架空戦記
HMR

はじめての三国志

menu

はじめての変

公孫淵(こうそんえん)とはどんな人?遼東の王として君臨するも自らの力を知らずに過信した男【遼東三代記】

この記事の所要時間: 318




公孫淵

 

遼東三代記最終回である今回の登場人物は公孫淵(こうそんえん)です。

遼東最後の王となる彼は野心に満ち溢れた人物で魏から完全に独立を果たし、名実ともに遼東の王になろうと行動を起こします。

 

前回記事:公孫度(こうそんたく)とはどんな人?幸運に恵まれ、遼東の王になった男【遼東三代記】

前回記事:公孫康(こうそんこう)とはどんな人?虚を捨て、実を取り遼東に安寧をもたらした男【遼東三代記】




遼東の統治権を強奪

公孫淵

 

公孫淵は父・公孫康(こうそんこう)が亡くなった時、

幼かったため後継ぎに選ばれず、公孫康の弟である公孫恭(こうそんきょう)が跡を継ぎます。

彼はふがいない公孫恭を見て育っていたため、

いつかは公孫恭が座っている遼東の統治権の位をその手に掴むつもりでした。

そして成人になった彼は公孫恭を脅迫し、遼東の統治権を強奪する事に成功します。




孫権に使者を送り親睦を深める

孫権と三国アヒル

 

公孫淵は孫権(そんけん)に使者を送り、彼と親睦を深め魏からの独立しようと試みます。

彼は孫権に様々なものを贈り、さらに「呉に従属したい」と伝えます。

孫権は公孫淵が従属したいと言ってきた事に対して大いに喜び、

返礼として公孫淵に黄金や珍しい宝物などを送り、遼東と孫呉の絆は深まっていきます。

 

関連記事:本職より美味いカボチャを作った農夫・孫権

関連記事:何でこんなに孫権は地味なの?

関連記事:陳寿が語る孫権像

関連記事:孫権と同じ三代目で地味な北条氏康

 

呉と魏の両国二つを二股にかける

公孫淵

 

公孫淵は孫権から宝物と黄金をもらいます。

しかし地理的に孫呉は遠く魏に攻め込まれた場合、

援助を頼めないと思い、呉の使者を処刑し、黄金や宝物を強奪。

呉の使者の首は魏に送り臣従を誓います。

魏の皇帝・曹叡(そうえい)は公孫淵が呉の使者二人を斬り、

魏に臣従を誓った事を認め、彼を大司馬に任命します。

 

公孫家の悲願を達成

公孫淵

 

公孫淵は魏の毌丘倹から「皇帝・曹叡が都にお招きです」と伝えられます。

公孫淵は魏の皇帝である曹叡の招きに応じず、魏との国交を断絶し独立。

彼は燕王を自称し、年号を「紹漢」と新たに制定します。

その後大軍を率いて隣郡に駐留している毌丘倹を撃破。

ついに公孫家の悲願であった独立を果たし、王様になるのです。

 

孫権に援軍依頼をするが…

公孫淵

 

魏の皇帝である曹叡は、諸葛亮と激闘を繰り広げた司馬懿(しばい)に遼東を討伐してくるように命じます。

司馬懿は魏の主力軍を用いて遼東討伐へ向かいます。

公孫淵は司馬懿の軍勢が近づいてくることを知り、孫権に援軍を依頼。

孫権は公孫淵から援軍依頼の使者が来ると「司馬懿は戦術に優れ、蜀の諸葛孔明と互角の戦いを繰り広げた武将だ。

そんな人物と戦うことになるなんて残念だ。まあ頑張ってくれよ」と励ましの言葉をかけて追い返します。

公孫淵は孫権からの援軍依頼を断られると覚悟を固め出陣。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:【孔明涙目】パイセンの命令は絶対!『劉備軍』が想像以上に体育会系だった

関連記事:これだけ読めば丸わかり!孔明が身に着けている羽毛扇などのトレードマークの理由!

関連記事:孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?

関連記事:孔明の北伐の目標はどこだったの?



ページ:

1

2

関連記事

  1. 【宦官の逆襲】後漢が滅んだのは本当に宦官のせい?悪いのは俺達だけ…
  2. 【岳飛が熱い】「尽忠報国」と背中に彫った救国の英雄・岳飛(がくひ…
  3. 曹昴の伝説 | 武将アンケート裏1位獲得
  4. 正史三国志と三国志注に出てくる趙雲はビックリするくらい全然違う!…
  5. 周瑜はどうやって時代を超越した軍師・魯粛を手に入れたの?
  6. 劉禅が読んだ韓非子ってどんな本?
  7. 三国志演義と正史・汴水の戦いを比較
  8. 【ネオ三国志】第2話:蒼天航路の曹操と魏武の強

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【保存版】関羽が生涯に斬った主な敵将一覧
  2. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その4
  3. 郭解(かくかい)とはどんな人?悪いことの全てをやり尽くした遊侠人
  4. それだけは言っちゃダメ!三国武将の地雷ワード3選
  5. 秀吉&官兵衛、大助かり、湿地帯の高松城は簡単に水攻めできた?
  6. 【武器】三国志時代やキングダム時代に活躍した鉤鑲や馬甲

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

すぐに使いたくなる!新三国志用語の意味と使い方まとめ13選 【織田信長が明智光秀に殺害される】謎に包まれた本能寺の変:黒幕は誰だ? 【キングダム】王賁の子孫はついに○○になっちゃったってホント!? 【蜀漢建国の正統性を斬る】中華を戦慄させた革命家・孔明の後漢イデオロギー 【はじさん運営報告】イベント・企画・アクセス数 妻が13人もいた曹操が一番愛した女性は誰だったの? 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース38記事【3/6〜3/12】 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十七話「消された種子島」の見どころ紹介

おすすめ記事

  1. 曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る
  2. これぞジパングの国!武田信玄の金山採掘法と採掘された金の使いみちが気になる!
  3. 孫策も憧れた「西楚覇王」項羽が残した伝説の戦いベスト3
  4. 張角(ちょうかく)ってどんな人?太平道を創始した男の悲しい人生
  5. 東方明珠のへなちょこ万里長城旅行記 その5
  6. 司馬懿を追い落として魏の政権を握った者達はどんな国家を目指していたの?
  7. 26話:弟を殺された事が袁紹VS公孫瓚の抗争の原因
  8. 3分で分かるアンティキティラ島の機械の技術力の高さ!

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP