キングダム
if三国志




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

53話:体制を立てなおした劉備に曹操が襲いかかる

曹操 劉備 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSゲイリー・グッドリッチ




曹操躍進

 

劉備(りゅうび)が、汝南(じょなん)で一勢力になった事を知った

曹操(そうそう)は、袁紹を官渡で破ってから直ぐさま、

軍を取って返し汝南に進軍しました。

 

「勝利の美酒に酔うのは,まだ早い、劉備を殺してからだ!!」

 

度々、自軍の背後で反乱を起こされて、曹操は何としても劉備

殺さないといけないと腹を括っていたのです。

 

劉備は、曹操が汝南に向かっていると聞くと、守りが手薄な曹操の本拠地、許都(きょと)を陥れようとします。

 

前回記事:52話:袁紹を破った曹操は、中原最強の勢力に成長




劉備の狙い

劉備

 

許都には献帝(けんてい)がいるので、

これを奪還しようという思いだったのでしょう。

献帝は、劉備を皇叔(こうしゅく)と呼び、慕っていました。

 

皇叔は、皇帝の叔父という意味で、献帝が劉備を血族として、

頼みに思っていた事が分かります。




許都に入る前に曹操と遭遇してしまう劉備

曹操 劉備 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSゲイリー・グッドリッチ

 

しかし、運悪く、許都に劉備が入る前に、

途中の穣(じょう)山で曹操の大軍に遭遇してしまいます。

 

 

仕方なく、劉備は、穣山の麓に陣を張り、軍勢を3手に分けて、

関羽(かんう)を東南、張飛(ちょうひ)を西南、

劉備(りゅうび)と趙雲(ちょううん)は、真南に陣を張ります。

 

 

曹操軍が麓まで入ると劉備は陣太鼓を鳴らして突撃します。

まずは、趙雲と曹操軍の許褚(きょちょ)が激しく

一騎打ちを繰り返しますが、中々決着が着きません。

 

劉備軍の助っ人が到着

関羽 神様

 

そこに、関羽張飛の援軍が到着、

三国志超メジャー武将が三人も掛かってきて、

かなり劣勢になった曹操軍は撃破され、

許褚は打ち崩されて敗走しました。

 

おお!珍しい事に劉備軍が、曹操を撃退しました(笑)

ところが、劉備軍の奮戦は、ここまででした。

 

曹操軍は戦力差を活かした戦術を使う

抜き出た曹操

 

曹操軍は、疲れが取れてくるに従い、数の多さを活かしていきます。

一方の劉備軍はたったの三千名、時間が経つと戦力差が広がります。

 

困難な状態で戦闘を継続する劉備一行は、逆に交替要員が居ない分、

どんどん疲弊して、曹操軍に圧倒されてしまうのです、、

 

耳で聞いて覚える三国志


次回記事:54話:劉備、再び曹操に敗れる




よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 寂しい、5日に1日しか帰宅できない三国志時代の武将達
  2. 【ポスト五虎大将軍】蜀の四龍将が生きていれば蜀は魏を倒せた?
  3. 孫権と三国アヒル 権力者の重圧?酒癖の悪かった呉の孫権
  4. 【架空戦記】時空を超えた対決!韓信VS 諸葛亮孔明の一本勝負
  5. 【華麗なる名門一族】袁紹のおじいちゃん達ってどのくらいすごい人だ…
  6. 誇りを失ってもなお『史記』を書いた司馬遷の執念
  7. 最弱武将 張飛 張飛が長坂橋を落とした時、曹操はどうして攻撃しなかったの?
  8. 【シミルボン】ありえん?三国志の外交交渉が頓智勝負だった

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 五斗米道(はじめての三国志)
  2. 真田丸 武田信玄
  3. 三国志の主人公の劉備
  4. 赤鎧を身に着けた曹操
  5. 関羽、劉備、張飛の桃園三兄弟

おすすめ記事

  1. 【特別企画】kawausoがあなたの夢を叶えます!三国志にタイムスリップしたら何したい?
  2. 周倉(しゅうそう)と関羽はどんな関係だったの?三国志の上司と部下事情 赤兎馬に乗った関羽に出会う周倉
  3. 久坂玄瑞の最後!その人生の幕の閉じ方
  4. 極悪人の董卓の参謀・李儒は董卓以上の悪人だったの? 李儒と董卓
  5. 明治政府の教育改革・学制とは?
  6. 袁術が軍師を欲しがってたってホント?人の意見を聞かない袁術の本音とは? 周瑜に憧れる袁術

三國志雑学

  1. 甘寧と呂蒙と凌統
  2. 孔明による出師の表
  3. 長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市)
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 赤鎧を身に着けた曹操
  2. 五虎大将軍の趙雲
  3. 曹仁

おすすめ記事

漫画「センゴク」から見る小牧・長久手の戦い前哨戦 年越しそばを食べる馬謖 月刊はじめての三国志2018年12月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました 三国志ライター よかミカンさん 蒼天航路のスタンスは三国志演義と同じ!? 怒る曹操 曹操が洛陽北部尉時代にやった売名行為とは? はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 三国志カレンダー 【004】 郭嘉 【田疇の進言】烏桓討伐戦で曹操に助言したのは郭嘉だけではなかった! 高柔(こうじゅう)とはどんな人?魏で起こった不可解な事件を解決へ導いた法律の番人 【3分でわかる】魏・蜀・呉はどうやって兵力を手に入れていたの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP