架空戦記
ビジネス

はじめての三国志

menu

はじめての変

【総集編】2016年一番可愛そうな武将まとめ20選

この記事の所要時間: 235




はじめての三国志

 

はじめての三国志よりありったけの愛と感謝を込めて…December!

いよいよ2016年も残すところあと4日ですね。

はじめての三国志も無事に2周年を迎えていよいよ3年目に突入します。

これも皆様がはじめての三国志に遊びにきてくれるおかげです。

はじめての三国志も毎日様々な歴史エンタメニュースを配信を続けて

気がつけば1600点以上の記事を掲載しており、記事数が多くてどれを読めばいいのか分からない…。

そんな方々のために、2016年1月1日〜2016年12月26日までに掲載されたコンテンツを中心に

12月30日の年末まで厳選してお届けしたいと思います。

 

2016年一番可愛そうな武将まとめ

 

第2弾は2016年に、はじめての三国志で掲載をした可哀想な武将をまとめてみました!

知らなくても、全然三国志を読むのに支障がない、そんな愛すべき、武将達をここで紹介致します。




2016年一番可愛そうな武将まとめ

朝まで三国志 董卓

 

・新事実!悪逆非道の代名詞・董卓は実は、かなりいい人だった

(掲載日:2016/1/3)

 

朱霊

 

・朱霊(しゅれい)とはどんな人?曹家に仕えて30年のベテラン将軍!実は魏の隠れ五大将軍だった

(掲載日:2016/2/10)

 

司馬師

 

・眼球が飛び出て死亡!強烈すぎる司馬師(しばし)のエピソード【はじさん臨終図巻】

(掲載日:2016/2/11)

 

陳登

 

・【閲覧注意】寄生虫が原因の症状が怖すぎる!寄生虫で死んだ陳登(ちんとう)はじさん臨終図巻

(掲載日:2016/2/13)

 

 

朝まで三国志

 

・理屈は確かにそうだけど・・中2病的な袁術の皇帝即位の理由とは?

(掲載日:2016/2/20)

 

曹植

 

・ギャップに驚き!禰衡だけでは無かった!Mr.天然、曹植の裸踊り

(掲載日:2016/2/23)

 

曹叡

 

・【三国志歴史ミステリー】魏の二代目皇帝・曹叡(そうえい)は誰の息子か分からない!?

(掲載日:2016/3/11)

 

五虎大将軍 趙雲

 

・これは不公平!趙雲が五虎将軍でドンケツの理由とは?格差の現実を徹底分析!

(掲載日:2016/3/14)

 

韓信と鍾離昧

 

・これは酷い!韓信、あっさりと親友鐘離昧を売る。韓信の性格に難あり親友はブチ切れ

(掲載日:2016/3/26)

 

曹操 鶏肋

 

・楊修(ようしゅう)とはどんな人?頭が良すぎて曹操から死を賜った悲劇の秀才

(掲載日:2016/3/31)

 

スキッパーキ

 

・【はじめてのスキッパーキ】どうして?スキッパーキのしっぽ(断尾)の話【第3話】

(掲載日:2016/4/1)

 

孫奉 孫奮

 

・理不尽すぎてもはや笑える、デマのせいで殺された孫奉(そんほう)

(掲載日:2016/5/12)

 

韓信 項羽

 

・もうやってられない! 三国志の時代ではどのような理由で主を変えてたの?

(掲載日:2016/5/23)

 

劉氏

 

・狂気!我が子を後継者にしなかった夫への報復!袁紹の愛人5人を切り刻んだ劉氏の怨念

(掲載日:2016/7/18)

 

魯粛と周瑜が詐欺を決行

 

・ひでえ!!孫権を騙して魏と戦わせた魯粛と周瑜が腹黒過ぎる

(掲載日:2016/7/20)

 

%e7%84%a1%e8%83%bd%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%b0%91%e5%b8%9d02-%e5%8a%89%e5%bc%81

 

・実は無能では無かった?少帝が妃と交わした最後の歌が悲しすぎる

(掲載日:2016/11/1)

 

阿会喃(あかいなん)と孔明

 

・阿会喃、死んだらあかいなん!!孔明に裏切られた良い蛮族

(掲載日:2016/11/14)

 

郭嘉

 

・どうやったら郭嘉は長生きできたの?過労死で亡くなった天才軍師を救う方法を考えてみる

(掲載日:2016/11/23)

 

関興と張苞

 

・二世は辛いよ!やられキャラの張虎と楽綝の生涯を紹介!

(掲載日:2016/12/12)

 

孫夫人と趙雲

 

・趙雲の妻、孫夫人がお茶目すぎる!ほんのいたずらが夫を殺す羽目に!

(掲載日:2016/12/22)




さいごに

はじめての三国志

 

いかがでしたか?

中には理不尽すぎて涙が出そうな人物から

董卓のように悪者扱いされて可哀想な武将など幅広く取り上げてみました。

明日も総集編は続きますのでお楽しみに。

それでは、また。




関連記事

  1. その裏切りはちょっと!!三国志の裏切りベスト10
  2. 呂布の裏切りについて考察してみた
  3. 袁紹と袁術の仲が悪くなった理由は劉虞が原因か!?【黒田レンの考察…
  4. 李広(りこう)とはどんな人?「飛将軍」と呼ばれた男は李信の子孫で…
  5. 曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part2
  6. 【はじめての孫子】第10回:九変の利に通ずる者は、兵を用うること…
  7. これであなたも角栄になれる!?大物になる6の心得
  8. 郭嘉が断言した曹操が袁紹に勝つ10の理由

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. サンクトペテルブルク以東最大と言われた大阪城を建築した秀吉の狙いとは?
  2. 後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.2
  3. 【後漢のラストエンペラー】献帝の妻・伏皇后が危険な橋を渡った理由!
  4. 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.2
  5. 民話に出てくる司馬懿がまるで昔話のいじわる爺さんレベル!
  6. 【週刊文春も驚き】後漢時代のメディア事情はどうなっていた?後漢時代の立て札・扁(へん)

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【三国志作家】伴野朗のとんだ災難、事実は小説より奇なり? 106話:関羽 傲慢すぎて魏と呉の秘密同盟のきっかけに 三国志の人々の精神に影響を与えた論語(ろんご)って何? 実子劉禅(りゅうぜん)と養子劉封(りゅうほう)の明暗 王昭儀列伝|曹操に最も寵愛された女性 任峻(じんしゅん)とはどんな人?屯田制を実行し魏軍の食料庫をパンパンにした男 【キングダムをより楽しむ】河了貂と蒙毅が解説「軍師はどうやって誕生したの?」 奇人・変人・露出狂?曹操をコケにして歴史に名を刻んだ禰衡(でいこう)

おすすめ記事

  1. 東方明珠のへなちょこ長江旅行記 その3
  2. 蔡夫人、張允、蔡瑁、トリオ攻撃が劉備を追いつめる!
  3. 秀吉のDIY?墨俣城(すのまたじょう)って本当に一夜で造られた?
  4. 韓馥(かんふく)とはどんな人?三国志一被害妄想が激しく袁紹に怯え自殺してしまった武将
  5. 【三国志界の絶対王者】袁術の『陽人の戦い』は頑張らなくても成果がついてくる。その理由とは?
  6. ええっ?曹操は歴史の先生として宮廷で採用されていた!?
  7. 孫策・周瑜の断金の交わりを生み出したのは袁術のおかげだった!?
  8. 【三国志マナー】あなたは大丈夫?間違うと首が飛びかねない!?三国時代のマナーを紹介!

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP