コメント機能リリース
姜維特集




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第10部

袁術と郭嘉




 

ナレーション:謙遜しまくる陸遜(りくそん)は、史実でも謙虚な人物だった!

むちゃぶり孫権(そんけん)のブラック社長ぶりに、ドン引きな場面はあったけど、

爆弾やら喀血やらトラブル続きの、朝まで三国志が、初めて穏やかに締めくくられた

しかし、まさか、それですんなり終わる、朝まで三国志ではない。

今回はどうなるのか?なんだか大揺れの予感がするぞ!!

 

関連記事:朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第1部

前回記事:朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第9部




朝まで三国志、中間報告!

 

Kawauso「これで、一通り、まぁ、術(じゅつ)さんは

オマケだから除外だけど、軍師全員が話しをした事になるね」

 

 

袁術「わしだって、話したい事はあるぞ!(怒)」

 

 

郭嘉(かくか)袁術って、勝った戦争あったっけ?ぷっ」

 

 

袁術「くっ!このカメムシめ・・」

 

※みかんをぶつけたいが、おにゃらが怖くて我慢する袁術(えんじゅつ)

 

 

禰衡(でいこう)「えー、朝まで三国志では今回、中間報告を取り入れてマース。

スタジアムに居る100名の三国志ファンが、それぞれ一票を持っているので、

現時点で、誰が最強軍師だと思うか?アンケートを取ろうと思います!

ファンの皆さんは、スマホのアプリから、

“朝まで三国志2017 秋 最強軍師対決”をダウンロードして

荀彧(じゅんいく)郭嘉司馬懿(しばい)周瑜(しゅうゆ)陸遜(りくそん)

法正(ほうせい)諸葛亮(しょかつりょう) 袁術の8名のアイコンから

1人をタップして下さい!制限時間は120秒デース」

 

 

Kawauso「前回は、有線ケーブルボタンだったけど、今回はアプリを造りました。

では、集計結果が出るまで読者センターを見てみようか、禰衡さーん!」

 

 

禰衡「はーい!こちら読者センターの禰衡デース!

しばらくほったらかしておいた間に、沢山質問が来てまーす

 

 

早速1通目行きまーす、H・N(はじさん・ネーム) 黒い三連星サン

 

陸遜に、ちょ~萌えです!袁術にみかんぶつけられたり、

法正司馬懿に一喝されて逃げてしまったり、追い込まれた時が可愛いです。

軍師の皆さん、もっと陸遜を追いこんで下さい(笑)

 

 

法正「ちっ、こいつよォ、謙虚過ぎて調子狂うんだよな

なんか、俺様がイジメているみたいに見える!」

 

 

荀彧周瑜君くらい、反骨心があると遠慮なく口撃できるんですが、、

あわあわ困っているのを見ると、つい追求が甘くなるんですよネ」

 

荀彧が腕組みして困った表情をする

 

 

司馬懿「ふん、どの道、陸遜のTOPはないのだ、

口撃するだけ時間の無駄よ」

 

 

袁術「わし、こいつの事よく知らんし・・」

 

 

陸遜「あわわ、、皆さん、なんかすみません・・」

 

※ペコペコしている陸遜

 

 

禰衡「じゃあ、二通目行きまーす、H・N 朱肉マンさん

荀彧に一票!理路整然としたしゃべり、孔明に匹敵する分析能力、

ライバルに対する気遣い、どれを取っても素晴らしいです」

 

 

荀彧「私にファンレターですか?普通に嬉しいですね・・

朱肉マンさん、有難う御座います」

 

※変わらず冷静だが、少しだけ頬が赤い荀彧

 

 

禰衡「三通目―――!H・N マーサ茨城さん(20)

司馬懿――っ!聞いてるかーーーッ!勝負に生きるお前の泥臭い執念に震えたぜ!

偽善者の孔明のヤローをボコボコにしてくれよ」

 

 

司馬懿「ふん、貴様に言われなくてもやるわ!

そうしなければ、TOPにはなれんのだ!」

 

※黒いオーラを発散させる司馬懿

 

 

禰衡「四通めーー!H・Nひまわりさん

愛しの郭嘉タンが、オムツと風呂敷一丁の姿にーキャーーーッ!!

お持ち帰りしたいー!幾らですかー」

 

 

郭嘉「・・760円 ぷっ・・」

 

 

Kawauso「や、安っ!!」

 

※衝撃を受けるkawauso

 

 

禰衡「ちっ!」

 

※自分とキャラがカブってる郭嘉を睨む禰衡

 

 

陸遜「さっきウ○コ漏らしてるのに・・

凄い人気だなぁ」

 

 

禰衡「五通目いくぜー、ケッ!H・N黄色と黒のトラロープさん

孔明へ、放送中は議論に集中して下さい、相手にも失礼だと思います!

お叱りのメールでーす! コーメーさんコメントは?」

 

 

諸葛亮「え?何? すみません、聞いていませんでした」

 

※スマホに熱中している孔明

 

 

禰衡「以上、読者センターからお伝えしましたーー!」

 

 

Kawauso「そろそろ、二分たったかな、、じゃあ、モニターを見てみようか」

 

※スタジアムに大型スクリーンが降りてくる。

データは棒グラフになっていて、グラフの下には、それぞれ、

軍師の顔イラストがついている




朝まで三国志2017 最強の軍師は誰だ?中間報告

 

Kawauso「早速、中間報告を発表しまーす。

1位 30票 諸葛亮! 2位 20票 司馬懿! 3位 15票 郭嘉!

4位 13票 荀彧! 5位 10票 陸遜! 6位 7票 周瑜

7位 5票 法正! 8位 0票 袁術!」

 

 

袁術「うがあああああっ!!

わしがゼロとはどういう事ぢゃーーー!」

 

※激怒する袁術

 

 

郭嘉「ぷっ、、自演? ねェ 袁術、じ・え・ん?」

 

 

袁術「無礼モノー!自演でゼロになるかーっ!」

 

※郭嘉に飛びかかる袁術

 

郭嘉「ぷっ!」

 

 

袁術「うぎゃーー!くさっ!くささッ!目がつぶれるー」

 

※床を転げまわる袁術

 

 

郭嘉「今のは おにゃら、、ぷぷっ」

 

 

法正「進歩がないお猿・・」

 

 

禰衡「孔明が堂々の1位、一人で3割の票を取っています

本人は、ずーっとスマホをいじってますけど・・

2位は司馬懿、天下人の祖父のわりに簒奪のせいで

悪役イメージですが、周瑜を撃破して20票と大健闘です。

3位は郭嘉で15票、4位は荀彧で13票、

どちらも固定ファンの人気があり、

二人の票を合計すると28票で孔明に迫ります、

 

両者は対立関係にはないので、後半に票を上積み出来れば、

司馬懿を抜いて2位、3位独占もあり得るでしょう」

 

 

Kawauso「健闘しているのは陸遜だね、5位で10票、

先輩の周瑜より3票も多いし、後半は積み増しできるかも知れない」

 

 

陸遜「あわわ、、どうしよう公瑾センパイに怒られる・・」

 

※あたふたしている陸遜

 

 

袁術「反抗期のヤツは、最初からTOPを狙っておらんだろ?

孔明に1位を取らせる為に、わざと汚れ役をやって、

人気がありそうなヤツに噛みついておるだけじゃ・・」

 

 

法正「へっ、、お猿、0票の割には鋭い読みするじゃねェか」

 

 

荀彧「孔明君の三国志演義のイメージは強固ですけど、、

私も奉孝(ほうこう)もTOPを狙って参加したのです。

司馬懿ではありませんが、諦めてはいませんよ」

 

※荀彧がメガネをクイクイする

 

 

郭嘉「俺は面白ければどっちでも・・ぷっ」

 

 

司馬懿「くそ、、2位は順当だが、

10票差か、、何としても孔明のヤツを追いつめねば、

俺のTOPは有り得ぬ」

 

 

Kawauso「よし、ここで前半戦は終了、ここからは後半戦。

後半戦では、新しいルールを採用して議論を活性化させるよ!

その前に、一旦CМを入れまーす。

 

 

ナレーション:悲喜こもごもの中間発表、蓋を開けてみれば、議論に参加せず

ひたすら、スマホをいじっていた孔明が、ぶっちぎりで1位という皮肉な結果・・

それもそのはず、軍師達は孔明に目もくれずにバトルをしていたからねー

ここは、法正を咬ませ犬にして、他の軍師を挑発していた蜀の作戦勝ちか?

しかし、こうして順位が明らかになったからには、魏も呉も司馬懿も、

本格的にコーメー落としに戦略を絞るハズだッ!

さあ、ヒートアップする、朝まで三国志、2017 まずはCМだ!!

 

【CM】三国志好きならたまらない!可愛い馬超のスマホケース

 

(CM)三国志好きならたまらない!可愛い馬超のスマホケース絶賛販売中!

 

 

馬超のスマホケースは「はじめての三国志ストア」で販売しています。

はじめての三国志ストア」はこちら

 

 

つづく(第11部 26日(日) 03時00分配信開始)

次回記事:朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第11部




kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 『ろくでなし三国志 本当はだらしない英雄たち』の批評が過激的!あ…
  2. 袁術の最後 38話:名門に生まれた策略家 袁術の非業の最期
  3. 劉焉 劉焉(りゅうえん)ってどんな人?益州に独立国を建国した漢
  4. 宦官の趙高 【宦官の逆襲】後漢が滅んだのは本当に宦官のせい?悪いのは俺達だけ…
  5. 【教科書に載らない歴史ミステリー】徐福は神武天皇になったってホン…
  6. 禰衡大喜び?刑罰はフンドシ一丁で受ける決まりだった魏
  7. 【キングダム&300ファン感涙】架空戦記第2弾ギリシャ最強スパル…
  8. 親バカな諸葛孔明 【シミルボン】拝啓 我が息子瞻へ・・諸葛亮息子への手紙

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. ピストルを乱射する坂本龍馬
  2. 孫皓に対して戒めの手紙を書く陸抗(りくこう)
  3. 劉禅
  4. 騎射の術に長けた騎馬兵士
  5. 趙雲

おすすめ記事

  1. 【意外】戦国時代は城が玉砕するまで戦う事は少なかった 安土城 織田信長が作らせた城
  2. 蚩尤(しゆう)とはどんな神?キングダムからガンダムまで大人気の苗族の祖神
  3. 董卓の略奪方法が意外と高効率?董卓の墓荒らしを考察 歴代皇帝の墓を暴こうとする韓遂の兵士
  4. 【三国志星座占い】諸葛亮は双子座? 孔明
  5. 【衝撃の事実】厳顔は老将なんかじゃなかった!? 蜀の厳顔
  6. 久坂の思想から新日本グランドデザインを探れ!

三國志雑学

  1. 呂蒙が病気になり心配する孫権
  2. 異民族に好かれる董卓
  3. 馬超 vs 許褚
  4. 過労死する諸葛孔明


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. はじめての三国志 画像準備中
  2. 曹芳
  3. 責められる陸遜
  4. キングダム
  5. 法正
  6. 曹操に憧れる荀彧

おすすめ記事

はじめての三国志編集長 kawauso 【11月の見どころ】「麒麟がくる」特集 【第6回 幻想少女】次なる相手は曹操か?まだ見ぬ曹操の姿に期待大! 曹操の詠った漢詩を分析してみよう。いつのことかわかるかな? 明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる 明智光秀の出世の糸口「本圀寺の変」って何? 玉璽 孫策の最強の武器なんと・・・・言葉とハンコ(玉璽) 曹操 怪談話のルーツは中国にあり!オカルト集、捜神記とは? 費禕 費禕は食わせ者?人の相談に乗りながら足をすくう オオクニヌシ(日本神話) 【日本神話の逆襲】卑弥呼に国を奪われた大国主とニギハヤヒの復讐

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP