ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
徐庶


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

孫堅が伝国の玉璽を手に入れたわけ




孫堅 ゆるキャラ 三国志

 

董卓(とうたく)に荒らされた洛陽の復旧に当たっていた

孫堅(そんけん)は、城南の井戸の中から、伝国の玉璽を発見します。

 

伝国の玉璽は、「皇帝の証」です。

日本でいえばきっと三種の神器に当たるのではないでしょうか。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:孫堅さえ生きていれば…袁術、惜しい人を亡くす

関連記事:孫堅時代に陸遜がタイムスリップをしたら孫堅にどんな助言をする?【if三国志】

 

 

日本の三種の神器

三種の神器

・八咫鏡(やたのかがみ)

・八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)

・草薙剣(くさなぎのつるぎ)

 

天皇の践祚の際に、この三種の宝物を持っていることで、皇室の正統を証明します。

日本神話の中で、天照大神が瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)に授けた鏡と勾玉と剣のことです。

 

こんな重要なものを、孫堅は手に入れたわけです!

なぜ、曹操でも劉備でもなく、孫堅の手に渡ったのでしょうか。

 

関連記事:呉・三国志 孫堅のあっけない最期

 

 

三国の力が均衡していなくては面白くない

三国志まとめ 董卓

 

言わずもがな、魏の曹操は華北一帯を治めていて、蜀や呉と比べて

圧倒的な国力を誇りました。

最終的に、三国を統一したのもある意味、魏です。

三国と言えば、魏が筆頭に来るのは、誰もが認めることでしょう。

 

魏の王朝としての正統性は「献帝」を手に入れていたことです。

董卓が洛陽を占拠したように、皇帝を掌握することは、この時代、天下を取ったも同然なのです。

 

関連記事:洛陽に続き、長安でも好き放題をした董卓

関連記事:献帝を手にいれて、群雄から抜きん出た曹操

関連記事:ひとりしかいない筈なのにたくさんいた? 『皇帝』のお話

 

三国志演義では蜀が主人公

桃園の誓012

 

そして、『三国志演義』では、蜀の劉備(りゅうび)らが主人公として描かれました。

三国の中では小規模でありながらも、優れた人材に恵まれたところも、

人々を惹きつける魅力となっています。

 

劉備は中山王の後裔を名乗り、漢室と親戚関係であることを主張しています。

また、劉備は一貫して漢王朝の再興を望んでいます。

 

蜀の王朝としての正統性は、「漢の血筋」と言えるかもしれません。

 

では、呉はどうでしょうか。

 

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

関連記事:三国志平話って何?三国志演義の元ネタ

関連記事:架空戦記の走り? 『反三国志演義』を知っていますか?

 

呉にも光を!

孫呉(孫権黄蓋陸孫周瑜周泰) 

 

海賊討伐をしていた孫堅がひょっこり現れて、

死後は息子たちが継いで大きくなっていった国。

 

……なにか足りない。

 

魏と蜀と並ぶ、劇的な正統性がほしいところです。

そんなところに、現れました、「伝国の玉璽」が。

こうして、三国とも、正統性を主張するタネができました。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:三国志演義と正史・汴水の戦いを比較

関連記事:呂布と桃園3兄弟の大舞台、虎牢関の戦い

関連記事:汜水関の戦いの功労者

 

【呉のマイナー武将列伝】
呉の武将

 

関連記事

  1. 後漢の人材難極まる!火薬庫涼州の刺史がボンクラ揃い
  2. 徐庶 劉備と徐庶との最初の出会いは?夜に隣室から漏れ聞こえてきた会話か…
  3. 三国志の二次小説が江戸時代に書かれていた
  4. 天地を喰らうという漫画があまりにもカオス!裏三国志入門書 Par…
  5. 賈詡(賈ク) 賈詡は歴史を陰から操る天才である!世界史上稀にいるタイプだよね
  6. 過労死する諸葛孔明 【孔明死後の三国志に詳しくなろう】司馬師打倒の兵をあげた毌丘倹の…
  7. 馬超の兜にフォーカス 実は馬超は漢民族じゃなく異民族だった?
  8. 宋姫 【後漢のラストエンペラー】献帝の妻・伏皇后が危険な橋を渡った理由…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 曹操に憧れる荀彧
  2. 一条美賀子
  3. 荀彧
  4. 親バカな諸葛孔明
  5. 三国夢幻演義バナー 龍の少年

おすすめ記事

  1. 織田信長の功績はつまるところ何なの?信長の3つの功績を紹介 織田信長
  2. 陸遜の逸話を紹介!さらに陸遜のことが好きになる! 陸遜
  3. 春目前!なのに夏特集?幻の夏王朝は存在したの? 夏
  4. 姜維が永安城に入城すれば蜀の復興も可能だった? 蜀の姜維
  5. 石田三成(いしだみつなり)とはどんな人?戦術が苦手で人から嫌われてたけど秀吉の大事な家臣で友人思いの人だった!!
  6. キングダムの史上最悪の宦官、趙高(ちょうこう)はどうやって浮き上がる? 宦官

三國志雑学

  1. 夏侯覇の妻は誰?
  2. スーパーDr華佗
  3. 曹芳
  4. 馬超の兜にフォーカス
  5. ホウ徳、馬超


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 解煩督 呉
  2. 不合格になる張角
  3. 周瑜はナルシスト
  4. 土いじりをする劉備
  5. 長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市)
  6. 法正
  7. キングダムと三国志 信と曹操のはてな(疑問)

おすすめ記事

【孔門十哲】子游(しゆう)とはどんな人?ドヤ顔といえばやっぱりこの弟子 司馬遷(しばせん) なぜ司馬遷は腐刑を受けることになったの?驚きの理由とは!? 曹丕に喧嘩を売る曹植と楊脩 曹丕と曹植は後継者争いなんてしていない?曹丕の功績から後継者争いを考察 皇帝に直言する季布とヒヤヒヤする周辺 季布(きふ)とはどんな人?一度承諾した約束は絶対に破らない事で天下に名を轟かせた名将【後半】 高順が呂布に疎んじられた理由 【陥陣営】高順が呂布に疎んじられた理由は性格の不一致だった 劉備孔明と出会う? 【三国志if】もしも劉備が諸葛亮孔明にフラれていたら!? 魔のトリオ攻撃が劉備を追いつめる!05 蔡夫人、張允、蔡瑁、劉備 益州に侵攻した劉備にとって最も強敵だったのは誰? 蜀馬に乗って戦場を駆け抜ける馬超 馬超の一騎打ちの強さは正史と三国志演義じゃ全然違う?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP