袁紹は後継者についてどう考えていたの?


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

賈詡

 

袁紹(えんしょう)劉表(りゅうひょう)に付いて考えておりました」

 

()ク先生の有り難いお言葉ですね。同時に「後継者で序列を間違えるとえらいことになんで」という意味もあり、もしかしたら「いや後継者争いに家臣のアドバイスとか聞いたらいかんでしょ」とか色々な意味も含まれているかもしれません。

 

三国志を楽しく語るライターセン様

 

しかし後継者問題でやらかしたと言われてしまう袁紹ですが、実際彼がもっと生きていたらどうしたんだろう?今回はその辺りを色んな妄想してみることにしました。

 

袁紹の後継者「はっきりとしない」

郭嘉

 

さあ袁紹の後継者争いですが、長男と三男が喧嘩している間に曹操(そうそう)が前取り、郭嘉(かくか)さんの予言通り!という結末でしたね(ざっくり)

 

記録を見てみると基本的に

「袁紹は伯父の所に長男の袁譚(えんたん)を養子に出した」

「三男の袁尚(えんしょう)が可愛くて後継者にしたかったから」

「という訳で袁紹の死後は審配(しんぱい)たちが遺言を捏造して袁尚を後継者に擁立した」と、いう感じにまとめられています。

 

しかし実際には何をどう考えていたかは不明。では袁紹はどうしたかったのか、を考えてみたら袁紹の出身からスタートになりました。

 

こちらもCHECK

郭嘉
郭嘉が袁紹の軍師となっていた可能性を探ってみる

続きを見る

 

郭嘉特集

 

 

マジではっきりとしない袁家

北方謙三風ハードボイルドな袁紹

 

袁紹の父は、袁家で早逝した袁成(えんせい)と言われています。が、後漢書(ごかんじょ)とかによると「袁成の弟で兄が早逝したので袁家を継いだ袁逢(えんほう)が父親」とかも書かれています。

 

これについては注目すると、袁紹は従兄弟とされる袁基(えんき)袁術(えんじゅつ)と異母兄弟で、母親の身分が低くて後継者になれないこともあり、伯父の養子に出されてしまった、となりますね。ゲームなどで名族を自称する袁紹ですが、中々辛い立場であった可能性もあるのです。

 

こちらもCHECK

後漢書(書類)
後漢書とは何?大量にあった後漢書と著者・范曄の生涯

続きを見る

 

光武帝

 

 

袁氏を継ぐ者

袁紹

 

で、今回はこの「袁家の正当後継者」を外された袁紹で考えていきましょう。袁逢が亡くなった後、後継者になったのは袁基です。今回のストーリーでいけば、袁紹から見れば自分は養子に出され、生まれの正しい兄は後継者になったのです。

 

もしかしたら、自分が引き継いでいたかもしれない、汝南(じょなん)袁氏の後継者。それを引き継いだのは、自分ではなかったのです。何をしてでも、取り戻したかったのかもしれません。

 

こちらもCHECK

狂気!我が子を後継者にしなかった夫への報復!袁紹の愛人5人を切り刻んだ劉氏の怨念

続きを見る

 

袁術祭り

 

 

最初の一手

袁紹、袁尚、袁譚

 

そこで気になるのが、長男の袁譚が「袁紹の命令で伯父の養子となった」「ここでいう伯父は袁基」という記述。つまり袁紹は、兄に実子を養子に出したのです。そして何の因果かこの袁基が早くに亡くなった。家を継ぐのは養子に出した袁紹の実子。袁紹は追い出された家を取り返した。

 

名家に、自分の血を戻したのだ……!というストーリーを考えてみました。

 

こちらもCHECK

袁紹、袁尚、袁譚
袁譚(えんたん)ってどんな人?めちゃくちゃ三男と仲が悪かった袁家の長男

続きを見る

 

はじめての三国志Youtubeチャンネル2

 

 

 

袁紹と袁煕と袁尚

袁尚と対立する袁譚

 

さてしかし、次の問題がありました。袁煕と袁尚、どちらかに自分の今の家を継がせなければなりません。ここで、ある意味、因果が回ります。

 

 

袁煕と袁尚は異母兄弟で、袁尚は正室である劉氏(りゅうし)の子、対して袁煕は生母不明。もしかしたら袁煕の母親もまた、袁紹と同じく身分が低くて名が残らなかった可能性もあるでしょう。

 

そして袁紹はそんな袁煕を疎み幽州(ゆうしゅう)に追いやり、まだ幼い袁尚を「自分の後継者」として育てていた。だが、大きな問題が残っている。それは、南にあり。

 

こちらもCHECK

袁尚と対立する袁譚
袁尚(えんしょう)とはどんな人?兄と争ったせいで袁家をつぶしてしまった漢

続きを見る

 

よかミカンのブラック三国志入門

 

【次のページに続きます】

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-袁紹
-, , ,