広告募集
李傕祭り

はじめての三国志

menu

楚漢戦争

盧綰(ろわん)とはどんな人?劉邦の親友でもあり辛苦を共にした男

この記事の所要時間: 427




劉邦

 

盧綰(ろわん)劉邦(りゅうほう)と同じ村で生まれます。

生まれた場所が同じだけでなく、同年同月同日生まれの人物です。

そのため劉邦が挙兵した際には真っ先に駆けつけます。

その後も劉邦と共に各地を転戦し、辛い時や危機的状況に陥った際には

常に側にいて彼を励まし続けた人です。

しかし天下統一後、劉邦の疑心暗鬼の標的にされ、無残な最期を迎える事になります。

 

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき! 




同年同月同日生まれの親友

photo credit: Pink love via photopin (license)

photo credit: Pink love via photopin (license)

 

盧綰の父と劉邦の父も親友として非常に深い絆で結ばれていました。

その二人に同年同月同日に息子が生れ、二人は喜びます。

その二人とは盧綰と劉邦です。

彼らは父親同士が親友である事から、盧綰と劉邦は兄弟のようにして

育てられます。




劉邦の挙兵に従い行動を共にする

劉邦 ヤンキー

 

劉邦は始皇帝の墓を建設する労働者たちを送るため、驪山へ向けて出発します。

しかし劉邦が途中で逃げ出したと盧綰の耳に入ってきます。

すると彼は劉邦の居場所を突き止め、行動を共にします。

劉邦は陳勝・呉広の乱に乗じて、生まれ故郷である沛県を占領し、

ついに独立を果たします。

 

関連記事:劉邦(りゅうほう)ってどんな人?百姓から頂点を極めた漢の建国者

関連記事:夏侯嬰(かこうえい)ってどんな人?劉邦を挙兵時代から支えた夏候惇の先祖

関連記事:曹参(そうしん)ってどんな人?漢の高祖劉邦に仕え軍事にそつなく政治にも優れた功労者

関連記事:中国三大悪女に名を連ねた劉邦の妻・呂雉(りょち)とはどんな人?とても怖い実話

 

劉邦が信頼を置いた友人

劉邦おんぶ 優秀な人材

 

盧綰は劉邦と共に各地を転戦。

彼は前線で戦闘を行う現場指揮官ではなく、常に劉邦の側にいて時には愚痴を聞き、

またある時は劉邦に助言などを行うなど相談役を担っておりました。

劉邦はそんな彼を非常に信頼しており、軍師張良や劉邦を影から支えた簫何でさえ、

彼の寝室に入る事を許されておりませんでした。

しかし盧綰だけはいつでも彼の寝室に入る事を許されていました。

この事から劉邦は彼を非常に信頼していた証左だと思われます。

 

別働隊を率いて、項羽の領地を削り取る

項羽 はじめての三国志002

 

項羽(こうう)と劉邦の戦いが激化すると盧綰は自ら名乗り出て、

別働隊を率いて出陣します。

盧綰が軍を率いて出陣したのはこの時が初でしたが、一緒に出陣した劉賈(りゅうか)

と共に楚の領地を削り取っていきます。

この別働隊が活躍した事と彭越(ほうえつ)のゲリラ戦法によって楚軍の兵糧は激減。

この事がきっかけで項羽(こうう)は劉邦と和睦します。

しかし劉邦は彼との盟約を破棄して、退却する項羽を追撃。

ついに垓下の戦いで項羽軍に大勝利します。

この戦いの後項羽は江南近くの鳥江(うこう)のほとりで自害します。

こうして漢が天下を統一します。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 身内以外の意見は聞かない暴れ者・項羽が少年の意見だけは聞いた?
  2. 曹参(そうしん)ってどんな人?漢の高祖劉邦に仕え軍事にそつなく政…
  3. 国士無双の韓信が滅びるきっかけを作ったのは劉邦のせいだった?
  4. 范増(はんぞう)とはどんな人?項羽軍の頭脳として活躍した老軍師
  5. 孔明にパクリ容疑!?天下三分の計を最初に考えた蒯徹(かいつう)
  6. 漢の400年は、たった8年の激しい戦いから生まれた?三国志の前哨…
  7. 【意外な事実】天才将軍・韓信は数学にも強かった事が判明!
  8. 季布(きふ)とはどんな人?一度承諾した約束は絶対に破らない事で天…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. そういえば曹操の墓が見つかったけど本物なの?
  2. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第24話「さよならだけが人生か」の見どころ紹介
  3. 諸葛孔明の発明|伝説肉まんから紙芝居まで?
  4. 曹操のテストを見事クリアした王族・劉曄(りゅうよう)の逸話
  5. 【無職の力恐るべし】漢帝国をぶち壊したのは清流派官僚とニートの袁術だった!?
  6. 【三国志の新事実】マジで!?蜀の天才丞相・諸葛孔明が沢山いた!

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

游楚(ゆうそ)とはどんな人?諸葛亮の攻撃を耐え抜いた魏の太守 【故郷を愛した英雄】曹操は故郷が大好きで仕方がなかった 漢の時代の役人はこんなに大変!貧乏になると首って本当だったの? 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十六話「綿毛の案」の見どころ紹介 登山家・馬謖の山登りにはちゃんと意味があった! 曹操が人材集めに熱中していたのは曹騰(そうとう)の影響だった!? たった26年の生涯を駆け抜けた小覇王・孫策 乱世の女は強かった!女城主直虎以外の女傑を紹介

おすすめ記事

  1. 【シミルボン】バカっぽい?酒を煮て英雄を論ずは、もう少し知的だった
  2. 【軍師連盟】司馬懿が起こしたクーデターは博打だったの?
  3. 趙直(ちょうちょく)とはどんな人?夢占いで人の運命を占った蜀の天才占い師
  4. 司馬攸(しばゆう)とはどんな人?司馬家の秀才として認められていた司馬炎の弟
  5. 孫堅が早死しなければ、袁術が天下統一をした?元海賊狩りから異例の出世をした漢に迫る!
  6. 曹操の名言から知る三国志の世界「徒に先の易きを見て、 いまだ当今の難を見ず」
  7. 【孔明涙目】パイセンの命令は絶対!『劉備軍』が想像以上に体育会系だった
  8. 三国志の時代を震えさせる怨霊たち!特に呉には怨霊系の話が多い!

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP