曹操孟徳特集
朝まで三国志悪




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

【衝撃の事実】国士無双と言われた韓信に子孫がいた?

この記事の所要時間: 438




韓信 PR

 

「はじめての三国志」では、軍事以外はまるで駄目人間で、

その癖やたらプレゼンしてくる中二病体質としてお馴染みの韓信(かんしん)ですが、

史実の彼は、その軍事の才能ゆえに漢王朝の脅威になり、

劉邦(りゅうほう)の妻の呂后(りょこう)の手で殺されてしまいます。

また、子孫は皆殺しにされたと言われますが、彼の子孫が生き残っていた、

という伝説も存在するのです。

 

関連記事:漢の400年は、たった8年の激しい戦いから生まれた?三国志の前哨戦、楚漢戦争!




絶頂から一転して転落する韓信

韓信 将軍

 

韓信は、劉邦が天下を統一すると、斉王から楚王に移転します。

そこでは、五十余城を統治する独立した王でしたが、

すぐにその才能を劉邦に危険視されるようになります。

 

その頃、韓信は無名時代からの親友、鐘離昧(しょうりばつ)を匿っていました。

鐘離末は、項羽(こうう)の配下で劉邦を苦しめていたので

劉邦は賞金を掛けてこれを捕らえて殺そうとしていたのです。

 

韓信は、鐘離末を庇いますが、劉邦はこれを機に二人とも始末しようと

軍を起こして楚を攻めようとします。

困った韓信は、ここで鐘離末を説得し自害してくれるように頼みます。

鐘離末は怒って言いました。

 

「劉邦は俺とお前が組んでいるのを恐れて手が出せないのだ!

それをこんな事をするなら、次はお前の破滅だ!」

 

鐘離末は絶望して自殺したので、韓信は、その首を持って、

劉邦に謝りますが、劉邦はなんだかんだと理由をつけて、

韓信を楚王から外し、淮陰侯(わいいんこう)というただの貴族に落とします。

淮陰侯は、韓信の故郷の淮陰県という小さな県一つを与えられた地位で、

もちろん、楚王とは比較にならない小さな勢力でした。




やさぐれる韓信は、どんどんネガティブに

韓信

 

それまで、沢山の城を持ち、劉邦の家臣にも頭を下げられた韓信は、

一気に、劉邦の家臣達と同格になってしまいました。

プライドが高く、うぬぼれ屋の韓信は、この屈辱が耐えられず、

いつも病と称して屋敷に閉じこもり、宮廷に呼ばれても出席しません。

ある時、樊噲(はんかい)が韓信の屋敷に来て、昔のように韓信を敬い、

大王と呼び臣下の礼で尽くしても、死んだ魚のような目で笑い

 

「けっ、、生き残って、お前なんかと同格になっちまったぜ」

 

と自嘲して、毒を吐いたそうです。

凄いかんじ悪いですが、そう、韓信はこういう中二病体質なんです。

 

韓信、同僚の陳豨を唆し謀反を起こす

韓信 はじめての三国志

 

しばらく後、陳豨(ちんき)という武将が、鉅鹿(きょろく)太守に任命されました。

彼は韓信を尊敬していたので、任地に向かう途中に挨拶にきます。

それを韓信は、引きとめて、策を授けました。

 

「なあ、陳豨、俺はもう劉邦には愛想が尽きた、、

あいつは自分は何もせず、俺の才能で天下を取った癖に、

俺を楚王から引きずり降ろし、あんな下っ端共と同じ地位にした。

もう我慢ならぬ、お前は鉅鹿に入ったら、兵をまとめて乱を起こせ。

劉邦がお前を討伐に出たら、ガラ空きの長安は俺が奪い取る!

心配するな、そこまでやれば、劉邦を恨んでいる連中が各地で

兵を挙げて、この世は乱世に逆戻りだ!!」

 

陳豨は、余ほど、韓信を尊敬していたのか、言われた通りに反乱を起こします。

劉邦は信用していた陳豨が裏切ったので激怒して自ら兵を率いて長安を出ます。

 

韓信のプランは抜かりなかったが、、

韓信

 

全て、自分の思惑通りになり、韓信は内心、得意満面でした。

後は、僅かな手勢で長安で反乱を起こし、囚人を解放して手勢にすれば、

数万の兵力はすぐに手に入ります。

 

しかし、その時、予想外の事が起きました。

韓信を恨んでいた下僕が、韓信の計画の一部始終を密告したのです。

驚いた呂后は、相国の䔥何(しょうか)に対策を頼みます。

すると、䔥何は、陳豨の反乱がすでに鎮圧されたという

嘘の情報を長安中に流しました。

 

そして、「遠征の成功を祝い、陛下に挨拶に来なさい」と

各国の諸侯に命じたのです。

 

韓信は䔥何の虚報に引っ掛かりました。

 

「あの役立たず、早速、しくじってんじゃねーよ・・」

 

韓信は、悔しがりましたが、いつも通り知らん顔して、

病気だと言って、寝ていました。

 

そこに䔥何から手紙がきたのです。

 

「各地の諸侯は、皆、参内して陛下に挨拶しています。

あなたも疑いを晴らす為に、一度宮廷に来て下さい」

 

韓信、信じていた䔥何に裏切られ、殺される

韓信 処刑

 

韓信は、降格人事以来、猜疑心の塊になっていましたが、

自分の才能を買い、大将軍に推挙してくれた䔥何だけは信頼していました。

そこで、よく考えもせず、のこのこと宮廷に参内したのです。

 

もちろん、韓信は、兵を伏せていた呂后に捕まり、

その場で斬首されてしまいます、享年35歳でした。

呂后は、そればかりでなく、韓信の三族まで皆殺しにして血筋は絶えます。

 

関連記事:樊噲(はんかい)とはどんな人?肉屋の主人から劉邦の親衛隊隊長として楚漢戦争を戦い抜いた豪傑

関連記事:曹参(そうしん)ってどんな人?漢の高祖劉邦に仕え軍事にそつなく政治にも優れた功労者

関連記事:【龍帥の翼】張良が黄石公からもらった三略とはどんな書物なの?【留侯世家異伝】

 

異説、䔥何が韓信の三歳の遺児を密かに匿った

䔥何、韓信、張良 シルエット

 

ところが、明代の来元成(らいげんせい)が記した「樵(しょう)書」によると

この時、韓信の一族は、全て根絶やしにされず、

䔥何が、たった一人、韓信の三歳の息子を匿ったとされているのです。

 

劉邦に韓信を推挙した䔥何としては、韓信の謀反を見逃すのは、

自分の身を危うくする行為でしたが、同時に、自身が推挙した韓信に対する、

同情もあって、その遺児を匿う事で罪滅ぼしをはかります。

やがて、成長した韓信の遺児は、韋(い)と氏を改めて、当時は独立国だった

南越皇帝の趙佗(ちょうだ)の元へ逃亡したと言われています。

 

関連記事:簫何(しょうか)とはどんな人?内政なら私にお任せ!影で劉邦を支え続けた漢の三傑の一人

関連記事:中国三大悪女に名を連ねた劉邦の妻・呂雉(りょち)とはどんな人?とても怖い実話

関連記事:張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(1/3)

 

現在、韓信の子孫を称する人々は広西韋氏と名乗る

中国

 

その韓信の子孫の人々は、現在も存続し、広西韋氏と名乗り、

以下のように、韓信の子孫を名乗る方のブログもありました。

気になる方はコンタクトを取ってみてはいかがですか?

 

春秋戦国ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

韓信は、軍事の天才ですが、個性が強く、

周囲を平気で見下すなどプライドが高い人物でした。

それは、乱世では大目に見られても、治世になった瞬間に、

許されない性質になっていったようです。

 

でも、その逸話は、飄々として、どこか憎めないものが多く

やはり後世の人も韓信の系統は滅んでいない

という事にしたかったのでしょうね。

 

関連記事:【告知】諸葛亮孔明 VS 韓信夢の対決実現!前夜祭の両者インタビュー

関連記事:劉邦(りゅうほう)ってどんな人?百姓から頂点を極めた漢の建国者

関連記事:【意外な事実】天才将軍・韓信は数学にも強かった事が判明!

 




よく読まれている記事

真田丸 劉備

 

よく読まれている記事:みんな大好きウ◯チの話!三国志時代のトイレ事情

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

 

kawauso 投壺

 

関連記事:三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた

 

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 1800年前の古代中国に鉄軌道跡を発見、燃料不足解消か?長安から…
  2. 人の見栄がビジネスチャンス!後漢で繁盛した秘商売とは?
  3. 【キングダム】知ってる?いよいよ楊端和がヤバいらしいよ
  4. 項翼(こうよく)は実在した?彼は項羽の父なのか?【キングダム考察…
  5. 【シミルボン】衝撃!司馬懿の首は本当に180度回った?
  6. 三国志ライターkawausoが魏を斬る!蜀が中華統一をする方法
  7. 皇帝には、二つの名前があった!?諡号(しごう)とは何?
  8. 沢山の人材を発掘した呉の孫権

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【お知らせ】はじめての三国志を常時SSL化しました。
  2. 蒋琬(しょうえん)ってどんな人?孔明の後継者として蜀の安定を図った政治家
  3. まだ漢王朝で消耗してるの?第2話:早すぎた改革者 袁術
  4. 【初代親衛隊長】呂布軍を打ち破るきっかけを作った典韋(てんい)
  5. もし蜀が呉を併呑していたら魏にも勝てた?if三国志
  6. キングダム 533話 ネタバレ予想:爆誕!飛信軍

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.2 秦の始皇帝の時代ってどんな時代?分りやすく解説するよ 三國クロスサーガ~蒼天の絆~とはどんなアプリゲーム? 諸葛亮が発明した三国志のミリ飯「博望鍋盔」を実食! 【これは悲しすぎる】今や忘れさられた袁術の墓 【軍師連盟】司馬懿は軍師?それとも将軍?司馬懿は武将として出世したの? 龐徳(ほうとく)ってどんな人?忠烈な最期を称えられた魏(義)の猛将 張飛はどんな性格をしてたの?豪傑の性格に迫る

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】皆、戦争は嫌だった!三国志の時代の徴兵逃れ
  2. 【キングダム】趙峩龍(ちょう・がりゅう)って本当に強いの?
  3. 【軍師連盟】魏の名君・曹叡が長生きしたら司馬一族の天下取りは不可能だった?
  4. もし郭嘉が魏の建国まで長生きしていたら魏の内閣総理大臣になっていた?
  5. 周瑜は絶対音感を持つミュージシャンだった!?
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース37記事【4/17〜4/23】
  7. 小栗忠順は天才だった?天才であったがゆえに招いた悲劇?
  8. 【趙の名宰相・藺相如の名言】長平の戦いの時に王に発した名言とは

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP