袁術祭り

はじめての三国志

menu

はじめての三国志 4コマ劇場

はじめての三国志 4コマ劇場 「難攻不落の門」

この記事の所要時間: 122

三国志 4コマ

 

kawausoによる補足

kawauso 三国志

 

発明家の孔明が遊び心で推して開く
城門を引き戸に変更してしまいます。

しかし、脳味噌筋肉の3名は、
城門が引き戸になっていると理解できず

「ムキになって推している間に
ぶちキレてしまい門を
ボロボロにして行ってしまう」

というオチです。

 

関連記事:kawausoって、何者?

 

 

軍師と武将の違い

曹操 孔明をチェック

 

でも、これは軍師の孔明と、
武将の視点の違いを表してもいます。

張飛や関羽、馬超は、
用意された戦場で結果を出す武将

孔明は、戦場のルールを自軍有利に
作り変え勝利を得ようとする軍師

これは戦略と戦術に言い換える事も
出来るかも知れません。

 

関連記事:軍師ってどんな職業なの? <三国志豆知識>

関連記事:中国史上、最大の軍師は誰なの?孔明?司馬懿か?

 

曹操も献帝を手に入れてルールを作る

現実主義曹操

曹操だって献帝を手に入れて、

自分に逆らうものを逆賊と見なす
という自分に都合のいいルールを造りますよね?

 

関連記事:献帝を手にいれて、群雄から抜きん出た曹操

関連記事:ブチ切れる献帝、曹操暗殺を指示

関連記事:曹丕が献帝を廃し魏を建国

 

孔明の知略で荊州を手に入れる

諸葛孔明

 

一方の孔明も、呉の危機を助けるふりをして、
魏呉を戦わせて、その間に荊州を手に入れ、
さらに益州を手に入れるという
劉備に一番都合のいい戦略を立てています。

後からカラクリを見ると「汚ねぇ」と思いますが
気づかないように乗せられているので、
その時は、周辺の人は孔明や曹操が
造ったルールから
逃げる事が出来ないのです。

 

関連記事:荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです

関連記事:呉の提督、周瑜は荊州争奪戦に散る

関連記事:蜀を得た事で呉と荊州の支配問題が再燃する

 

孔明の意図を見抜けなかった関羽・張飛・馬超

蒟蒻問答 孔明と張飛

 

もし、張飛や関羽や馬超が、注意深く
孔明の意図を見抜いていれば
その騙しに乗る事なく、
無駄なエネルギーを使わずに、
易々と城門をくぐれたのです。

これが戦争で3名が敵なら孔明の策により
大きな出血を強いられたでしょう。

もっとも、3名は味方であり、
馬鹿力で城門をボロボロにされた孔明は
門を修理するという余計な出費で
大ダメージを受けましたがね。

 

関連記事:張飛(ちょうひ)は本当は知将だった?

関連記事:馬超(ばちょう)蜀に入った時にはピークを過ぎていた?

 

 

こちらの4コマ漫画もよく読まれています

関羽 4コマアイキャッチ

 

よく読まれてる4コマ:はじめての三国志 4コマ劇場 「関羽単騎駆け」

 

アイキャッチ 4コマ 祝融

 

よく読まれてる4コマ:はじめての三国志 4コマ劇場 「祝融夫人の日常」

 

アダ名 アイキャッチ

 

よく読まれてる4コマ:はじめての三国志 4コマ劇場 「三国志の英雄たちのアダ名」

 

父親サムネイル用

 

よく読まれてる4コマ:はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇伝自慢」

 

 

 

この4コマ漫画を書いた人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

関連記事

  1. 三国大戦スマッシュ!(さんすま)とはどんなアプリゲーム?
  2. キングダム 楚の宰相、春申君の最後が残念すぎる
  3. 阿会喃、死んだらあかいなん!!孔明に裏切られた良い蛮族
  4. 【二世対決】呉の名将陸遜の息子・陸抗VS雷神の養嗣子・立花宗茂
  5. よりぶりんって、何者?
  6. 始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由|始皇帝がブサ…
  7. 【はじめての孫子】第12回:卒を視ること嬰児の如し、故にこれと深…
  8. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【3/6〜3/13…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 真田昌幸にとっての領土拡張戦略と沼田城の重要性
  2. 24話:呉・三国志 孫堅のあっけない最期
  3. 【ネオ三国志】第1話:蒼天航路の主人公・曹操立つ
  4. 【保存版】カッコいい!三国志の精鋭部隊を一挙紹介
  5. キングダム 楚の宰相、春申君の最後が残念すぎる
  6. 趙雲(ちょううん)ってどんな人?蜀の五虎将軍の中で寿命を全うした猛将

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

三国志の時代の年末からお正月の過ごし方!当時の食生活も見えてくる! 馬良(ばりょう)って何した人だっけ?意外な馬良の役割と任務に迫る! 2分で分かる合肥の戦い その5 孫権には甘寧がいる 【月間まとめ】2016年3月の注目ニュース19選! 三国志時代は拓本だらけでまるでスタンプラリー状態だった?石碑乱立の秘密 【5分で分かる】田中角栄とは何者なの?戦後最大の庶民宰相をザックリ紹介! 顔良(がんりょう)ってどんな人?袁紹軍の勇将として名をはせた剛勇 【シミルボン】衝撃!司馬懿の首は本当に180度回った?

おすすめ記事

  1. 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロであり陳寿も認めた忠義と信義【後編】
  2. 項羽に勝ったのはこれだ!項羽に勝つことができた劉邦自らの自己評価とは?
  3. 【三国志時代の正月風景】英雄達も正月くらいはのんびりしていたの?
  4. 三国志の時代、一番本を持っていた武将は誰だったの?
  5. 大阪冬の陣では後藤又兵衛はどんな活躍をしたの?
  6. 87話:劉備、蜀への侵攻を決意
  7. みんなが名乗りたがる最高の位!皇帝と王の違いについて分かりやすく解説
  8. 魏も漢もクソ喰らえ!野望のままに自由に生きた梁興(りょうこう)

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP