹操は「いとこ」という事になりますね。曹操の実家は「夏候家」ですので、曹操と夏侯惇は幼いころからの知り合いだったのでしょう。

 

関連記事:曹騰とはどんな人?曹操の祖父にして皇帝となった宦官

関連記事:曹操へ祖父曹騰から与えられた人脈遺産とは?

 

宦官

 

 

夏侯淵はちょっと遠い親戚?

魏の夏侯淵

 

夏侯淵と夏侯惇は並んで語られることが多く、兄弟のようなイメージの夏侯淵。正史「正史」三国志には「夏侯淵は夏侯惇の“族弟(ぞくてい)”である」と書かれています。

 

「族弟」とは「年下の同族」を意味するとされ、本当の二人の関係は良くわかりません。一説には2人の関係は「いとこ」で、夏侯惇の父と夏侯淵の父が兄弟にあたるそうです。

 

法正に敗れる夏侯淵

 

夏侯淵は夏侯惇と同じく武勇に優れ、特に迅速な行軍と奇襲攻撃を得意としていました。のちに要衝の地「漢中」の守備を任されますが、隙を突かれて劉備(りゅうび)軍に敗れ戦死してしまいました。

 

関連記事:劉備を招き入れた法正、その極悪人の評価とは?

関連記事:龐統と法正は協力し劉備の蜀獲りに参加していた?その役割分担に迫る!

 

法正

 

 

業績不明な弟「夏侯廉」

同年小録(書物・書類)

 

夏侯惇には「夏侯廉(かこうれん)」という弟がいました。殆ど正史に記録はなく、どんな業績を残したかはわかっていませんが、夏侯惇の生前に「列侯(れっこう)」(領地と爵位を授かる)に任命されたそうです。

 

関連記事:曹操の盟友「夏侯惇」は曹丕とはどんな関係だったのか?

関連記事:夏侯惇将軍の正しい名前の読み方は、かこうとん?かこうじゅん?どっち?

 

はじめての三国志Youtubeチャンネル

 

 

夏侯惇の長男「夏侯充」

周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志(本)書類

 

夏侯惇が死んだあと、その爵位を継いだのは長男の「夏侯充(かこうじゅう)」という人物です。大きな功績を上げた父を持ちながら、ほとんど記録が残っていないため、おそらく何かを成し遂げた人物ではなかったのでしょう。

 

関連記事:夏侯惇と夏侯淵ってどんな逸話があるの?

関連記事:夏侯惇の性格は正史三国志と三国志演義では全然違う!その理由とは?

 

【次のページに続きます】

 

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
みうらひろし

みうらひろし

歴史が好きになったきっかけはテレビの再放送で観た人形劇の三国志でした。そこから歴史、時代小説にはまり現在に至ります。日本史ももちろん好きですよ。推しの小説家は伊東潤さんと北方謙三さん。 好きな歴史人物: 呂蒙、鄧艾、長宗我部盛親 何か一言: 中国で三国志グッツを買おうとしたら「これは日本人しか買わないよ!」と(日本語で)言われたのが思い出です。

-夏侯惇
-, ,