魏延
南蛮征伐




はじめての三国志

menu

はじめての変

孫権の妃達は地味な上にあまり幸福ではなかったって本当?

謝夫人 孫権の妻




孫権

 

呉の女性と言えば

大喬(だいきょう)小喬(しょうきょう)の美人姉妹。

 

三国志演義(さんごくしえんぎ)』では

最初は魏との戦に気乗りしなかった周瑜(しゅうゆ)も、

人妻ゲッター・曹操(そうそう)

「二喬をはべらせたい」と詠っていたことを

孔明(こうめい)から聞いた瞬間に戦を決意したことが描かれています。

 

小喬周瑜の妻。

大喬孫策(そんさく)の妻。

では、孫権(そんけん)の妻は…!?

 

というわけで、

孫権の奥方たちをご紹介しましょう。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:大奥も目じゃない?曹操の妻達の人生まとめ6選

関連記事:【三国志ミステリー】劉備はなぜ奥さんを何度も捨てて逃げたの?

 

 

孫権の後宮

後宮

 

孫権の後宮でもやはり美女たちが

ひしめき合うようにして暮らしていたようで。

 

そんな後宮で孫権に愛された一握りの妃たち。

ところが、そんな彼女たちが幸せだったかはまた別の話…。

 

 

孫権ママ一押し・謝夫人

孫権ママ謝夫人

 

孫権ママ・呉夫人は孫権の

嫁選びに積極的だったご様子。

 

まぁ母親というものは息子が可愛くて仕方がないのです。

 

そんな孫権ママのイチオシが(しゃ)夫人でした。

 

彼女は後に『後漢書』を著す謝承(しゃしょう)の姉に当たる人物です。

 

ところが、ママの好みが必ずしも息子の好みというわけもなく…。

はじめは謝夫人と仲良くしていた孫権も

他の夫人に愛を傾けてしまいます。

 

孫権に選ばれたのは、徐夫人。

徐夫人に礼を尽くすようにと言ってくるデリカシーの無い孫権。

 

「絶対嫌です!」

激しく拒絶した謝夫人。

心を病んで早逝してしまいました、

 

【はじさん編集部】編集長kawausoの奮闘日記も絶賛公開中!

はじめての三国志編集長kawauso日記  

嫉妬深すぎて離婚された徐夫人

徐夫人

 

孫権の親族でもあった徐夫人。

 

彼女ははじめ陸尚(りくしょう)に嫁いだものの、

夫に先立たれて未亡人に。

 

そんな不幸な彼女は

父親の功績を称えられ、

鳴り物入りで後宮に迎えられます。

孫登

 

孫権の長子・孫登(そんとう)の母はその身分の低さが足を引っ張って

孫登を育てることが叶わず、

徐夫人が孫登を育てたのでした。

 

孫登が皇太子となると、

徐夫人の後宮内での地位もますます高くなります。

 

誰もが彼女が皇后になることを期待していたのですが、

徐夫人は大変嫉妬の激しい女性で、

孫権は次第にそんな彼女が嫌になってしまいます。

 

孫権は半ば無理矢理彼女と離縁。

徐夫人は病気になって亡くなってしまいました。

 

皇后になれなかった歩夫人

歩夫人

 

孫権が最も愛したという歩夫人。

彼女は嫉妬(しっと)深い徐夫人とは対照的で温和な性格の女性でした。

 

歩夫人は孫魯班と孫魯育という2人の女子を授かります。

 

孫権はそんな歩夫人を皇后にしたいと考えますが、

家臣らは孫登を立派に育て上げた徐夫人こそ皇后になるべきだと大反対。

 

本人の意思は無視されたまま

時は虚しく過ぎ去っていきました。

 

それでも、実質的に皇后扱いされていた歩夫人。

その死後に孫権から皇后と諡されました。

 

孫魯班に讒言された王夫人

王夫人

 

王夫人は孫権の三男にあたる孫和(そんか)の母。

歩夫人に次いで孫権に愛されていたのだとか。

 

しかし、彼女は非常に嫉妬深かった…。

寵愛を受けている他の妃を後宮から追放してしまうほど。

そのため、歩夫人の娘・孫魯班(そんろはん)と対立します。

 

孫和が皇太子として立てられると、

孫魯班によって孫権に讒言され、

寵愛を失ってしまいました。

 

こうして王夫人は悲嘆の余り亡くなってしまったのでした。

 

後宮から追放された王夫人

 

もう一人の王夫人は孫休(そんきゅう)の母。

 

彼女は孫和の母である王夫人に

後宮から追放されてしまいます。

 

王夫人は公安県に追われ、

そこで悲しく寂しい生涯を終えたのでした、

 

絞め殺された潘夫人

潘夫人

 

(はん)夫人は唯一皇后になれた夫人でした。

 

彼女は父が罪を犯したことで

姉と共に奴隷として織室(しょくしつ)幽閉(ゆうへい)されていましたが、

潘夫人を見た孫権によって特別な何かを見出されます。

 

後に、何者かから龍の頭を授かる夢を見て、

孫亮(そんりょう)を身ごもったことに気づいたのだとか。

 

孫権が病に臥すとその看病にいそしみましたが、

自身も疲労が重なって倒れてしまいます。

 

彼女は皇后になってから(おご)りが酷かったために

宮女たちから恨みを買っており、

病で寝ている間に絞め殺されてしまったのでした。

 

子どもを育てられなかった袁夫人

袁夫人

 

袁夫人は袁術(えんじゅつ)の娘。

しかし、皇帝を僭称(せんしょう)した袁術とは対をなすような

謙虚で誠実な女性でした。

 

しかし、子どもには恵まれず。

孫権は袁夫人に他の妾の子の養育をさせますが、

どの子もうまく育てることができませんでした。

 

歩夫人の死後、

孫権は袁夫人を皇后にしようとしますが、

子どもがいないことを理由に辞退します。

 

そこで、潘夫人が皇后になったのですが、

袁夫人への嫉妬が甚だしく、

袁夫人はひたすら彼女から悪口を言われ続けたのだとか…。

 

子を自害させられた謝姫

謝姫

 

謝姫は孫覇(そんは)の母。

孫覇は二宮(にきゅう)の変によって自殺させられてしまいます。

その後、ひっそり暮らしていたのですが、

孫和の子・孫皓(そんこう)が皇帝になった途端、

会稽(かいけい)に追いやられてしまいました。

 

やっぱり王夫人に追い出された仲姫

仲姫

 

孫奮(そんふん)を生んだ仲姫でしたが、

彼女も孫和の母・王夫人に

後宮から豫章へと飛ばされてしまいました。

 

シークレットキャラクター・趙夫人

趙夫人

 

三国志』でその名を見ることはできませんが、

実は孫権には趙夫人という寵姫がいたのだそう。

 

絵もずば抜けて上手かった上に、

刺繍もお上手だったのだそう。

悲しい末路を辿った妃たちの中で

趙夫人だけは、唯一ほっとする経歴の持ち主でした…。

 

※この記事は、はじめての三国志に投稿された記事を再構成したものです。

 

元記事:孫権の妻たちは意外と知られてない?

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:陸遜の妻は誰?妻はなんと大喬との間の子供だった?

関連記事: 顧夫人とはどんな人?小覇王・孫策の娘の謎に満ちた生涯

 

世界よ、これが黄巾賊だ
黄巾賊

 

はじめての三国志 編集部

はじめての三国志 編集部

投稿者の記事一覧

三国志の世界観や登場人物を『楽しく・ゆるく・わかりやすく』をモットーに紹介するプラットフォームメディアです。

https://hajimete-sangokushi.com/

関連記事

  1. 三国志大学で勉強する公孫サン(公孫瓚) さよなら2015年!年忘れだよ♪三国武将の名言・珍言語録
  2. 呉の孫堅 董卓が狼ならば、孫堅は何?袁術が真に受けた例え話
  3. 公孫康 公孫康(こうそんこう)とはどんな人?虚を捨て、実を取り遼東に安寧…
  4. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第4部
  5. 三国志のダブー・劉禅は本当に劉備の子だったの?
  6. 桃園兄弟 『三国志』人気を数字から考えてみる
  7. はじめての三国志 4コマ劇場 「合肥の戦い」
  8. 劉備 婿 劉備暗殺計画|甘露寺の婚儀と錦嚢の計 その1

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 費禕
  2. スピリチュアルにハマる光武帝
  3. 明智光秀と煕子(麒麟がくる)
  4. 廃仏毀釈
  5. 劉備 結婚
  6. 問題を解決する楊脩

おすすめ記事

  1. 李靖(りせい)とはどんな人?曹操と孔明の二人から学んだ初唐の名将 李靖(りせい)曹操と孔明に憧れる
  2. 思わず「やりすぎだろ」と声が出る!脳筋・呂布が袁術にたかる方法が現代でも使える【ビジネス三国志】 袁術と呂布
  3. 【三国志究極の選択】徹底抗戦とあっさり降伏どっちが偉い 城の前を掃除する孔明
  4. 【軍師連盟】司馬懿は何で身分の低い鄧艾を重用したの? 鄧艾
  5. 【第6回 幻想少女】次なる相手は曹操か?まだ見ぬ曹操の姿に期待大!
  6. 三国志の猛将に絡まれちゃった!!貴方ならどうする?身を守る究極の方法を伝授します!

三國志雑学

  1. 司馬遷(しばせん)
  2. 劉禅と董允
  3. 郭嘉
  4. 袁家をイジメる董卓
  5. 張コウ 張郃
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 孔明による出師の表
  2. 茶を飲む張角(太平道)
  3. 曹植
  4. 岳飛伝(一) amazon
  5. 太史慈

おすすめ記事

蜀の姜維 【孔明の戦術】戦いには旗が決め手!諸葛亮のフラッグフォーメーション 呂布と袁術 呂布の武力100以上あっても天下は取れなかった理由 幻の1940年の東京五輪 いだてん 1940年、幻の東京オリンピックとは?なんで中止になったの? 97話:蜀を得た事で呉と荊州の支配問題が再燃する 曹丕にバカにされて嫌な気分な王忠 曹丕は陰湿な性格じゃない!実は優しくて兄弟想いの皇帝だった はじめての三国志 画像準備中 楚の荘王が残した「鳴かず飛ばず」【五分でわかる春秋戦国時代の名言】 ミニチュアで遊ぶ董卓 ハイパーインフレ太師董卓が貨幣経済を破壊した! キングダム53巻 キングダム591話ネタバレ予想vol1「河了貂の秘策は王賁投入」

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集法正"
PAGE TOP