よかミカンの三国志入門




はじめての三国志

menu

三国志の基礎知識

116話:劉備、失意の中白帝城に没す!

この記事の所要時間: 253

陸遜

 

蜀キラー陸遜(りくそん)の用意周到な火攻めによって、

75万の大軍を率いた、劉備(りゅうび)の軍勢は一瞬で崩壊しました。

各地では、混乱した蜀軍に呉軍が容赦なく襲いかかり、

名だたる名将が戦死したという知らせが飛び交います。

 

失意の中、白帝城に逃げ込んだ劉備は、反対を押し切り軍を起した後悔の念と

関羽(かんう)張飛(ちょうひ)の仇討ちが出来なかった悔しさから

病を発して63年の生涯を閉じようとしていました。

 

前回記事:115話:蜀キラー陸遜、火攻めで劉備を打ち破る!夷陵の戦い完結編

 

絶対絶命のピンチに趙雲見参

趙雲 子龍

 

陸遜の軍勢に追いまくられ、死を覚悟した劉備でしたが、そこに

劉備の呉攻めに反対して左遷されていた趙雲(ちょううん)が駆けつけます。

 

こうして、劉備は間一髪の所で窮地を脱して白帝城に

逃げ戻る事が出来たのです。

 

 

自分の行いを後悔する劉備

劉備悩む

 

しかし、白帝城に逃げ戻った劉備にもたらされたのは、

想像以上の蜀軍の大敗の情報でした。

名だたる武将や文官が戦死したり、捕虜になったり所在不明でした。

そして、万を超える将兵が戦死したと聴くに至り、

劉備は、この出兵が間違いだったと悟るに至ります。

 

「なんという事だ、、あれほど孔明や群臣が止めたものを押し切り

朕は、あたら多くの民の生命を死に追いやった・・

もう、恥ずかしくて、成都に帰る事は出来ぬ」

 

劉備は、こうして白帝城に留まりますが、

日に日に塞ぎこむようになり、ついに病を発しました。

 

劉備、死を悟り重臣を白帝城に呼ぶ

劉備読書

 

劉備の病は、重く、もうベッドから起きる事も出来なくなります。

死を悟った劉備は、今後の蜀の事を相談する為に、成都に使いを送り

孔明(こうめい)以下、主だった重臣を集めます。

 

「孔明、、朕はそなたを得て、ここまでになる事が出来た、、

それなのに、最期はお主の忠告を無視し、国を傾けた、、

本来なら、顔向けで来たものではないが、朕はもう長くない

どうか、朕亡き後の蜀の政治を頼む・・」

 

「何を弱気な事を言われます、漢の再興は道半ば、

まだまだ、帝には頑張って頂かなくてはなりません」

 

孔明はやせ細った劉備を激励しましたが劉備は力無く、

微笑みを返しただけでした。

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説
  2. 【キングダム】転職によって人生を劇的に変えた李斯(りし)
  3. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.7
  4. 【三国志あるある】懐かしい!と思った人は40代!昭和では当たり前…
  5. 橋本左内とはどんな人?西郷どんが生涯尊敬した越前の天才
  6. キングダム 本ネタバレ 537話 お待たせ!「大将軍の景色」
  7. 81話:赤壁の戦い後の劉備と孫権の関係はどうなったの?
  8. 藏洪(ぞうこう)とはどんな人?袁紹が可哀想になるくらい逆恨み男の…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【キングダム予想】龐煖久しぶりの登場はレクイエムの序章?
  2. 【三國志女性列伝】「私、失敗しないので」三国志時代にも存在したドクターX 辛憲英(しんけんえい)
  3. はじさんが孫権を丸裸に!素顔は?身長は?孫権を徹底追及!
  4. 費禕(ひい)ってどんな人?諸葛亮亡き後の蜀を支えた四相の1人
  5. 三国志の有名武将のように私も歴史に名前を残したい!どうしたらいい?
  6. 【はじめてのセンゴク】毛利家の暗躍と荒木村重の反乱

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

辛毗(しんぴ)とはどんな人?曹丕が泣き言を言うほど厳しく反対意見を述べた政治家 孔明の死後から三国志の統一までをザックリ紹介 老荘思想の創設者|老子と荘子の二人を分かりやすく解説してみた 【大三国志 攻略6】Lv7の土地攻略、青州より太守機能や最強部隊を一挙公開 【真田丸特集】なんと戦国武将の兜の前立てには意味があった! 三国夢幻演義 龍の少年 第2話「龍の目覚め」見逃し配信開始! 三国志の時代の数学を体験してみよう!なんと円周率はおよそ3ではなかった!? 玉に瑕(きず)!アルハラ暴君・孫権

おすすめ記事

  1. 三国志では何故、最初に蜀が滅びたの?
  2. 江藤新平VS井上馨 汚職政治家と清廉な改革者の戦いの行方
  3. 【キングダム予想】公孫龍将軍が最大の壁になる?実は防戦のスペシャリスト
  4. 関羽と張遼の「交流」をピックアップ!三国志演義のサイドストーリーに迫る!後篇
  5. 孔子と凄く仲が悪かった隠者とはどんな人達?
  6. 【最終回 幻想少女】ここまで攻略プレイした感想を正直にお伝えします
  7. 50話:捨てる神あれば、拾う神、劉備、趙雲と再会
  8. 松本清張も注目!邪馬台国(やまたいこく)はどこにあったの?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP