朝まで三国志悪
北伐




はじめての三国志

menu

はじめての変

権力に執着した曹操が魏王になるまでに荀彧と荀攸との間に亀裂が生じる

この記事の所要時間: 24

曹操躍進

 

中原の大半を勢力下におさめた曹操(そうそう)は、

晩年になり、権力に執着を見せるようになりました。

 

自らの丞相(じょうしょう)という地位が、

権力に見合っていないと考え、さらなる上の位につくことを

求めたのです。

 

 

 

まずは魏公になる

曹操丞相えらいねんで!

「公(こう)」という位は、「公・侯・伯・子・男」という

五つの位の一番上で、

臣下としては最上位ということになります。

 

212年、曹操は「公」に封じられ、

同時に「九鍚(きゅうしゃく)」を授けられます。

 

九鍚というのは、皇帝から忠臣に贈られる特権で、

具体的には

車馬、衣服、楽即(楽器)、朱戸(朱塗り)、納陛(階段)、

虎賁(従者)、弓矢、鈇鉞(おのとまさかり)、秬鬯(酒)

を指します。

 

このとき、魏公即位に反対した荀彧(じゅんいく)は、

曹操より、からの文箱を贈られ、

「もう、わたしは無用ということか……」

と悟り、自殺をしてしまいます。

 

関連記事:荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた

関連記事:曹操軍の参謀、荀彧(じゅんいく)ってどんな人?

 

 

ついでに魏王になろうとするけれど……

抜き出た曹操

「王」というのは、「公」よりもさらに上の位で、

皇族が封じられるものでした。

 

曹操は、ついに臣下の枠を超えて、王になることを望みます。

 

214年、曹操は魏王に即位しようとします。

そこへ、荀攸(じゅんゆう)が待ったをかけます。

 

曹操は怒り、

「荀彧と同じ目に遭いたいのか!?」

と怒鳴ります。

 

すると荀攸もぷんぷん怒ってそのまま憤死。

(『三国志演義』での演出であり、正史では死にません)

 

さすがの曹操も、寝覚めが悪いと思ったのか、

このときは魏王即位を思いとどまりました。

 

関連記事:荀攸(じゅんゆう)ってどんな人?同族の荀彧の影に隠れた才能

 

怯えた献帝が取った行動は……

裏切りは許さぬ 曹操

これを見ていた献帝(けんてい)は、

「次は僕の番だ……、殺されちゃうよ、ガクブル」

と思います。

 

そんなとき、献帝の妃である伏皇后(ふくこうごう)が立ち上がります。

「陛下、先手を打ちましょう!

 劉備と孫権に密詔を出すのです」

 

以前にも、「曹操を殺せ」と劉備に命じたことがばれて大変なことになったのに

献帝の行動は、またしても曹操に見つかってしまうのです。

 

怒りくるった曹操は、伏皇后とその一族を殺害し、

献帝には、代わりに自分の娘を妃としてあてがいました。

 

曹憲(そうけん)、曹節(そうせつ)、曹華(そうか)、

三人も、じゃんじゃんと後宮に送りつけられた献帝は、

「もう無理っす! 勘弁してください、曹操さんっ!!」

と、さぞかし怯えたことでしょう!

 

曹操の三人娘の中でも、一番性格がよかったのか、

献帝は二番目の曹節を皇后に選びました。

 

 

とうとう魏王になっちゃいます

曹操 魏王

 

216年、曹操の娘、曹節が献帝の皇后に冊立されました。

これを機に、曹操は「魏王」に封じられます。

 

鄴(ぎょう)に魏王宮を造り、

とうとう臣下から、王になったのでした。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

13人の妻達(曹操)

 

よく読まれてる記事:曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part1

 

曹操 健康

 

よく読まれてる記事:曹操は健康オタク?三国時代のロングブレス健康法

 

曹丕

 

よく読まれてる記事:集まれ曹操の25人の息子たち・その1

 

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

■自己紹介:

はじめての三国志、

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

関連記事

  1. 【三国志あるある】懐かしい!と思った人は40代!昭和では当たり前…
  2. 曹操の誤解を解く!荀彧を殺したのは本当に曹操なの?
  3. なぜか気になる夢占い!曹操も劉備も初夢を占った?古代中国の夢占い…
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【5/30〜6/5…
  5. 【呂布の心に響いた名言】その肉を飽かしむべし。飽かざれば人を咬ま…
  6. 妻が13人もいた曹操が一番愛した女性は誰だったの?
  7. 三国志水軍最強の将・決定戦!あの色男が一位でしょ!?
  8. 【正史三国志】呉書を参考に孫権が皇帝へ登るまでの歴史をご紹介

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【キングダム】春申君を殺った李園は本当にキレ者だったの?
  2. 蜀(国家)が滅亡したら蜀の民や国に尽した人はどうなるの?
  3. イギリスのEU離脱って何?三国志で例えて理解度アップ!
  4. 趙雲と姜維の一騎打ち!姜維の武勇は本当に凄かったの?
  5. 王異(おうい)ってどんな人?戦乱の中で数々の逸話を残してきた女性武将
  6. 東方明珠のへなちょこ長安旅行記 その4

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

孔明とは陰と陽!漆黒の軍師、法正が蜀獲りに大活躍 諸葛亮孔明と戦略勝負を繰り広げた司馬懿仲達はどんな人だったの? 【軍師連盟】司馬懿は軍師?それとも将軍?司馬懿は武将として出世したの? 儒者に騙されるな!黄巾の乱は義挙だった? 鼎(かなえ)って何?玉璽の前の権力のシンボルを紹介!! 【授業に出るかも】正史三国志と三国志演義の違いは何? 曹操と孫権の合肥を巡る戦いが何度も行われていた Part1 河了貂や媧燐もハマった?キングダムの時代の占いはテキトーで過激だった!

おすすめ記事

  1. 誰かに話したくなる!三国志にまつわる都市伝説『後漢・魏・呉・晋の●●●』
  2. 劉邦や劉備も手本にした人物 「重耳」 とは?
  3. 司馬懿は大軍を率いていながら孔明にビビって逃走したってほんと?
  4. 【西楚覇王項羽】彼の性格は○○で、○○の高さは誰にも負けない人物だった
  5. 張角(ちょうかく)ってどんな人?太平道を創始した男の悲しい人生
  6. 【燕の名将・楽毅の名言】古の君子は交わりを断つとも悪声を出さず
  7. 全世界3000万DLを突破!本格戦略ゲーム『三国天武』の魅力と攻略のコツ
  8. 趙雲の妻、孫夫人がお茶目すぎる!ほんのいたずらが夫を殺す羽目に!

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP