キングダム
本能寺の変特集




はじめての三国志

menu

執筆者:kawauso

朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第2部




 

ナレーション:2年間の沈黙を破って始まった問答有用の激論バトル

朝まで三国志2017 秋 最強の軍師は誰だ?決定戦、

今回は魏・呉・蜀三国より、周瑜(しゅうゆ)陸遜(りくそん)

郭嘉(かくか)荀彧(じゅんいく)諸葛亮(しょかつりょう)法正(ほうせい)

そしてサプライズ出場で晋から司馬懿(しばい)が登場

いよいよ激論のゴングが鳴るかと思えば、円卓の下から袁術(えんじゅつ)が登場!

一体、何をしに来たのか袁術wwさぁ、本編スタートだッ!

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

前回記事:朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第1部




一体、何しにきたんだ袁術・・・

 

Kawauso「もしもし、術サン、第一回はもう、2年前に終わったよ

なんで、ここに来てるの?」

 

 

袁術「そんな事は知っておるわい!今日は最強軍師決定戦じゃろうが?

ぢゃのに、わしにオファーが来んから、自ら足を運んだのではないか!」

 

ぶりぶり怒っている様子の袁術

 

 

陸遜「あのぉ~、今日は軍師枠なので、おじさんが来ても、

出番がないと思うんですけど」

 

 

袁術「何を言うか若僧め!!わしは袁術軍の君主兼軍師なのじゃ!

万能パーフェクトのわしは袁術軍を1人で仕切っていたのだぞ」

 

 

※ブチ切れた袁術が陸遜にミカンを投げつける、

ひいい・・と逃げていく陸遜

 

 

郭嘉「秒速で落ちぶれる・・ぷぷっ」

 

 

※次第に、ざわついてくる会場・・

 

 

Kawauso「術サン、ちょっと待ってね・・」

 

ナレーション:おおっと、kawauso、突然の袁術の飛び入り参戦に、

残りの軍師七名の意見を聞く考えのようです。

その間も、袁術にブーイングする観客と客にミカンをぶつける袁術が対立

さすが袁術!前回より迷惑ぶりがパワーアップしているッ!




袁術を加えるか否か?軍師七名と作戦会議・・

 

Kawauso「どうする?このまま術サンを加えて朝まで三国志始める?」

 

※スタジオの端っこで円陣を造り、七名に聞いてみるkawauso

 

 

司馬懿「断固反対じゃ!大体、袁術如きが勝てるわけがない

すぐに追い払うべきじゃ!」

 

 

郭嘉「・・・袁術よりキャラ弱い司馬懿・・ぷっ!」

 

 

司馬懿「ちがう!!俺が目立たないからとかではないッ!」

 

 

Kawauso「蜀サイドはどう思うの?」

 

 

諸葛亮「私は時間通りに終われば、どちらでも・・」

 

※暇さえあれば、スマホで時間を確認する忙しそうな孔明

 

 

法正「俺様をdisらないなら、何人増えても構わん!」

 

郭嘉「面白いから入れようよ、、ぷぷっ・・」

 

 

周瑜「ん、、なんだ!この臭い・・クサっ!くさささっ!」

 

 

郭嘉「今のは おにゃら、、ぷぷっ」

 

 

Kawauso「呉サイドは?袁術邪魔じゃない?」

 

 

周瑜「ふん!どの道、我々呉が勝利するのだから、

何人入ろうと一緒だ、司会の判断に任す」

 

※自信家の周瑜はスマホで音楽を聴いている

 

 

陸遜「えーっと、そこまで悪い人ではないので、

あまり刺激しなければ大丈夫じゃないでしょうか?」

 

 

Kawauso「なるほど、魏サイドの荀彧は?」

 

 

荀彧「私が思いますに、袁将軍は最近の出番の少なさに

危機意識を持って、強引に入り込んだのだと考えられます。

なので、いかに正論を駆使しても、力づくでないと排除できず、

序盤から番組の雰囲気が悪くなるでしょう。

ここは、特別出演ということで参加を許し目に余るようなら

その時は強制退場という事でどうでしょうか?」

 

 

荀彧は、メガネをくいくい上げながら状況分析

 

 

Kawauso「よし、分かった、司馬懿を除けば

全体としては袁術容認という事でいいね?」

 

軍師一同「異議なーーーし!」

 

 

※1人ぶつぶつ言っている少数派の司馬懿

 

袁術を加え、今回の朝まで三国志も8名でスタート!

 

Kawauso「えーーー、、観客の皆さま、および術サンに申し上げます。

今回参加する軍師7名に袁術の飛び入り参加を認めるかどうか確認した所、

過半数が認めるという判断を下したので、特例として今回は認めます」

 

 

袁術「ほ、本当か? わしも出ていいのか?

まっ!わしは宇宙の帝王じゃからな、当然か まっはっは!!」

 

 

ナレーション:おおっと、kawauso、まさかの袁術の飛び入り容認です!

袁術は嬉々として、自分が持ってきたマイ椅子に座ったぁ

観客の反応は微妙だが、隠れ袁術ファンからは、まばらに拍手も来ているぞ

タデ食う虫も好き好きとはよく言ったものだッ!

 

さぁ!いよいよ、ここから、朝まで三国志スタートと言いたい所だが、

・・・みんな、2年ぶりであいつの事を忘れてないか?

そう!前回も終了ギリギリで全裸になった、歩く放送事故、

禰衡正平(でいこう・せいへい)だッ!!

袁術が出られるんなら、俺も出るとばかりに、すでにスタンバイ済み

カモーン! 禰衡ッ!!

 

 

※円卓の中央からドライアイスが吹きあがり、床に円形の穴が開き、

そこから、床が上に向かってせり上がっていく

 

※ドライアイスの煙を全身にかぶり、ひっくり返る司馬懿

 

 

司馬懿「この番組、金をかける場所を間違えとるぞ!!」

 

 

禰衡「安心して下さい!履いてませんよ(キリッ)」

 

ナレーション:おおっとー! パンツを鎖で雁字搦めにされた禰衡が登場だ!

幾つもの南京錠がパンツからぶら下がっている!

これでも、脱出して全裸になれるのか?もう引田天功ばりの脱出劇だぁ!

 

 

※観客席大フィーバー、なぜか、女子人気が高い禰衡

 

 

Kawauso「えー前回に引き続き、今回も禰衡にはアシスタントをお願いします。

もちろん、分かっているとは思いますが、朝まで三国志は格調高い番組なので

脱いだ瞬間にフルボッコです、気をつけて下さい」

 

 

禰衡「はーーーーい!!」

 

※飛び入りの袁術、パンツを鎖と南京錠でがんじがらめにされた禰衡も登場!

さぁ、役者はそろった、仁義無用の大激論バトル、朝まで三国志最強軍師決定戦

 

 

はじまりのゴングは、いよいよCМの後だッ!!

 

【CM】三国志好きならたまらない!可愛い馬超のスマホケース

 

(CM)三国志好きならたまらない!可愛い馬超のスマホケース絶賛販売中!

 

 

馬超のスマホケースは「はじめての三国志ストア」で販売しています。

「はじめての三国志ストア」はこちら

 

 

つづく(第3部 25日(土) 23時00分配信開始)

次回記事:朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第3部




kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. 蚩尤(しゆう)とはどんな神?キングダムからガンダムまで大人気の苗…
  2. 131話:新宰相・蔣琬(しょうえん)により変貌する蜀
  3. 寂しい、5日に1日しか帰宅できない三国志時代の武将達
  4. 張角は歴史の表舞台に登場 黄巾賊の組織体制はどうなっていたの?太平道を布教させた宗教団体を…
  5. 理不尽すぎてもはや笑える、デマのせいで殺された孫奉(そんほう)
  6. 【保存版】西遊記に登場する武器を一挙公開!!
  7. 光武帝(劉秀) 【3分で分かる】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)の華麗な生涯
  8. 曹操躍進 27話:良い事が無かった曹操に勝機が訪れる!青州兵誕生秘話

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 蜀の姜維
  2. スピリチュアルにハマる光武帝
  3. 豊臣秀吉 戦国時代2
  4. 真田丸 武田信玄

おすすめ記事

  1. 兗州人がパッとしない理由は地元群雄が壊滅したからだった ヨイショをする曹操
  2. kawauso編集長のぼやきVol.3「諦めるとは」
  3. 島津斉彬はルイヴィトンを愛用した最初の日本人?
  4. 孔明は劉備の嫁?「水魚の交わり」にはけっこう深い意味があった!
  5. 徐盛と丁奉は自らの才覚で成り上がった将軍だった?その共通点は? 丁奉(ていほう)
  6. 【はじめての君主論】第2話:愛されるより恐れられよ!董卓の恐怖政治とマキャヴェリズムの違い

三國志雑学

  1. 陸遜
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 司馬懿
  2. 暴れまわる異民族に困る梁習
  3. 明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる
  4. そんろは 孫魯班

おすすめ記事

ゾトアオとはどんな人?人間を超越している異民族の首領【後編】 【曹操が慕った偉大な王様】天下の三分の二を所有するも王へ登らなかった周の文王ってどんな人? 井伊直弼最後の言葉に震える死を覚悟した孤独な独裁者 織田信長 戦国時代最大のミステリー・本能寺の変の謎に迫る!! 呉蜀赤壁の戦い 陸遜が赤壁の戦いに参加したらどうなっていた?【if三国志】 蜀の魏延 【マイナス20℃極寒行軍!】魏の郭淮を陽谿で撃破した魏延と蜀軍1万 [ビジネス三国志]自分用のキャッチコピーを造り人脈を広げる 山頂に陣を敷いた馬謖 馬謖が山上に布陣しなければ第一次北伐は成功したの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP