ライセンシー募集
帝政ローマ

はじめての三国志

menu

はじめての蜀

霍峻(かくしゅん)とはどんな人?劉備の益州乗っ取りの明暗を分けた名将

この記事の所要時間: 428




法正

 

劉備(りゅうび)は赤壁の戦いの後、南荊州を領地とします。

その後、劉璋の家臣である法正(ほうせい)や張松(ちょうしょう)らの協力で

益州に侵攻する事になります。

この益州侵攻の立役者は龐統(ほうとう)とされております。

もちろん彼が居なければ蜀を手に入れるのはかなり厳しかったと思います。

しかしもう一人立役者が居たのを皆さんご存知でしょうか

その名は霍峻(かくしゅん)です。

彼が居なければ三国は完成しなかったかもしれません。



劉表に仕える

劉表 三国志 ゆるキャラ

 

霍峻の生まれは荊州です。父は劉表が荊州に来る前から

荊州の豪族として独立しておりましたが、

劉表が荊州の牧になった時、仕えます。

劉表は霍峻の父が亡くなると、霍峻に父の領土を継がせます。

こうして霍峻は劉表の部下として仕える事になります。




曹操に仕えず、逃亡中の劉備に仕える

劉備 曹操

 

霍峻は劉表の元で、地道に実績を上げていきます。

しかし劉表が亡くなり、息子の劉琮が跡を継ぐ事になります。

この時曹操が河北を統一し、荊州へ侵攻を開始します。

劉琮は曹操にビビッて降伏。

霍峻は劉琮と共に曹操に降伏せず、劉表の客将で曹操の追撃から逃走

している劉備の元へ身を寄せる事にします。

この時彼と共に劉備の元へ馳せ参じたのは、馬良(ばりょう)・馬謖(ばしょく)・伊籍(いせき)など荊州の

名士と呼ばれる人材が劉備の元に集まります。

 

関連記事:【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみでは無かった!?

関連記事:三国時代の故事成語『白眉』と『泣いて馬謖を斬る』

関連記事:今更聞けない!水魚の交わりとは何?三国志に由来する故事成語

 

張魯を討つべく葭萌関へ

張魯 お宝

 

劉備は赤壁の戦いで孫権軍と連合し大勝利をおさめた後、

南荊州を領土に加えます。

その後劉璋から漢中で独立を保つ、張魯を討伐してほしいと協力要請が来ます。

劉備は快く劉璋の依頼を受け、漢中と益州の州境にある葭萌関へ出陣します。

霍峻もこの時劉備に従って葭萌関へ向かいます。

 

関連記事:曹操、張魯を降すべく漢中に進軍する

関連記事:もうひとつの宗教団体、五斗米道(ごとべいどう)ってどんな宗教だったの?

 

実は蜀乗っ取りの為に、益州へ

 

劉備は劉璋家臣である法正と張松から「劉璋では蜀を保つことは難しいと思います。

ですので、劉備様に蜀を強奪していただきたい。」と誘います。

劉備は迷いますが、龐統や孔明から勧められ、蜀を強奪する決断をします。

劉備は蜀を乗っ取る際に警戒されないように

関羽(かんう)・張飛(ちょうひ)趙雲(ちょううん)・孔明(こうめい)などの人材を連れて行きませんでした。

こうして葭萌関に到着します。

 

劉備は益州へ侵攻。葭萌関の留守は霍峻

陸遜 劉備

 

劉備は葭萌関に着くと劉璋から宴を催されます。

この宴は100日間も続くことになります。

この宴が終わった後、劉備は葭萌関の留守を霍峻に任せ

突如益州へ攻撃を仕掛けます。

劉備は油断していた益州各地の都市を陥落させ、

順調に益州を攻略していきます。

しかし霍峻は危機に陥っていました。

 

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 諸葛恪(しょかつ かく)ってどんな人?|頭が良すぎて諸葛一族を滅…
  2. 魏の三代目皇帝・曹芳(そうほう)就任により魏は滅びの道を歩んだ?…
  3. これはひどい。曹操の短歌行にパクリ疑惑が!?
  4. 集まれ曹操の25人の息子たち・その3
  5. 英雄たちの武器~青龍偃月刀と蛇矛を徹底分析
  6. 【よくわかる】SEALDsは後漢時代にも存在した?党錮の禁とSE…
  7. 井の頭自然文化園の象「はな子」にまつわる光と影&三国志時代の英雄…
  8. 曹丕はどうやって後継者争いに勝ち残って魏の初代皇帝になれたの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 空城の計って何?門を開けて敵軍をお出迎え?
  2. 【超簡単解説】危急存亡の秋とはどういう意味?はじさん故事成語
  3. これであなたも知ったかぶり!春秋時代をザックリ紹介!
  4. 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相であり廉頗のかけがえのない親友(1/3)
  5. 出来ると言われる人必携!三国時代の役人7つ道具
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース16記事【5/8〜5/15】

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

馬超はどんな性格だったの?謎に満ちた蜀の五虎大将軍【前半】 これはキツイ!健康が回復するかで刑罰が決まる保辜(ほこ) 陶謙はどうして劉備を後継者にしたの?三国志の素朴な疑問に答える 【三国時代】英雄の地位はどの位? 劉備も茶を求めた?中国茶の種類 【真田丸特集】なんと戦国武将の兜の前立てには意味があった! 3話:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから? 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【7/11〜7/17】

おすすめ記事

  1. 孔明にパクリ容疑!?天下三分の計を最初に考えた蒯徹(かいつう)
  2. 幻の皇帝?曹操が最も愛した息子……曹沖について
  3. 策士・張飛 (ちょうひ)が繰り出す瞞天過海の計&暗渡陳倉計ってどんな計略?
  4. 姫様ってあだ名を付けられた戦国大名が存在した!?
  5. 【はじめての孫子】第8回:夫れ兵の形は水に象(かたど)る。
  6. 『はじめての三国志』の楽しみ方~その1
  7. 献帝死亡説を利用した?劉備が漢中王に即位したのは孔明と法正の入れ知恵の可能性が浮上!
  8. 王基(おうき)ってどんな人?軍事・政治で非凡な能力を見せた魏の武将

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP