ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
三国志の死因


はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

51話:武将を惹きつける人間磁石 劉備玄徳

劉備と関平たち




劉備 人望

 

劉備(りゅうび)と曹操(そうそう)の大きな違いを上げるならば、

曹操が自ら動いて人材スカウトをしているのに対して、

劉備は、人材のほうから寄って来るという点です。

 

孔明(こうめい)のような例外を除けば、劉備が、外で名前を出すと、

 

「えっ、あなたが、あの有名な劉備様、是非子分にして下さい」

と続々と人が集まってきます。

 

それは、さながら人間磁石のようで、いくら三国志演義

虚構があってもこの特別扱いは反則だろうと思う程です。

 

さて、劉備は、曹操と戦っている最中の袁紹(えんしょう)に、

荊州の劉表と同盟を結んで、曹操を挟み打ちにしては?と

持ち掛けています。

 

前回記事:50話:捨てる神あれば、拾う神、劉備、趙雲と再会




劉備の思惑

劉備

 

実は、これには裏があり、関羽(かんう)も戻り、

用済みになった袁紹の保護を離れて、

独自の勢力を築こうという思惑がありました。

 

袁紹(えんしょう)は、劉備の提案を入れて、これを許します。

 

劉備は、荊州の劉表の下に向かう途中で関羽(かんう)と合流、

次に趙雲(ちょううん)と合流し、汝南郊外で山賊まがいの事をしていた

張飛(ちょうひ)とも合流、さらにここで縻竺(びじく)

縻芳(びほう)の兄弟も配下にします。




着々と人材を自分の配下に加わえる劉備

劉備 関平

 

さらに、宿屋の息子であった関平(かんぺい)を

子供が居なかった関羽の養子として陣営に加え、

これにプラスして関羽を尊敬して止まない

黄巾賊の首領、周倉(しゅうそう)までもが仲間に加わりました。

 

周倉は、正史三国志には、登場しないフィクションの人物ですが、

配下になってから終生、関羽に就き従い、関羽が孫権(そんけん)の手で

斬首された時には、自らも首を刎ねてしんだ程の関羽命の男です。

 

因みに関羽が描かれた掛け軸では、この周倉と関羽、

それに関平がセットで描かれるのがお決まりになっています。

 

このように、劉備が袁紹の下を去るや、これを追うように、

沢山の人々が劉備の家来になりたがり、その数は、

3000騎を数えたと言われます。

 

劉備は手狭になった古城を出て、汝南(じょなん)城に入り、

小勢力ながら、群雄の一人として再出発を切ったのです。

しかし、さっきまで、一人だったのが、ドンドン人材が集まってきて

3000騎とは、劉備は営業マンだったらトップクラスですね。

 

耳で聞いて覚える三国志


次回記事:52話:袁紹を破った曹操は、中原最強の勢力に成長




よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 雨の中進軍する曹真 【三国志と梅雨】じめじめ季節のお役立ち情報も紹介
  2. 魯智深(水滸伝) 【水滸伝】可哀想すぎる強引な梁山泊のスカウトが悲劇を産む
  3. 函谷関 キングダムでお馴染みの秦の函谷関ってホントに難攻不落だった?函谷…
  4. はじめての三国志 画像準備中 豫譲(よじょう)とはどんな人?士は己を知るものの為に・・執念の暗…
  5. 官渡の戦い 曹操 勝利 【素朴な疑問】戦争に敗れると将軍には、どんな罰が待っていたの?
  6. 荒れる黄河 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河
  7. 項翼(こうよく)は実在した?彼は項羽の父なのか?【キングダム考察…
  8. 三国時代の税金の種類と分類をわかりやすく解説!税制がわかると三国…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 幕末 大砲発射
  2. 藺相如(りんしょうじょ)
  3. 函谷関
  4. 幕末 洋式軍隊の行進
  5. 異民族に好かれる董卓
  6. 呉の孫権
  7. 薩摩藩の島津義弘
  8. 韓信と劉邦
  9. ホウ徳(龐徳)

おすすめ記事

  1. 樊噲(はんかい)とはどんな人?肉屋の主人から劉邦の親衛隊隊長として楚漢戦争を戦い抜いた豪傑 樊噲 樊カイ(はんかい)
  2. 楊戯(ようぎ)とはどんな人?季漢輔臣賛を記して蜀の臣下を褒め称えた政治家 曹幹
  3. 大胆仮説!孔明が口ずさんだ梁父吟は芝居のセリフだった!? 孔明
  4. 【クイズ】魏最強!でも滅亡、原因はなーんだ? 三国志の地図
  5. 楊修の死因とは?曹操に恨まれた優秀な男の最期を分かりやすく解説 苛ついている曹操
  6. 【衝撃の事実】邪馬台国の重臣・難升米(なしめ)の子孫が大和朝廷の重臣だった? 難斗米(なしめ)

三國志雑学

  1. 趙雲
  2. 陸遜の部下の兵士
  3. 曹操女性の敵2 ゆるキャラ
  4. 曹操


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 北条早雲
  2. 小帝(少帝劉弁)と董卓
  3. 三国志ライター黒田レン
  4. 章邯(しょうかん)
  5. 呂布に殺害される丁原(ていげん)
  6. キングダム53巻
  7. 韓浩(かんこう)は曹操が手元に置いておきたかった男

おすすめ記事

オトコ漫画が読みたいヤツ集まれ!キングダムを超える戦国群像劇「義風堂々」 車に乗る諸葛亮 諸葛亮は結局どの思想を重んじていたのか? 反董卓軍010 反董卓連合軍に参加したのは、誰と誰なの?【素朴な質問】 キングダム休載ネタバレ予想575話「王賁vs堯雲、亜花錦vs馬南慈」W一騎打ちか! 魯粛と周瑜が詐欺を決行 周瑜はいかにして魯粛を呉に引き入れたのか? 嬴政(始皇帝) キングダムでついに韓非子の名が!韓非子ってなに? 亡くなる卑弥呼 天照大神は卑弥呼がモデルだった?卑弥呼の正体に迫る! キングダム キングダム ネタバレ予想536話「右翼で大戦争勃発」

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP