日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての変

的盧は名馬なの?凶馬なの?劉備と龐統(ホウ統)の死

この記事の所要時間: 224

龐統と的盧

 

214年、鳳雛(ほうすう)と称された龐統(ほうとう)

張任(ちょうじん)の伏兵作戦により亡くなります。

 

このとき張任は、本当は劉備を狙っていました。

劉備の乗る馬が的盧(てきろ)という白馬だと知っていたので、

それを目印に矢を射かけさせたのです。

 

しかし、的盧に乗馬していたのは、龐統でした。

進軍中に龐統の馬(胭脂馬)が暴れたため、

劉備から的盧を借りていたのです。

 

この的盧という馬、実は「凶馬」として知られていました。

 

関連記事:張任によって龐統討たれる 

 

 

劉備の愛馬、的盧(てきろ)ってどんな馬?

 

「かわいい的盧や、こっちにおいで♪」

↑このセリフは間違いです。

 

的盧というのは馬の名前ではなく、馬相、つまり馬の見た目について

あらわした言葉です。

 

額から口まで白い模様がある馬のことです。

……単なる白馬ではないのですね。

 

的盧は、「盧をあてる」という言葉です。

 

盧は、ばくちの最高の勝ち手のこと。

 

最高を極めてしまうと、さらに上を目指すことはできません。

つまり、これ以上よいことは起こらない=凶という意味になります。

 

 

的盧の評判

 

的盧は、趙雲(ちょううん)から劉備に献上された馬でした。

 

劉備が荊州にいたとき、

謀叛を起こした張武から手に入れました。

 

荊州の主、劉表がそれを「いいなー」と羨望の眼で見つめます。

劉備は、劉表に的盧を献上しました。

 

しかし、「この馬は凶馬ですぞ! 乗るのはおやめください!」

と声を上げるものがいたため、

劉表は劉備に的盧を返すことにしました。

 

またあるものは、劉備にこんなことを言いました。

「厄落としのために、気に喰わないやつを乗せたらどうです?」

劉備は即座に答えます。

「そんな卑怯なまねはしない!」

 

……数年後、図らずして劉備は龐統に的盧を貸し、

龐統は劉備の代わりに亡くなってしまいます。

 

関連記事:劉備入蜀の立役者、龐統の全戦歴

関連記事:龐統登場と同時に左遷(笑)

関連記事: 龐統、涪水関を計略で落とす

 

劉備の命を救う的盧

 

とはいっても、的盧を凶馬だと決めつけるのは短絡です。

的盧は、厄落とし以前に、劉備の命を救ったこともあったのです。

 

劉備はある日、曹操の命を受けた蔡瑁(さいぼう)に

命を狙われます。

 

そのとき、劉備を乗せた的盧は、檀渓の水中にはまってしまいますが、

「的盧、ガンバ!」

という劉備の励ましに、跳びあがり、

無事に劉備の危機を救いました。

 

関連記事:劉表のお家騒動に巻き込まれて殺されかける劉備

 

 

こちらの記事もよく読まれています

赤兎馬 呂布

 

よく読まれている記事:赤兎馬ってどんなウマ?呂布も関羽も愛した名馬

 

赤兎馬

 

よく読まれている記事:呂布、関羽の愛馬・赤兎馬が気になってたまらない

 

龐統 ゆるキャラ 三国志

 

よく読まれている記事:龐統初登場、連環の計発動!

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

■自己紹介:

はじめての三国志、

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

関連記事

  1. 曹操孟徳と織田信長の共通点!あなたはいくつ当てはまる?
  2. 【軍師連盟】司馬懿は遼東遠征の時なんで大虐殺をしたの?
  3. 【男の嫉妬は怖すぎる】スーパーエリート袁術 VS スター劉繇(り…
  4. 【保存版】カッコいい!三国志の精鋭部隊を一挙紹介
  5. 長坂の戦いはどんな戦いだったの?史実をもとに地図を使い徹底解説!…
  6. 偽撃転殺の計VS虚誘掩殺の計
  7. 今更聞けない!水魚の交わりとは何?三国志に由来する故事成語
  8. 銅雀台(どうじゃくだい)ってなに?どんな建物で何をするところだっ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 曹操はなぜ悪役となったか?……三国志と朱子学の関係について
  2. 趙奢(ちょうしゃ)とはどんな人?趙の三大天最後の一人で政治・軍事両方に秀でた名将【前半】
  3. 蒙恬(もうてん)はどんな性格なの?真面目さの照れ隠しの軽い性格
  4. 周瑜の死後、その一族はどうなったの?陸遜の下で活躍する周峻や息子たち
  5. 保護中: 【保存版】はじめての三国志 登場人物・団体の一覧
  6. 趙奢(ちょうしゃ)とはどんな人?趙の三大天最後の一人で政治・軍事両方に秀でた名将【後半】

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

三国志の武器ってどういうの?三国志に登場する伝説の武器も紹介! 主人公になるべく登場した男、劉備玄徳 はじめての三国志 4コマ劇場 「長坂橋を死守する張飛くん」 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか? 海音寺潮五郎の小説『孫子』ってどんな作品なの?【はじめての孫子 番外編】 【衝撃の事実】三国志演義はゴーストライターによって書かれた小説だった!?羅貫中じゃないの? 秦の始皇帝ってどんな人だったの?青年期編 闕宣(けっせん)とはどんな人?勢力は小さくても強かった自称皇帝闕宣のイケイケ人生

おすすめ記事

  1. 郭淮(かくわい)ってどんな人?蜀軍との戦いに明け暮れた魏の重鎮の司令官
  2. 荀彧だけじゃない!?王佐の才と呼ばれた漢を紹介!
  3. 三国志の時代のお祭りは、どんな様子だったの?
  4. 鮑信(ほうしん)とはどんな人?自らの命を犠牲にして曹操を助けた曹操の数少ない友人
  5. 鉄壁の合肥城を作り上げた劉馥の一族にとんでもない奴がいた!?
  6. 漢の飛将軍・李広の逸話「信念をもって行えばやれないことはない」
  7. 中国四大美人も完璧ではないのです、欠点もあるんです(汗)
  8. はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 袁術ってどんな人? 【002】

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP