国士無双と呼ばれた天才将軍・韓信の立てた死亡フラグとは?

2022年8月5日


 

はじめての三国志_ページネーション

こちらは2ページ目になります。

韓信の立てた死亡フラグ

1ページ目から読む場合は、上記の緑ボタンからお願いします。

 

 

韓信の死亡フラグが立ちました

蒯通(かいつう)

 

しかし、韓信は項羽の策を拒否。嘗て項羽に重用されずままにいたこと、対して劉邦は自分を認めてくれた恩義があると断じたのですが……これに反対したのが、カイ(とう)でした。

 

蒯通の言葉に韓信も大いに悩みましたが、「やはり劉邦様を裏切ることはできない」カイ通はここで後の憂いのため出奔。

 

韓信

 

そして更に後、韓信は結局は劉邦に叛意(はんい)を疑われ、道を違えることになった後、密告により処刑されることとなりました。韓信は最期に、あの時にカイ通の言葉に沿わなかったことが心残りだと言い残したと言います。

 

こちらもCHECK

蒯越(カイ越)
蒯越(かい越)とはどんな人?天下三分の計を初めて提唱した蒯通の子孫

続きを見る

 

伝説の企画 朝まで三国志 最強のワルは誰だ

朝まで三国志1

 

 

実はあの人といっしょ

ポイント解説をするセン様

 

さて、主君から離れることを進言されるも、恩義と忠義によってそれを良しとせず。結果として主から処刑され、あの時の進言を聞き入れていれば、と言い残した。

 

実は韓信の最期は、三国志(さんごくし)の劉封の最期と酷似しています。偶然か、誰かが意図したものか、それともいつの世も「狡兎死して走狗煮らる」のか。これもまた、歴史の妙味なのかもしれません。

 

こちらもCHECK

韓信vs孔明
韓信が井陘口の戦いで使ったのは背水の陣だけではなかった!

続きを見る

 

三国志ライフ

 

 

あの人はいずこ

孟達と曹丕

 

因みに劉封に降伏を進めた孟達(もうたつ)は、何だかんだ曹丕(そうひ)が亡くなった後の()ではやりにくくなり、最後は(しょく)に表返って司馬懿(しばい)にやられる、という最期でしたね。

 

では韓信に独立を進めたカイ通はどうなったかと言うと。韓信の最期の言葉に怒り狂った劉邦に捕まって引き出されました。しかしここで「あの時の私は韓信殿の部下でした。韓信殿のために進言するのは当然のことです」ときっぱり言ったことで、劉邦に許されたと言います。

 

こちらもCHECK

手紙を読んでブチ切れる劉封
孟達と関羽がいなくても劉封は劉備に処刑される運命だった?

続きを見る

 

八王の乱

 

 

 

三国志ライター センのひとりごと

三国志ライター セン

 

今回は韓信の最期、に注目して見ました。恩義に報いるのは当然のことです。しかし時として忠義の向け所を間違ってしまうと、命運を縮めることになります。

 

三国志平話

 

ただ、韓信の叛意に付いては無実だったという説もあり、三国志平話(さんごくしへいわ)ではこの「韓信の無実」が認められて、韓信は曹操(そうそう)となって献帝(けんてい)伏皇后(ふくこうごう)となった劉邦、呂皇后(りょこうごう)に復讐します。真実はどうであれ、恩義に報いた韓信は後年の創作の中でも「無実」として扱われた、というのは中々面白いと思いますね。

 

センさんのとぷんver2

 

ちゃぽーん。

 

参考文献:史記淮陰侯列伝

 

こちらもCHECK

三国志平話
え!張飛が主人公?三国志平話はどうやって日本に伝わってきたの?

続きを見る

 

新解釈・三國志

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-楚漢戦争
-