架空戦記
ビジネス

はじめての三国志

menu

執筆者:ろひもと理穂

【第10回 幻想少女】天敵・趙雲攻略が見えた。エース貂蝉の活躍(ネタばれ注意!)

この記事の所要時間: 430




 

【始皇帝の恐れた七巻の天書。五巻は燃やされ、二巻は逃れた。兵法と術法の天書である】

と、いうことで始まりました新三国志ゲーム「幻想少女」のプレイ中継・第10回目です。

実況は「はじめての三国志」でおなじみの自称三国志マニア「ろひもと理穂」がお送りしております。

ついに記念すべき10回目を迎えました。

 

 

新イベントがどんどん始まっていますが、今回は強力武将が2人NEWリリースされることになりました。

SRを上回る価値を持つSSR武将です。

その名も「SSR神・孫堅」と「SSR神・姜維」です。

特性やスキルも見てみましたが凄いです。

ノーマルの孫堅でも限界突破すると強敵ですからね。

神・孫堅はどれほど強いのでしょうか。

私的には姜維が好きなのでぜひゲットしたい!!

と、いうことでルビー300個を消費して11連ガチャに挑戦です!!

日頃の行いがいいから引けそうな予感!!!

 

 

どれどれ?ひとりひとりよく見てみます。「陸遜」がいますね。「小喬」もいます。

限界突破まで進化できる素材として貴重。

おお!孫堅いるじゃないですか!でも★4つ・・・ノーマル孫堅ですね。

おお!!姜維もいるじゃないですか!!

でも★3つ・・・こちらもノーマル姜維でした。残念。

よく考えたら私の日頃の行いはそんなにいいわけじゃありませんでした。

こんなものですね。次に期待しましょう!!

 

前回記事:【第1回 幻想少女】衝撃の三国志が誕生!これぞ三国志革命だ!!

前回記事:【第2回 幻想少女】我が陣営のエース・関羽雲長を紹介します!

前回記事:【第3回 幻想少女】驚愕の事実発覚!三国志フレンドが私にはいなかった!【ネタバレ注意】

前回記事:【第4回 幻想少女】凌統が外される!?強力なイケメン武将がレギュラー入り!!

前回記事:【第5回 幻想少女】ついに董卓との決戦!みんな大好き・袁術様も登場だ!!

前回記事:【第6回 幻想少女】次なる相手は曹操か?まだ見ぬ曹操の姿に期待大!

前回記事:【第7回 幻想少女】強敵続出!ろひもと理穂は曹操に会えたのか!?

前回記事:【第8回 幻想少女】難攻不落の第十章攻略が面白い!はまってきました♪

前回記事:【第9回 幻想少女】曹操に会うためには宿敵・賈詡を倒すしかない!!

 

ダウンロードはコチラはこちら

 

嬉しい心遣いありがとうございます!!

 

ログイン報酬も見てください。毎日ログインして遊んでいるから皆勤賞です。

なんか出席判子を押されているみたいで嬉しいですね。

子供の頃のラジオ体操でもここまで完璧に集めてなかったな。

魅力あふれるゲームを開発していただいた方々に感謝です。

 

 

さらにこんな気遣いまでしてくれているんですよ!メールの中身をご覧ください。

新サーバーオープン記念でルビーを貰えるのも嬉しいですし、

毎日イイモノプレゼントも嬉しいのですが、一番上の段です。注目してみてください。

「プレミアムフライデー応援プレゼント!」しかも一番必要としているお金70万円分です。

(もちろんゲーム上で使用するゴールドのことです)

この時私は、プレミアムフライデーの恩恵を生まれて初めて実感しました。

 

ダウンロードはコチラはこちら

 

お金稼ぎの旅

 

武将の限界突破、アイテムの強化と何かと物入りになりますので、

日々のお金稼ぎは大切です。

300万くらい貯めても強力な限界突破をすると一瞬で消えます。

それだけの価値のある武将が誕生することになるのですが(後述しますのでお楽しみに)。

 

 

武将の遠征は日々のルーティンの一つですね。

武将の経験値も上がるので強い武将を遠征に送っています。

私自身のレベルが上がれば探索エリアも広がり、遠征に出せるエリアの数も増えます。

現在は4箇所のエリアでお金を稼いでもらっているところですね。

 

 

あとはチャンレンジイベントですね。

1日に挑戦できる回数が決められているのでその中で効率的にお金を稼ぐことが大切です。

強力な援軍にも期待しています。

スキルのコンボで、「関羽」のスキルが決まった直後に「貂蝉」のスキルが発動すると、

敵ボスが空中で止まった状態になり攻撃できずに

時間をロスするという超注意事項が私の陣営にはあります。

とにかく強くなるために必死にお金を稼いでいる状態ですね。

 

ダウンロードはコチラはこちら

 

陣営の強化が凄いことに

 

そんな地道な取り組みの成果もあり、

限界突破を繰り返す武将も増えてきました。

後衛の「大喬」も+2の限界突破です。

装備はあまり充実していないものの、戦力としては貴重な存在。

スキルが発動すると分身して3人になって攻撃しますからね。

武器の弓をもう少し強化してあげるとさらに戦力になるのですが、

現在はそこまで手が回っていません。

 

 

そしてなんといっても私の陣営のエース「貂蝉」の成長ぶりが凄い。

ついに+5まで限界突破したのです。レベルも65になりました。

実際、飛び抜けて強くなっています。強力ユーザーの「趙雲」相手でもタイマンで勝ちます。

しかも装備もかなり強化していますからね。

一番お金がかかっているのがこの娘ですね。

 

 

+5まで限界突破をすると特性も次々に開放されていきます。

貂蝉は2回攻撃ができるのですが、敵の防御力を14%無効にし、

さらに吸血能力で与えたダメージの25%を自らのHPに変換加算できるのです。

スキルを発動して相手を止めて攻撃すると一気に回復します。

この間に趙雲の無敵モードも解けますからね、まさに趙雲狩りの第一人者です。

 




闘技場での順位も上がっています!

 

「やったー全国2000番台だ!」とか言っていたのが懐かしいですね。

それが1000番台となり、やがて3桁の全国順位になりました。

ここから敵ユーザーの陣営の強力さに手こずっていたのですが、大喬、貂蝉とさらに限界突破し、

なおかつ関羽が限界突破できたことで私の陣営の戦力は大幅にアップしました。

もちろん装備の強化もコツコツとしています。

はっきり言ってここまでくるとほぼ8割の確率で敵陣営に趙雲がいるのですが、

攻略方法を見つけた私の敵ではありません。

 

 

私の陣営の勝ちパターンはいかに早く関羽がスキルを発動するかです。

関羽の武器の強化にもお金をかけてきましたからね。

発動すると敵陣営の大多数を一気に討ち取ります。それほど強力なスキルです。

関羽は限界突破したことでHPもかなり上がりましたので

以前に比べて敵の攻撃を堪えることができるようになっています。

さらにHPと防御力を高められるように防具を強化することを最優先事項にしています。

すると、全国順位がこんなことに・・・

 

 

「全国616位」まできましたよ!!前回が912位だったので300人くらい抜かしました。

「周瑜」の限界突破ができればまだまだ強くなるのですが、

その素材をなかなか手に入れられていない状態です。

全国500位も見えてきましたね。

このメンバー構成でここまで強いチームは他にいないのでは!?と勝手に自己満足しています。




しかしストーリーモードはさらに強力

 

ここまで強くなったから苦戦していたストーリーモードも攻略できるだろ。

と思いきや、第十章はこのレベルではまだまだ厳しいのです。

 

 

援軍にも強力な武将にも来てもらっているのですが、あえなく全滅。

見てください中ボスの「賈詡」に辿り着くまでまだまだ敵兵はいるのです。

ノーマルモードなのに、なんという難度なんだ!第十章。

しかし私はさらなる陣営の強化に成功します。

「魔法兵」をレベル4まで上げたのです。

特性の一つである「クリティカル率の上昇」も開放されました。

「歩兵」のレベルを先に上げたかったのですが、

私自身のレベルが55に達していないため条件を満たせませんでした。

ここは魔法兵に期待です!

 

 

今回の三国志人物紹介 「張飛」

 

今回は劉備、関羽の義弟である「張飛」を紹介します。

超武闘派で、関羽をして「私より張飛は強い」と言わしめました。

トレードマークは虎髭(正史に記載なし)、丈八点鋼矛とも呼ばれる一丈八尺の蛇矛を愛用します。

劉備の仁徳を目立たせるために敢えて周囲に威圧的に振る舞ったとも言われています。

夏侯淵の姪を妻にし、生まれた娘は劉備の息子・劉禅の正妻となり皇后になっています。

幻想少女では完全にロボットとなっていますが、実際の張飛は正真正銘の人間です。

 

 

ちなみに張飛は酒癖が悪く、配下の兵に暴力を振るう癖があったようで、

そのために寝首をかかれて死んでいます。

関羽の敵討ちのため呉に出兵する直前であり、呉に暗殺されたのではないかという説もあります。

 

 

と、いうことで第10回のゲーム中継も終了いたします。

結局まだ曹操には会えていません。期待されていた皆さん、ごめんなさい。

 

次回記事:【最終回 幻想少女】ここまで攻略プレイした感想を正直にお伝えします

 

ダウンロードはコチラはこちら




ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. もし徐庶が軍師として劉備軍に留まっていたら三国志はどうなっていた…
  2. 【さんすま】三国大戦スマッシュ! 第1回 初体験のひっぱりゲーム…
  3. 表向き武力を用いない王朝交代劇「禅譲」、曹操と荀彧の思惑は?
  4. 曹操の偏頭痛は歯ぎしりが原因だった?歯ぎしりが引き起こす英雄の悲…
  5. 【第4回 幻想少女】凌統が外される!?強力なイケメン武将がレギュ…
  6. 夏侯惇は本当に自分の目玉を食べたの?
  7. 末っ子は努力が足りない!?馬謖の素性を探る
  8. 司馬懿は何で諸葛亮宛に黄権を好評した手紙を送ったの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【悲報】泣いて馬謖を斬る!は嘘だった?馬稷の死は敗戦の責任のみでは無かった!?
  2. 48話:強気の曹操が弱気に荀彧が一喝
  3. 【陳祇】蜀滅亡の原因は黄皓だけのせいではなかった?
  4. キングダムでお馴染みの秦の函谷関ってホントに難攻不落だった?函谷関に隠された秘密
  5. 孔明の北伐の目標はどこだったの?
  6. 40話:義将関羽が曹操に出した降伏の3つの条件

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【燕の名将・楽毅の名言】古の君子は交わりを断つとも悪声を出さず 秦の始皇帝ってどんな人だったの?晩年期編 袁術の側室・馮氏(ふうし)の憐れな偽装死にも気づかなかった鈍感・袁術エピソード 【告知】読者参加型企画!三国志の時代にタイムスリップしたらやりたい事 はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 劉備玄徳 【完005】 はじめての三国志スタッフが選ぶ三国志おすすめゲーム3選 棗祇(そうし)とはどんな人?新しい兵糧収入法を考え曹操の覇業を支えた功臣 【出世の花道】三国志時代の人々はどのように出世した?

おすすめ記事

  1. 夏候惇と言えば独眼竜?
  2. 霍光(かくこう)とはどんな人?名将・霍去病の弟は違った意味でエキセントリックな人物だった
  3. 怪力無双の豪傑武将は三国志にも実在した!?現代科学が解き明かす超人の秘密!
  4. 楊貴妃(ようきひ)とはどんな人?玄宗皇帝を夢中にさせた世界三大美女
  5. 呂布、関羽の愛馬・赤兎馬が気になってたまらない
  6. 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロフェッショナルだった蜀の将軍【前編】
  7. 【もう一つの三国志】司馬師暗殺計画の裏側
  8. 117話:司馬懿仲達、三国志の表舞台に出現!劉禅は劉備の後継者に。

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP