呂布特集
if三国志




はじめての三国志

menu

はじめての変

キングダムと三国志の豪傑を対比|王騎と言えば誰?

黄忠

政

 

最近は、アメトークで特集されるなど、中国史全体では

地味な中国春秋戦国時代を舞台に読者を熱く燃え上がらせる

原泰久原作の漫画、キングダム

 

三国志好きとしては、アメトークに先を越されたのが悔しいので、

ここで、無理矢理、キングダムの武将と三国志の武将で似たタイプを

見つけ出して、いじくりたいと思います。

 

 

 

カリスマ将軍王騎黄忠に似ている?

大騎 キングダム

 

最初に槍玉に上げるのは、キングダムのカリスマ王騎(おうき)将軍です。

もう、第一シーズンで死んでしまったのですが、衰えぬ人気、

では、この王騎に匹敵する三国志の武将は、誰か?

 

 

 

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

ド――――――ン!!

 

はい出ました!!

 

 

老将軍、黄忠漢升(こうちゅう・かんしょう)です!!

 

 

えっ?「地味だから、ジジイだから嫌だ?」

 

とんでもない黄忠と王騎には、ちゃんと共通点があるのです。

 

 

リタイヤしてから大金星の黄忠と王騎

黄忠

 

まず、王騎ですが、元々は秦の六大将軍の1人として、

戦神、昭王に仕えていましたが、昭王の死で生きがいを失い

暫く引っ込んでいましたよね?

 

 

一方の黄忠もあり余る才能があるのに、つまらない韓玄(かんげん)などという

猜疑心の強い太守に仕えて、こき使われ、60歳を過ぎても

特に活躍の場も与えられませんでした。

 

 

ところが、両者とも、王騎は秦王政に、昭王の面影を見て前線に復帰。

 

黄忠は、劉備(りゅうび)の配下に入ってから比類なき武勇を見込まれ、大活躍をしています。

 

 

 

特に黄忠は奮戦して、曹操(そうそう)の右腕、夏候淵(かこうえん)

定軍山で討ち取る大金星、こんな事は並みの武将には出来ませんよ。

 

 

そして、両者とも前線で戦死、まさに武人らしい最期を飾ります。

一度、リタイアして復活し大手柄は、王騎と黄忠に共通しています。

 

 

秦王政の弟、成蟜と袁術は何だか、クリソツ?

袁術 伝説 ゆるキャラ

 

さて、次なる人物は、秦王、政の弟にして血統第一主義者の

成蟜(せいきょう)です。

 

 

この人物は登場から嫌なヤツで血筋の良さを鼻に掛けますし、

ただ、庶民から成りあがったというだけで自分の部下を殺すという

冷酷非情な人物ですね、、では、成蟜に匹敵する三国志の武将は誰か?

 

 

 

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

 

 

ドドドドーーーーーーーン、はい!

 

袁術公路(えんじゅつ・こうろ)―――!

 

 

これは、説明不要でしょう、どちらも、名門の産まれ、

成蟜は、秦の王族で、袁術は漢の名門の産まれです。

 

 

おまけに、ライバルと見做した、政も袁紹(えんしょう)も

母親の身分が卑しいという点まで共通していますしね。

 

 

どちらも目先の知恵が多少回る以外には戦争も上手くないし

結局、ライバルの目ざわりになり自滅しています。

 

 

成蟜、キングダムでの涙物の最期は嘘?

夜 s

 

キングダムの成蟜は、領地の屯留を侵略した趙軍を一度は撃退するものの、

蒲鶮(ほかく)という城主の代行が謀反を起して、その首謀者に

仕立てあげられて、秦と戦う羽目になり最愛の妻を救おうと脱出、

 

でもその途中で刺客に斬られるという泣ける最期ですよね。

 

 

でも、あれ、嘘ですからね、、(笑)

 

史実の成蟜は、一度は趙を撃退したものの自分で謀反して、秦に討たれています。

 

 

袁術の蜂蜜なめたいと同レベルの最期・・と言ったら可哀想か。

 

 

 

董卓と似ている?成り上がりの商人、呂不偉

呂不韋

 

では、三人目の人物は、呂不偉(りょふい)です。

 

この人物はキングダムを知らない人も恐らく御存じでしょう。

有名な「奇貨置くべし」の故事で有名な人です。

 

元々は商人ながら、激しい野心を持ち

「商売での儲けは高が知れている。私は国を儲けたい」

 

として、不遇な秦の王子、子楚に近づいて手懐け、

秦の宮廷に賄賂を贈って、子楚を売り込み、これを秦王に即位させて、

丞相にまで成りあがり、幼い秦王、政を差し置き権勢を奮います。

 

 

 

この呂不偉に匹敵する三国志の人物は、、

 

 

ドドドドド・・ジャン!!

 

董卓仲潁(とうたく・ちゅうえい)でーす。

 

董卓えらそう 独裁

 

董卓は、商人ではありませんが、平時なら決して権力の中枢に座るような

身分の人間ではなく、地方の大豪族で終わりでした。

 

 

 

しかし、この董卓は、最初から最期まで献帝(けんてい)を、

つまり、漢王室の権威を上手く使いました。

 

自分は決して皇帝にはならず、献帝を操り人形にして

権力をほしいままにする手腕は、ただの脳筋武将ではありません。

 

 

 

部下に背かれた董卓と呂不偉

呂布 バックブリーカー

 

また、呂不偉と董卓には、もう一つの共通点があります。

呂不偉も、董卓も自分が引き立てた人間に背かれて、

それが原因で死んでしまうのです。

 

 

呂不偉は、秦王政の母、大后と不倫の関係にありましたが、

これを清算する為に、天下一の巨根の持ち主である。

 

嫪毐(ろうあい)を大后のいる後宮に宦官と偽って送り込みます。

 

嫪毐 ろうあい

 

ところが、嫪毐は、大后の寵愛を得て、次第に増長していき、

最期には、秦王に対して謀反を起すのです。

 

董卓は、御存じの通り、ライバル丁原の養子でボディーガードの呂布

お金と赤兎馬で買収しますが、後に美女、貂蝉を巡り仲違いし、

最期には、呂布に殺されてしまうのです。

どうでしょうか、キングダムと三国志、こうして見ると、

意外に共通点がありませんか?

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー

 

こちらの記事もよく読まれています

信 キングダム

 

よく読まれてる記事:【キングダム芸人】中華統一を果たした信と政はどうなった?

 

王騎 キングダム

 

 

よく読まれてる記事:王騎将軍は二人いた!キングダムのカリスマの真実

 

始皇帝 はじめての三国志

 

よく読まれてる記事:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?

 

 

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。
もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 劉備勝ちまくり!仮想三国志 もし蜀が呉を併呑していたら魏にも勝てた?if三国志
  2. 関羽 男だち 42話:袁紹には悪夢、顔良、文醜が関羽に斬られる
  3. 西郷隆盛 西郷隆盛は子供の頃、剣士になりたかったって本当?
  4. 何顒(かぎょう)とはどんな人?党錮の生き残りで袁術に嫉妬された人…
  5. 3000人の配下で孔明の庵を包囲する武闘派な劉備 【素朴な疑問】三顧の礼はどうして凄いのか?
  6. 司馬徽と劉表 【三顧の礼】劉備を確保しろ!水鏡先生の野望
  7. 孔明 天下の奇才!?諸葛孔明とはどのような人物だったのか
  8. 色仕掛けだって立派な兵法、連環の計発動!!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 張角は歴史の表舞台に登場
  2. 豊臣秀吉 戦国時代
  3. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  4. 亡くなる袁紹
  5. 読者の声バナー(はじめての三国志)
  6. 不満が溜まる魏延
  7. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  8. 三国志ライター よかミカンさん
  9. 韓玄(かんげん)

おすすめ記事

  1. 三国志好きでも楽しめる新撰組マンガ3選!「燃えよ剣」「北走新選組」「だんだらごはん」
  2. 【三顧の礼】演義の劉備は誰でも口説くあわてんぼう! 朝まで三国志 劉備
  3. 冒頓単于(ぼくとつぜんう)とはどんな人?漢帝国の宿敵で匈奴の名君Part.1
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース15記事【5/1〜5/8】
  5. キングダム休載スペシャルリアルな秦軍の実態を解説 キングダム52巻
  6. 武田信繁(たけだのぶしげ)とはどんな人?武田信玄の片腕と呼ばれた名将

三國志雑学

  1. はじめての三国志 画像準備中
  2. 幕末 魏呉蜀 書物
  3. 魏から蜀に下る姜維
  4. 孔明
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 織田信長
  2. 漢帝国の宿敵で匈奴の名君(匈奴族)
  3. 馬謖を斬り悲しむ孔明
  4. 道具を輸送する民人
  5. 王政君お怒り!玉磁なげる
  6. 難斗米(なしめ)

おすすめ記事

三国志学会公認:横浜関帝廟ツアー 勝海舟はどんな人?西郷どんの親友、幕末ちょい悪親父の波乱の人生 おんな城主 直虎 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第21話「ぬしの名は」の見どころ紹介 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰)  沢山の人材を発掘した呉の孫権 明治天皇 中央集権国家を目指した版籍奉還とは?【前半】 夏侯惇 【シミルボン】真面目そうな夏侯惇がやってしまったロックな行動の理由とは 北伐を結構する孔明 孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの? 読者の声バナー(はじめての三国志) 読者の声(2018年11月12日〜18日)

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP