三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

ちょっと悲しい桃園三兄弟(劉備・関羽・張飛)の最期

劉備 人望
この記事の所要時間: 233




劉邦おんぶ 優秀な人材

 

勇猛果敢で無敵の強さを誇りながら、天下を手にできなかった項羽(こうう)と、

自分自身は抜けているけれども、部下をきちんと評価し、協力し合って

天下を取った劉邦(りゅうほう)

 

この二人の勝敗を決めたのは、人柄でした。

項羽は謙虚さが足りなかったために、天下を手に入れられなかったのです。

 

この二人の対比に、つくづく運命をいうものを感じました。

 

関連記事:主人公になるべく登場した男、劉備玄徳

関連記事:劉邦や劉備も手本にした人物 「重耳」 とは?




人徳の劉備(りゅうび)

劉備 人望

 

さすが劉邦の遠い子孫と言うべきでしょうか。

蜀の劉備は、負け戦ばかりで、本拠地を持たずに、あっちへふらふら

こっちへふらふらしていたのにも関わらず、彼のもとには多くの

魅力的な人材が集まりました。

 

関羽、張飛、趙雲、諸葛孔明、龐統、黄忠、馬超などなど。

 

たびたび凡人と評される劉備は、傑物たちを使いこなしたという点で、

大人物です。

 

義兄弟である関羽が呉に殺されたときには、誰が止めても聞かず、

弔い合戦に向かい、そうして自分も亡くなってしまうという熱い義理人情は

何千年たっても、私たちの胸を打ちます。

 

関連記事:劉備も茶を求めた?中国茶の種類

関連記事:何で劉備と司馬懿は無能な人間のふりをしたの?分かりやすく解説してみるよ

関連記事:若い頃の劉備はチャラすぎ!劉備略年譜

関連記事:主人公になるべく登場した男、劉備玄徳




人徳のない関羽・張飛

三国志 麻雀

 

しかし、劉邦のような劉備と相反して、彼の義兄弟たちの性格は、

どちらかといえば、項羽に似ているといえます。

 

関羽の最期

関羽神様

 

関羽は目下のものを甘く見るところがありました。

呉の呂蒙は、昔、文字を読むことも書くこともできず、関羽は

「阿蒙(もうちゃん♪)」とバカにしていました。

 

樊城を守っていた関羽は、呂蒙や、無名の新人の陸遜を甘く見ていて

油断してしまい敗走し、麦城で呉軍に包囲されてしまいます。

 

その際、背後を守っていた劉封(劉備の養子)に援軍を要請しますが、

断られてしまうのです。

実は、劉封は、いつも偉そうにしている関羽を嫌っていたのです。

 

劉封は、結局、関羽を助けなかったことをとがめられて自害するのですが、

もしも関羽がもう少し謙虚な人であったのなら、

劉封の援軍が、彼を救ったのかもしれません。

 

関連記事:関羽の死|桃園三兄弟の悲しい別れ

関連記事: 関羽 傲慢すぎて魏と呉の秘密同盟のきっかけに

 

張飛の最期

セイリュウ刀と蛇矛

 

関羽の死に、義兄弟である劉備と張飛は、弔い合戦をすることを

心に誓いました。

 

張飛は出撃に向けて、部下に対して、無茶な命令を下します。

そして部下が「できない」と答えると、厳しく罰したのです。

 

これまでも張飛は、部下に対して思いやりのない行動が多かったといいます。

部下に慕われていなかった張飛は、弔い合戦に出発する直前、

「こんな上司にはついていけねえよ!」と思った部下によって、

寝ている隙をついて殺されてしまうのです。

 

もしも張飛に少しでも思いやりがあったのなら、謙虚な気持ちがあったのなら、

劉備と共に関羽の弔い合戦に出陣していたのかもしれません。

その後の蜀の歴史も、きっと大いに変わったことでしょう。

 

耳で聞いて覚える三国志


関連記事:涙なしには語れない桃園の結義

関連記事:あの張飛がデレデレ?張飛が愛した愛馬

関連記事:関羽と張飛の死に劉備は仇討ちの決意を固める




こちらの記事もよく読まれています

龐統と的盧

 

よく読まれてる記事:的盧は名馬なの?凶馬なの?劉備と龐統(ホウ統)の死

 

劉備 婿

 

よく読まれてる記事:劉備暗殺計画|甘露寺の婚儀と錦嚢の計 その1

 

西郷隆盛 ゆるキャラ

 

よく読まれてる記事:劉備と西郷隆盛の共通点って何?

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

関連記事

  1. ひざまくら 三国志 【シミルボン】ドキッ!全員男!三国志の時代にあった男同士のひざま…
  2. 通俗子 張飛 女性 三国志の二次小説が江戸時代に書かれていた
  3. 朝まで三国志 公孫瓚 そうだったのか!武器の特徴を知ると三国志の時代の戦い方が分かる!…
  4. 司馬懿 誇りを失ってもなお『史記』を書いた司馬遷の執念
  5. 司馬懿と魏延 驚愕!実は名築城家でもあった魏延の意外な才能!
  6. 朝まで三国志 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第11部
  7. キングダム 政 【衝撃】秦の始皇帝陵は実は完成していなかった!壮大な地下宮殿と兵…
  8. 袁紹が宦官を惨殺に行く 14話:宦官を容赦なく皆殺したカリスマ袁紹の過激なデビュー

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 兵馬俑 クロムメッキ
  2. 荀彧
  3. photo credit: Pink love via photopin (license)
  4. photo credit: Flower - Hydrangea via photopin (license)
  5. 戦え于禁㈰01
  6. 陸遜
  7. 荀攸
  8. 曹植
  9. 田中角栄
  10. 媧燐

おすすめ記事

  1. 【袁紹と袁術の関係を正す】其の2・勢力図からの考察 袁紹VS袁術(犬猿)
  2. まるでルイージマンション?曹操の自宅は、お化け屋敷だった!!英雄のお屋敷を徹底紹介! 曹操
  3. 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第一話「井伊谷の少女」の見どころ紹介 おんな城主01 直虎
  4. キングダム最新刊43巻発売決定!43巻の見どころとネタバレ予想! 王騎
  5. 実は面倒くさい性格?関羽のクレーマー事案を紹介 関羽
  6. 96話:孔明の計略炸裂!馬超は劉備の軍門に下る 馬超仲間入り

三國志雑学

  1. photo credit: Something Glowing and Whirling via photopin (license)
  2. 曹芳
  3. 劉備 髀肉の嘆 ゆるキャラ
  4. 信 キングダム
  5. 曹操探検隊

ピックアップ記事

  1. 劉備
  2. kawauso タイムスリップ
  3. 魯粛の生涯07 曹操
  4. 呂布VS劉備三兄弟
  5. 太平道 黄巾賊
  6. 郭嘉
  7. 何晏02
  8. 始皇帝 はじめての三国志

おすすめ記事

3fes2015_Main-Visual 三国志学会公認:横浜関帝廟ツアー 西遊記 え?そうだったの!?西遊記の目的はお経を取る事では無かった? 孟獲キャッチコピー01 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチコピー 張飛サムネイル はじめての三国志 4コマ劇場 「長坂橋を死守する張飛くん」 荀彧 怒る 48話:強気の曹操が弱気に荀彧が一喝 曹操VS袁紹ありゾウ 45話:象対蟻か?袁紹vs曹操 孫策 【衝撃の事実】孫策の○○で孫呉が滅びる原因となった! アダ名 アイキャッチ はじめての三国志 4コマ劇場 「三国志の英雄たちのアダ名」

おすすめ記事

  1. 呉起(ごき)とはどんな人?各国を渡り鳥のように移った天才兵法家 photo credit: Over 2000 via photopin (license)
  2. 霊帝は近衛軍創設の為に売官で資金を造った?実は優秀な皇帝の真実 霊帝
  3. 意外に似ている曹操とナポレオン、英雄対比してみた 英雄曹操とナポレオンを比較
  4. 三国志は2つある!正史と演義二つの三国志の違いとは? 三国志演技 三国志正史
  5. 呉をもっと知りたい貴方へ!これで呉の性格が分かる!呉のトリセツ紹介 陸遜 孫権
  6. 驚愕!実は名築城家でもあった魏延の意外な才能! 司馬懿と魏延
  7. 60話:徐庶、劉備軍の軍師として曹操と対峙する! 徐庶 初陣 ゆるキャラ
  8. 荀攸(じゅんゆう)ってどんな人?同族の荀彧の影に隠れた才能 荀攸

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP