キングダム
はじめての三国志コミュニティ




はじめての三国志

menu

はじめての変

孫権の妃達は地味な上にあまり幸福ではなかったって本当?

この記事の所要時間: 45




孫権

 

呉の女性と言えば

大喬(だいきょう)小喬(しょうきょう)の美人姉妹。

 

三国志演義(さんごくしえんぎ)』では

最初は魏との戦に気乗りしなかった周瑜(しゅうゆ)も、

人妻ゲッター・曹操(そうそう)

「二喬をはべらせたい」と詠っていたことを

孔明(こうめい)から聞いた瞬間に戦を決意したことが描かれています。

 

小喬周瑜の妻。

大喬孫策(そんさく)の妻。

では、孫権(そんけん)の妻は…!?

 

というわけで、

孫権の奥方たちをご紹介しましょう。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:大奥も目じゃない?曹操の妻達の人生まとめ6選

関連記事:【三国志ミステリー】劉備はなぜ奥さんを何度も捨てて逃げたの?

 

 

孫権の後宮

後宮

 

孫権の後宮でもやはり美女たちが

ひしめき合うようにして暮らしていたようで。

 

そんな後宮で孫権に愛された一握りの妃たち。

ところが、そんな彼女たちが幸せだったかはまた別の話…。

 

 

孫権ママ一押し・謝夫人

孫権ママ謝夫人

 

孫権ママ・呉夫人は孫権の

嫁選びに積極的だったご様子。

 

まぁ母親というものは息子が可愛くて仕方がないのです。

 

そんな孫権ママのイチオシが(しゃ)夫人でした。

 

彼女は後に『後漢書』を著す謝承(しゃしょう)の姉に当たる人物です。

 

ところが、ママの好みが必ずしも息子の好みというわけもなく…。

はじめは謝夫人と仲良くしていた孫権も

他の夫人に愛を傾けてしまいます。

 

孫権に選ばれたのは、徐夫人。

徐夫人に礼を尽くすようにと言ってくるデリカシーの無い孫権。

 

「絶対嫌です!」

激しく拒絶した謝夫人。

心を病んで早逝してしまいました、

 

【はじさん編集部】編集長kawausoの奮闘日記も絶賛公開中!

はじめての三国志編集長kawauso日記  

嫉妬深すぎて離婚された徐夫人

徐夫人

 

孫権の親族でもあった徐夫人。

 

彼女ははじめ陸尚(りくしょう)に嫁いだものの、

夫に先立たれて未亡人に。

 

そんな不幸な彼女は

父親の功績を称えられ、

鳴り物入りで後宮に迎えられます。

孫登

 

孫権の長子・孫登(そんとう)の母はその身分の低さが足を引っ張って

孫登を育てることが叶わず、

徐夫人が孫登を育てたのでした。

 

孫登が皇太子となると、

徐夫人の後宮内での地位もますます高くなります。

 

誰もが彼女が皇后になることを期待していたのですが、

徐夫人は大変嫉妬の激しい女性で、

孫権は次第にそんな彼女が嫌になってしまいます。

 

孫権は半ば無理矢理彼女と離縁。

徐夫人は病気になって亡くなってしまいました。

 

皇后になれなかった歩夫人

歩夫人

 

孫権が最も愛したという歩夫人。

彼女は嫉妬(しっと)深い徐夫人とは対照的で温和な性格の女性でした。

 

歩夫人は孫魯班と孫魯育という2人の女子を授かります。

 

孫権はそんな歩夫人を皇后にしたいと考えますが、

家臣らは孫登を立派に育て上げた徐夫人こそ皇后になるべきだと大反対。

 

本人の意思は無視されたまま

時は虚しく過ぎ去っていきました。

 

それでも、実質的に皇后扱いされていた歩夫人。

その死後に孫権から皇后と諡されました。

 

孫魯班に讒言された王夫人

王夫人

 

王夫人は孫権の三男にあたる孫和(そんか)の母。

歩夫人に次いで孫権に愛されていたのだとか。

 

しかし、彼女は非常に嫉妬深かった…。

寵愛を受けている他の妃を後宮から追放してしまうほど。

そのため、歩夫人の娘・孫魯班(そんろはん)と対立します。

 

孫和が皇太子として立てられると、

孫魯班によって孫権に讒言され、

寵愛を失ってしまいました。

 

こうして王夫人は悲嘆の余り亡くなってしまったのでした。

 

後宮から追放された王夫人

 

もう一人の王夫人は孫休(そんきゅう)の母。

 

彼女は孫和の母である王夫人に

後宮から追放されてしまいます。

 

王夫人は公安県に追われ、

そこで悲しく寂しい生涯を終えたのでした、

 

絞め殺された潘夫人

潘夫人

 

(はん)夫人は唯一皇后になれた夫人でした。

 

彼女は父が罪を犯したことで

姉と共に奴隷として織室(しょくしつ)幽閉(ゆうへい)されていましたが、

潘夫人を見た孫権によって特別な何かを見出されます。

 

後に、何者かから龍の頭を授かる夢を見て、

孫亮(そんりょう)を身ごもったことに気づいたのだとか。

 

孫権が病に臥すとその看病にいそしみましたが、

自身も疲労が重なって倒れてしまいます。

 

彼女は皇后になってから(おご)りが酷かったために

宮女たちから恨みを買っており、

病で寝ている間に絞め殺されてしまったのでした。

 

子どもを育てられなかった袁夫人

袁夫人

 

袁夫人は袁術(えんじゅつ)の娘。

しかし、皇帝を僭称(せんしょう)した袁術とは対をなすような

謙虚で誠実な女性でした。

 

しかし、子どもには恵まれず。

孫権は袁夫人に他の妾の子の養育をさせますが、

どの子もうまく育てることができませんでした。

 

歩夫人の死後、

孫権は袁夫人を皇后にしようとしますが、

子どもがいないことを理由に辞退します。

 

そこで、潘夫人が皇后になったのですが、

袁夫人への嫉妬が甚だしく、

袁夫人はひたすら彼女から悪口を言われ続けたのだとか…。

 

子を自害させられた謝姫

謝姫

 

謝姫は孫覇(そんは)の母。

孫覇は二宮(にきゅう)の変によって自殺させられてしまいます。

その後、ひっそり暮らしていたのですが、

孫和の子・孫皓(そんこう)が皇帝になった途端、

会稽(かいけい)に追いやられてしまいました。

 

やっぱり王夫人に追い出された仲姫

仲姫

 

孫奮(そんふん)を生んだ仲姫でしたが、

彼女も孫和の母・王夫人に

後宮から豫章へと飛ばされてしまいました。

 

シークレットキャラクター・趙夫人

趙夫人

 

『三国志』でその名を見ることはできませんが、

実は孫権には趙夫人という寵姫がいたのだそう。

 

絵もずば抜けて上手かった上に、

刺繍もお上手だったのだそう。

悲しい末路を辿った妃たちの中で

趙夫人だけは、唯一ほっとする経歴の持ち主でした…。

 

※この記事は、はじめての三国志に投稿された記事を再構成したものです。

 

元記事:孫権の妻たちは意外と知られてない?

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:陸遜の妻は誰?妻はなんと大喬との間の子供だった?

関連記事: 顧夫人とはどんな人?小覇王・孫策の娘の謎に満ちた生涯

 

世界よ、これが黄巾賊だ
黄巾賊

 

はじめての三国志 編集部

はじめての三国志 編集部

投稿者の記事一覧

三国志の世界観や登場人物を『楽しく・ゆるく・わかりやすく』をモットーに紹介するプラットフォームメディアです。

https://hajimete-sangokushi.com/

関連記事

  1. 前漢の外交官・張騫(ちょうけん)は大月氏と同盟を結ぶために西の国…
  2. 兵法三十六計(借屍還魂)の古今東西
  3. ストーンヘンジを5分で理解!世界遺産ストーンヘンジの謎に迫る
  4. 後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.1
  5. 古代中国のコペルニクスは孔明だった?彼はなぜ天文学を学んだの?
  6. 荀彧は曹操の下でどんな仕事をしていたの?尚書令について超分かりや…
  7. 架空戦記の走り? 『反三国志演義』を知っていますか?
  8. 正史三国志と三国志注に出てくる趙雲はビックリするくらい全然違う!…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 35話:曹操、陳宮の裏切りで兗州を呂布に奪われる!!
  2. 十常侍ってなんぞや?
  3. 劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ
  4. 諸葛孔明のお兄ちゃん「諸葛瑾」は政治家ではなく軍の仕事をメインとしていた!
  5. 第4話:三国夢幻演義 龍の少年「地獄の淵で」配信中
  6. 董卓はどうしてデブになったの?真面目に考察してみた

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

姜維が母よりも蜀選んだ理由に全三国志好きが泣いた! 李厳(りげん)とはどんな人?自分の出世の為に孔明の足を引っ張った蜀の将軍 【キングダム548話】「乱戦下の策」ネタバレ&レビュー 王烈(おうれつ)を知っていたら三国志マニア?名声をもっていながら民衆として生きた名士 これはキツイ!健康が回復するかで刑罰が決まる保辜(ほこ) 曹丕のいじめ・パワハラに悩まされた被害者たちを紹介 文化の違いを理解すれば三国志がより分かる!日本と中国では、こういう所が大違い? 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第12部

おすすめ記事

  1. 呂不韋の成功哲学!自ら立てた計画とは?
  2. 【春秋五覇の一人】穆公のおかげで後進国からのし上がった西の国・秦
  3. ビックリ!周倉は三国志平話では関羽に殉じていなかった
  4. とっても皇帝になりたかった袁術
  5. 76話:孔明による材料も手間もなく矢を造る方法
  6. 敵役だけど、やっぱり曹魏がナンバーワン!
  7. 徳川慶喜とナポレオン三世の知られざる日仏交流史
  8. 諸葛瞻(しょかつせん)ってどんな人?孔明が親バカになるほど可愛がった愛息子

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP