袁術祭り

はじめての三国志

menu

はじめての変

審配(しんぱい)とはどんな人?衰えていく袁家を支えた忠臣

この記事の所要時間: 549




顔良&文醜

 

袁紹(えんしょう)の配下には顔良(がんりょう)と文醜(ぶんしゅう)以外にも優秀な人材が多くそろっていました。

しかし、官渡の戦いで袁紹軍が敗北すると、袁家の優秀な人材達は曹操に寝返ります。

そんな中、ある人物が、衰えていく袁家を必死になって支えます。

この人物こそ審配(しんぱい)です。

 

関連記事:顔良と文醜の裏話、顔良って実はいい奴?

関連記事:袁紹には悪夢、顔良、文醜が関羽に斬られる



冀州の牧・韓馥に仕える

 

審配は冀州の牧である韓馥(かんふく)に仕えます。この時の同僚には、魏の名将として

後世に名を残した張郃(ちょうこう)や袁紹軍きっての名軍師田豊(でんほう)・沮授(そじゅ)らが居ました。

審配は彼らと共に冀州の牧である韓馥に仕えますが、ある事件がきっかけで袁紹に仕える事になります。

 

関連記事:正史の張郃(ちょうこう)ってどんな人?劉備や孔明も恐れた魏の猛将

関連記事:張郃(ちょうこう)ってどんな人?3度も死にそうになるが、何度も甦った魏の猛将

関連記事:軍師ってどんな職業なの? <三国志豆知識>

関連記事:【軍師特集】三国志、中国史、日本史にみる君主を支えた敏腕軍師たち



はじめての三国志クイズ

三国志クイズ

 

審配はなぜ袁紹に仕える事になったのでしょう

 

1韓馥が突然消えた

 

2韓馥が袁紹に脅迫され、冀州の牧を袁紹にゆずった

 

3韓馥が嫁に逃げられ自殺

 

さぁお答えください

 

 

 

 

 

 

正解は2番です。

 

袁紹は董卓連合の解散後、韓馥を脅します。

名家の脅しにビビった韓馥は、冀州から逃亡。

冀州が主不在の空白地帯になります。袁紹は空白地帯になった冀州の主として君臨します。

 

関連記事:激突、菫卓対反菫卓連合軍

関連記事:反菫卓連合軍の崩壊・・・それは、袁紹・袁術の確執から始まった

関連記事:三国志地図|中国にも九州があった?州について分かりやすく解説

関連記事:【難問】三国志好きは解きたくなる!なぞなぞ・クイズ集

 

不甲斐ない主を見捨て、袁紹に仕える

袁紹が宦官を惨殺に行く

 

審配は袁紹の脅しに負けて、一人で逃げた不甲斐ない主韓馥の後を追わず袁紹に仕える事にします。

彼は袁紹に仕えるとすぐに治中別駕に任命。

彼はなんの実績も挙げないうちから役職をもらった事に感激し、袁紹に忠節を尽くしていこうと密かに決意します。

 

名門袁家の仁義なき戦い1

官渡の戦い 曹操 勝利

 

官渡の戦いは曹操の勝利に終わり、袁紹は河北に退却します。

その後袁紹は、病を発病し亡くなってしまいます。袁紹には三人の子供が居ました。

長男・袁譚(えんたん)。次男袁煕(えんき)。三男袁尚(えんしょう)です。

 

袁紹は後継者を決めずに死んだため、長男袁譚と三男袁尚が袁家の後継ぎを巡って、兄弟争いを開始。

袁譚がまず袁尚を攻めます。袁尚も負けじと袁譚を攻め、袁氏兄弟の仁義なき戦いが勃発します。

次男は袁家の跡目を継ぐ争いに参加せず、日和見していました。

 

関連記事:複雑な官渡の戦いを時系列で紹介

関連記事:官渡の戦いでも使われ東西を問わず世界中で取られた戦法「坑道戦」って何?

関連記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

関連記事:「後漢の州人口」から読み解く群雄の力!曹操が袁紹の本拠地を欲しがった理由も分かる!

 

審配はイケメンである袁尚の味方に付く

 

袁家の跡目を継ぐ、兄弟争いが勃発すると家臣らも二つに割れます。

審配は生前袁紹が三男でイケメンの袁尚を可愛がっていた事を知っていたため、

三男袁尚の味方に付きます。官渡の戦いで勢いづいた曹操は、袁家の兄弟争いを利用して、袁譚と袁尚に攻撃を仕掛けます。

審配は袁尚軍を率いて曹操と戦いますが敗れ、鄴城に逃げ込みます。

長男である袁譚も曹操軍に敗れ、本拠地・南皮城に逃げ帰ります。

 

仁義なき戦い2

 

曹操が退くと袁譚と袁尚の仁義なき戦いが再開します。

すぐに袁尚は軍を動かし、袁譚に猛攻をかけます。

袁譚は袁尚の軍勢に大敗北し、青州の平原に逃げます。

袁譚は平原に逃げ込んだ後、父を討った敵である曹操に助けを求めます。

 

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 【匡亭の戦い】曹操が黄巾百万を降した奇跡が袁術の関東統一のチャン…
  2. 【教科書に載らない歴史ミステリー】徐福は神武天皇になったってホン…
  3. 伍子胥(ごししょ)とはどんな人?復讐の鬼となり、楚を滅亡寸前まで…
  4. ゾトアオとはどんな人?人間を超越している異民族の首領【後編】
  5. クリスマスの日には三国志の人々は何をしていたの?
  6. 【諸葛亮孔明の心に残る名言】「好尚同じからずと雖も公義をもって相…
  7. 【ネコ派必見】猫にまつわる中国史の逸話!古代漢民族は無類の猫好き…
  8. 出来ると言われる人必携!三国時代の役人7つ道具

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【3分で分かる】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)の華麗な生涯
  2. 三国志の時代の防犯はどんな方法があったの?三国志時代の犯罪防止法!
  3. 皇甫嵩(こうほすう)とはどんな人?後漢最後の名将と言われた将軍
  4. 公孫淵(こうそんえん)とはどんな人?遼東の王として君臨するも自らの力を知らずに過信した男【遼東三代記】
  5. 中国史における農民反乱についての考察
  6. 【軍師連盟】司馬懿は何で身分の低い鄧艾を重用したの?

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

馬陵の戦い(ばりょうのたたかい)ってどんな戦い?孫臏を有名にさせた戦 諸葛亮孔明、司馬懿仲達、名前はどこで区切るの? 舛添都知事「五千万問題」三国志の時代だと、どんな罪? 荀粲(じゅんさん)とはどんな人?秀才ぞろいの荀彧の七男で、一人の女性を全身全霊で愛した愛妻家 【日中変人学者対決】孔融VS藤原頼長 楊戯(ようぎ)とはどんな人?季漢輔臣賛を記して蜀の臣下を褒め称えた政治家 公孫淵(こうそんえん)とはどんな人?遼東の王として君臨するも自らの力を知らずに過信した男【遼東三代記】 もし徐庶が軍師として劉備軍に留まっていたら三国志はどうなっていた?

おすすめ記事

  1. 尼子晴久(あまごはるひさ)とはどんな人?毛利家最大の敵として立ちはだかった中国地方の戦国大名
  2. 118話:孔明君のジャングル探検?南蛮討伐前哨戦
  3. 稀代の豪傑 魯粛(ろしゅく)|演義と正史では大違い?
  4. 于禁(うきん)は魏でも手柄抜群なのにジェットコースターのような人生
  5. こんなに厳しい!三国志の時代の宴会のマナーが超複雑
  6. 裴松之(はいしょうし)の神編集!異論反論ブチ込みまくりで三国志が激アツに!
  7. これぞゲスの極み!ぶっちゃけ王騎(おうき)将軍の年収はいくら?
  8. 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロフェッショナルだった蜀の将軍【前編】

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP