架空戦記
ビジネス

はじめての三国志

menu

はじめての変

権力に執着した曹操が魏王になるまでに荀彧と荀攸との間に亀裂が生じる

この記事の所要時間: 24

曹操躍進

 

中原の大半を勢力下におさめた曹操(そうそう)は、

晩年になり、権力に執着を見せるようになりました。

 

自らの丞相(じょうしょう)という地位が、

権力に見合っていないと考え、さらなる上の位につくことを

求めたのです。

 

 

 

まずは魏公になる

曹操丞相えらいねんで!

「公(こう)」という位は、「公・侯・伯・子・男」という

五つの位の一番上で、

臣下としては最上位ということになります。

 

212年、曹操は「公」に封じられ、

同時に「九鍚(きゅうしゃく)」を授けられます。

 

九鍚というのは、皇帝から忠臣に贈られる特権で、

具体的には

車馬、衣服、楽即(楽器)、朱戸(朱塗り)、納陛(階段)、

虎賁(従者)、弓矢、鈇鉞(おのとまさかり)、秬鬯(酒)

を指します。

 

このとき、魏公即位に反対した荀彧(じゅんいく)は、

曹操より、からの文箱を贈られ、

「もう、わたしは無用ということか……」

と悟り、自殺をしてしまいます。

 

関連記事:荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた

関連記事:曹操軍の参謀、荀彧(じゅんいく)ってどんな人?

 

 

ついでに魏王になろうとするけれど……

抜き出た曹操

「王」というのは、「公」よりもさらに上の位で、

皇族が封じられるものでした。

 

曹操は、ついに臣下の枠を超えて、王になることを望みます。

 

214年、曹操は魏王に即位しようとします。

そこへ、荀攸(じゅんゆう)が待ったをかけます。

 

曹操は怒り、

「荀彧と同じ目に遭いたいのか!?」

と怒鳴ります。

 

すると荀攸もぷんぷん怒ってそのまま憤死。

(『三国志演義』での演出であり、正史では死にません)

 

さすがの曹操も、寝覚めが悪いと思ったのか、

このときは魏王即位を思いとどまりました。

 

関連記事:荀攸(じゅんゆう)ってどんな人?同族の荀彧の影に隠れた才能

 

怯えた献帝が取った行動は……

裏切りは許さぬ 曹操

これを見ていた献帝(けんてい)は、

「次は僕の番だ……、殺されちゃうよ、ガクブル」

と思います。

 

そんなとき、献帝の妃である伏皇后(ふくこうごう)が立ち上がります。

「陛下、先手を打ちましょう!

 劉備と孫権に密詔を出すのです」

 

以前にも、「曹操を殺せ」と劉備に命じたことがばれて大変なことになったのに

献帝の行動は、またしても曹操に見つかってしまうのです。

 

怒りくるった曹操は、伏皇后とその一族を殺害し、

献帝には、代わりに自分の娘を妃としてあてがいました。

 

曹憲(そうけん)、曹節(そうせつ)、曹華(そうか)、

三人も、じゃんじゃんと後宮に送りつけられた献帝は、

「もう無理っす! 勘弁してください、曹操さんっ!!」

と、さぞかし怯えたことでしょう!

 

曹操の三人娘の中でも、一番性格がよかったのか、

献帝は二番目の曹節を皇后に選びました。

 

 

とうとう魏王になっちゃいます

曹操 魏王

 

216年、曹操の娘、曹節が献帝の皇后に冊立されました。

これを機に、曹操は「魏王」に封じられます。

 

鄴(ぎょう)に魏王宮を造り、

とうとう臣下から、王になったのでした。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

13人の妻達(曹操)

 

よく読まれてる記事:曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part1

 

曹操 健康

 

よく読まれてる記事:曹操は健康オタク?三国時代のロングブレス健康法

 

曹丕

 

よく読まれてる記事:集まれ曹操の25人の息子たち・その1

 

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

■自己紹介:

はじめての三国志、

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

関連記事

  1. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その1
  2. その裏切りはちょっと!!三国志の裏切りベスト10
  3. 三国志の英傑達は正月に何を食べていたの?呉の人々の正月料理がまる…
  4. ええっ?曹操は歴史の先生として宮廷で採用されていた!?
  5. 【江陵攻防戦】名将・曹仁が見せた粘り腰が周瑜に致命的な一撃を加え…
  6. 孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?
  7. キングダムの羌瘣(きょうかい)は実在したの?飛信隊の美女にはモデ…
  8. 【留年っていいな♪】 魏の大学には落第生ばかり!!その意外な理由…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 黄権(こうけん)ってどんな人?劉備から絶大な信頼を得ていた人物
  2. 後漢を滅ぼす原因にもなった宦官(かんがん)って誰?
  3. 【天下分け目の最終戦】広武山の戦いで勝ったほうが天下の覇者になる重要な戦
  4. 子玉(しぎょく)って誰?三国志にも名前が出る楚の猛将・成得臣
  5. 【月間まとめ】2016年3月の注目ニュース19選!
  6. 【映画関ヶ原を100倍楽しむ】関ヶ原の戦い…実は寧々と淀の争いが原因だった!?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第九話「桶狭間に死す」の見どころ紹介 王昶(おうちょう)ってどんな人?治世に優れた優秀な政治家で、軍事面でも頼れる魏の武将 三国志の時代の灯りは取扱い注意なワイルドな松明だった! 【キングダム】趙の慶舎(けいしゃ)は実在したの?史実を元に真実の姿を解説 キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる キングダム強さランキング、誰が強いか議論で決めようぜ! 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第27話「気賀を我が手に」の見どころ紹介 【2016年】年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】

おすすめ記事

  1. 龐徳(ほうとく)ってどんな人?忠烈な最期を称えられた魏(義)の猛将
  2. 天才軍師・黒田官兵衛の最後の戦いまで神ってる
  3. 【劉備の初代軍師・徐庶】剣術家から学問の道へ変更したきっかけとは?
  4. 【第一回 放置少女】美少女達と一緒に三国志の世界を体感しよう!!
  5. 若し頃の劉備は暗殺されそうになったり、カッコ悪かったりと散々だった!?
  6. 20話:激突、菫卓対反菫卓連合軍
  7. 2017年はじめてのストライキは、エイプリルフール企画でした!
  8. 【センゴク】戦国時代を揺るがす本能寺の変。秀吉はこの事件のせいでショックを受けて腑抜けになった!?

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP