広告募集
ビジネス

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

本拠地の兗州でクーデター発生!親友の裏切りにあった曹操

この記事の所要時間: 137




キレる曹操2

 

曹操が徐州で大虐殺を繰り広げていたころ、

本拠地の兗州でクーデターが起こりました。

 

呂布(りょふ)張邈(ちょうばく)陳宮(ちんきゅう)の3人が

手を結び、兗州を乗っ取ってしまいました。




曹操と張邈は親友だった

親友に裏切られた曹操

 

張邈は、かつて曹操、袁紹(えんしょう)と深い友情で結ばれていました。

反董卓連合が結成された際にも、

3人はともに戦い、協力し合った仲です。

 

こんなエピソードがあります。

袁紹は、もともとお坊ちゃん育ちでもあり、身分の高さを鼻にかけている

ところがありました。

反董卓連合の盟主に選ばれたことで、さらに態度が助長したので

張邈は「おい、そういう態度とるなよ」と物申したのです。

すると袁紹は激怒し、曹操に「張邈を殺せ」と命じました。

曹操は「張邈は俺の親友だ!」と言って必死にかばったといいます。

 

今回、徐州攻略にあっても、

曹操は家族にこう言い残しました。

「俺に何かがあったら、張邈を頼れ」

こうまで曹操は張邈に信頼を寄せていたのです。




陳宮は曹操飛躍のきっかけをもたらした人物

三国志 夢

 

191年、曹操がまだ袁紹配下の一武将に過ぎないころ、

黒山賊という反乱軍討伐に向かいます。

この時曹操に手を貸したのが、鮑信(ほうしん)と陳宮です。

このとき、曹操は黒山賊を打ち負かしたことで飛躍し

東群太守となり、本拠地を構えることができたのです。

袁紹配下から抜け出すきっかけとなりました。

 

張邈と陳宮はなぜ曹操を裏切った?

赤兎馬 呂布

 

きっかけは呂布との出会いでした。

この頃呂布は、長安を追われ、袁術に助けを求めるものの

拒否され、

袁紹のもとに一時的に身を寄せるものの

煙たがられて暗殺されそうになり、逃げているときでした。

 

呂布と張邈はかつて、董卓軍と反董卓軍として敵対関係に

あったのですが、

二人は会うなり意気投合してしまうのです。

猛将呂布には、なにか人を惹きつけるところがあったのでしょうね。

 

この頃曹操は、悪名高い徐州の大虐殺の真っ最中でした。

いくら親友とはいえ、曹操は恐ろしい人だと認識した張邈は

「このままではいつか俺も曹操に殺されるかも……」

という不安がよぎったのです。

 

陳宮も同じでした。

それほど曹操の徐州攻略は、味方であった人々にも深い傷跡を残したのです。

陳宮は迷う張邈を説得し、

ついには3人でクーデターを起こすことになりました。




よく読まれている記事

袁術

 

よく読まれている記事:【これは悲しすぎる】今や忘れさられた袁術の墓

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

kawauso 投壺

 

関連記事:三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた

 

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

関連記事

  1. 何皇后はなぜ宦官の味方をしたのか?
  2. 劉備暗殺計画|甘露寺の婚儀と錦嚢の計 その2
  3. 20話:激突、菫卓対反菫卓連合軍
  4. 44話:複雑な官渡の戦いを時系列で紹介
  5. 項羽はあれだけ最強だったのに何故、天下を取れなかったのか?
  6. 呂布、関羽の愛馬・赤兎馬が気になってたまらない
  7. 52話:袁紹を破った曹操は、中原最強の勢力に成長
  8. 馬超と許褚の一騎打ち|関中を巡る戦い

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【夏休みや旅行の移動時間にいかが】キングダムや三国志よりもすごい!?春秋時代のTOP3と言われた宰相達をご紹介
  2. 孔明や安倍晋三も真似た『国家百年の計』って一体誰の言葉?現在でも使える春秋戦国時代の名言
  3. 三国志の武将も勉強嫌いだったけど勉強したら進化を遂げた蒋欽と呂蒙に迫る!!
  4. 孫家二代目は孫策ではない?もう一人の後継者が存在した!
  5. 【官渡の戦い前哨戦】文醜はどうして敗北することになったの?
  6. 【軍師連盟】晩年の司馬懿には欠点はなかったの?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

ドリフターズの主人公・島津豊久ってマイナーだけど何をした人なの? 諸葛亮孔明の愛に溢れた手紙に感動!歴史に残るほどの親バカぶりに思わずホッコリ笑顔になれる!【誡子書】 始皇帝死後、秦は滅亡せず三代目まで続いてたってホント? 関羽と張遼の「交流」をピックアップ!三国志演義のサイドストーリーに迫る!後篇 潘璋(はんしょう)とはどんな人?素行や勤務態度は悪いけど呉の最強武将 【キングダム芸人】中華統一を果たした信と政はどうなった? 孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題 それだけは言っちゃダメ!三国武将の地雷ワード3選

おすすめ記事

  1. 本当に病弱?実は健康に自信があった孔明、寿命を縮めた大誤算とは?
  2. 張燕(ちょうえん)とはどんな人?百万人の盗賊頭にのし上がり呂布とまともに戦った燕
  3. 三国志で言えば荀彧や賈詡の助言『人気ブロガ―のブログで人生改善』
  4. 後漢王朝の王族・劉曄の若かりし頃はどのような人物だったの?
  5. 頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?
  6. 王翦の一族はその後どうなるの?秦の中華統一に貢献した一族
  7. 【特別企画】関羽の最強の噛ませ犬は誰か?最強決定戦!!
  8. 【キングダム ネタバレ注意】史上最悪の宦官 趙高(ちょうこう)誕生秘話

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP