キングダム
南蛮征伐




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

なんで曹操は人妻が好きなのか?人妻と付き合いたがる男性の心理



曹操と大喬と小喬

 

曹操(そうそう)は人妻好きだと言われています。

秦宜禄(しんぎろく)の元妻の杜氏(とし)を夫人にしていますし、何咸(かかん)の未亡人である尹氏(いんし)(めかけ)にしていますし、

張済(ちょうさい)の未亡人を妾にして張済の甥に相当する張繍(ちょうしゅう)に背かれてひどい目に遭ったこともあります。

 

物語系の逸話では袁紹(えんしょう)と一緒によその家に忍び込んで花嫁泥棒をしたこともありますし、

呉の孫策(そんさく)の未亡人の大喬(だいきょう)周瑜(しゅうゆ)の妻の小喬(しょうきょう)を欲しがっていたという話もあります。

ちょっと人妻を欲しがりすぎですね。どういう心理なんでしょうか。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その1

関連記事:曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その2

 

 

人妻と付き合いたがる男性の心理

よかミカン

 

インターネットで調べたところ、人妻と付き合う男性の心理は大きく分けて次の4つのようです。

 

1.都合が良い(結婚を迫ってこない、分かれるのが簡単、養う必要がない)

2.人の物を奪っていることに優越感を覚えて興奮する

3.既婚女性の包容力にひかれる

4.満たされていない女性を自分が助けてあげたいというヒーロー願望

(↑既婚女性は旦那さんに放っとかれて満たされていないという先入観がある)

 

これ、合ってるんでしょうかね?

ネットで参照したのは女性が書いたらしい記事ばかりだったので、男性から見たら

「クックック、本当はそればかりでもないのさ。大きな声では言えないけどね」ってことが

あるんじゃないでしょうか。

kawauso

 

今回の記事はkawauso編集長からテーマを頂いて

書いているのですが、編集長も男性だからご自分では書けないんですよ、きっと。

「こんなこと書いたらボクがこう思ってるみたいじゃないか!」ってなりますからね。

 

 

曹操は責任を持つ男

曹操と何晏

 

先ほど挙げた4つの心理のうち、「1.都合が良い」は曹操にはあてはまりません。

曹操は秦宜禄(しんぎろく)の元妻の杜氏や何咸の未亡人の尹氏をちゃんと自分のところに迎え入れており、

連れ子の面倒もみています。三国志明帝紀の注にひかれている『魏氏春秋(ぎししゅんじゅう)』には、

曹操が自慢げに「世の中にワシほど妻の連れ子をかわいがる男はいまい」と語った言葉が

記されています。杜氏の連れ子の秦朗(しんろう)も尹氏の連れ子の何晏(かあん)もちゃんと出世しています。

曹操は責任を持つ男、都合のいい遊び相手として人妻を欲しがったのではありません。

 

まだ漢王朝で消耗してるの?

まだ漢王朝で消耗しているの  

関羽からの略奪愛

関羽と人妻

 

人妻と付き合いたがる4つの心理のうち、「2.人の物を奪っていることに優越感を覚えて

興奮する」は、曹操にあてはまりそうです!

秦宜禄の元妻の杜氏は曹操が呂布(りょふ)を滅ぼした時に捕虜になったのですが、

当時曹操と同じ陣営で戦っていた関羽が杜氏をぜひ自分の妻にしたいと再三にわたって

曹操にお願いしていました。関羽がそこまで言う女性はどんなものだろうかと好奇心から

目通りした曹操は、一目で気に入り杜氏を自分のものにしてしまいました。

貂蝉を取り合う関羽と曹操

 

曹操はつねづね関羽の立派な人柄を評価していました。

関羽は見事なひげを生やしており、同性から見ても惚れ惚れするほどの偉丈夫であったことと思います。

“関羽ほどの男が欲しがった女を、俺は手に入れてやった!”

曹操の略奪愛には、こんな心理があったのではないでしょうか。

 

世界の大半を敵に回しながら戦う男

若い頃の曹操

 

人妻と付き合いたがる4つの心理のうち、「3.既婚女性の包容力にひかれる」も、

曹操にあてはまりそうです。

 

曹操は長いものには巻かれないツッパリ人生で世界を切り拓いていった人です。

有力者でも法をおかせば処罰する、品行方正でなくても有能であれば評価する。

旧来の価値観の中で安穏と過ごしていた人々が目くじらをたててバッシングするような

革新的な政策を勇気とど根性で進めていった、敵だらけの戦う人生でした。

曹操の妻

 

既婚女性の持つおおらかな雰囲気に癒やしをもとめたとしても不思議ではありません。

(既婚女性がなぜおおらかかと言うと、結婚してみて「こんなはずじゃなかった!」という

経験を乗り越えてきているからです)

 

ヒーローになりたかった曹操

レディーファーストの曹操

 

人妻と付き合いたがる4つの心理のうち、「4.満たされていない女性を自分が

助けてあげたいというヒーロー願望」、これは曹操にぴったり合致する気がします。

妻の連れ子をかわいがっていることを自慢していた曹操。

妻を心配する曹操

 

困っているご婦人を俺が面倒みてあげているんだ、という状況に満足を覚えていたに違いありません。

曹操には奥さんが大勢いて、亡くなる時には女性たちのその後の身の振り方をこまごまと

心配してあげていましたが、面倒をみる相手が大勢であればあるほど、

自分がしっかり面倒をみればみるほど、曹操の心は満たされたことでしょう。

 

三国志ライター よかミカンの独り言

よかミカンの独り言

 

略奪愛で優越感を覚える、敵が多いから癒やしを求める、女性を助けてあげたい。

曹操の人妻ハントはいかにも戦う男らしい心理に基づいているようです。

「英雄色を好む」という言葉がぴったり。

大丈夫、人妻のめんどうを見なくてもあなたは充分ヒーローです、って言ってあげたいです。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その3

関連記事:曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その4

 

袁術のトホホな逸話
袁術祭り

 

よかミカン

よかミカン

投稿者の記事一覧

三国志好きが高じて会社を辞めて中国に留学したことのある夢見がちな成人です。

個人のサイトで三国志のおバカ小説を書いております。

三国志小説『ショッケンひにほゆ』

【劉備も関羽も張飛も出てこない! 三国志 蜀の北伐最前線おバカ日記】

何か一言:
皆様にたくさん三国志を読んで頂きたいという思いから わざとうさんくさい記事ばかりを書いています。

妄想は妄想、偏見は偏見、とはっきり分かるように書くことが私の良心です。

読んで下さった方が こんなわけないだろうと思ってつい三国志を読み返してしまうような記事を書きたいです!

関連記事

  1. 荒れる黄河 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河
  2. 地味だけど超大事!三国志の時代の食糧貯蔵庫とはどんなもの?
  3. 孫皓と張俊 びっくり!三国時代の文化は日本に近かった?
  4. 【シミルボン】こいつを捕まえたら1万銭!三国志の時代にもあったW…
  5. 関羽 関羽の名言にはどんなモノがあるの?
  6. 暴れる関羽 誘引の計にかかった関羽、ブチ切れる。
  7. 貂蝉 後宮にも上下関係が存在した?三国志後宮キャリア物語
  8. 曹叡 魏の2代目皇帝・曹叡(そうえい)はいったいどんな仕事をしていたの…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 典韋にボコボコにされる成廉
  2. 歴代皇帝の墓を暴こうとする韓遂の兵士
  3. よかミカンさん はじめての三国志ライター
  4. 孔明
  5. 典韋にボコボコにされる成廉
  6. 「燕」の旗を持った兵士
  7. 吉田松陰(極悪顔)
  8. 曹操と機密保持
  9. 袁燿(袁耀)えんよう

おすすめ記事

  1. 明智光秀が比叡山焼き討ちを計画していた!織田信長が躊躇するほど徹底した光秀 裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀
  2. 何顒(かぎょう)とはどんな人?党錮の生き残りで袁術に嫉妬された人
  3. 頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの? 曹操の頭痛の原因は関羽?
  4. 激務をちょっと忘れられるホッと一息の「ユルめ記事」2016年総集編
  5. スーパーマンも驚き!三国志時代の仙人はびゅんびゅん空を飛んでいた!【古代中国の仙人事情】
  6. 第10話:三国夢幻演義 龍の少年「光明の龍」配信中 三国夢幻演義バナー 龍の少年

三國志雑学

  1. 怪しい巫女のい占いを信じる黄皓
  2. 三国志の計略と孔明
  3. 水魚の交わり
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 王騎 キングダム
  2. マッハで逃げる袁術に捕まってしまう華歆(華キン)
  3. 五虎大将軍の馬超
  4. 黄巾の乱に巻き込まれる若し頃の程昱(ていいく)

おすすめ記事

西郷隆盛(ゆるキャラ) 【5分で丸わかり】西郷隆盛とはどんな人?2018年の大河ドラマ「西郷どん」の生涯 橋本左内の壮絶な人生を年表で解説! 三国志と日本史の『名城対決』真田丸と陳倉城が激アツすぎる! 歴代皇帝の墓を暴こうとする韓遂の兵士 【三国志とお金】公共事業にたかる豪族勢力 大久保利通 幕末 大久保利通は何で暗殺されたの?紀尾井坂の変(大久保利通暗殺事件)に迫る 韓信vs孔明 【八陣図】三国志の戦術マニア必見!少ない兵力を多く見せる必殺疎陣とは何? 【蒼天航路】よかミカンが選ぶ面白ポイント6選 特集バナー コミュニティのお知らせ 300×250 コミュニティ機能アップデートのお知らせ(10月20日実施)

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP