曹操孟徳特集
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

はじめての魏

曹純(そうじゅん)ってどんな人?曹操軍の騎馬隊長として戦場を駆け巡る

この記事の所要時間: 35
photo credit: just pretty via photopin (license)

photo credit: just pretty via photopin (license)

 

曹純(そうじゅん)が青年の時に父は他界します。

兄貴であった曹仁(そうじん)は早くに家を出ていたため、曹純が父の資産を管理しており、里の者から大いに褒められたそうです。

20歳の時、曹操(そうそう)に仕え、それ以来、精鋭騎馬隊「虎豹騎(こひょうき)」隊長で武略に優れた人物です。

 

 

曹操軍精鋭騎馬隊「虎豹騎」を率いる

曹操 魏王

 

曹操は精鋭騎馬隊である「虎豹騎」を率いておりました。

しかし、戦場が拡大するにつれて虎豹騎を自らの手元に置いておくより、武略に優れた武将に率いてもらいたいと思っていました。

だが虎豹騎を率いるに相応しい武将が、中々見つかりません。

しばらく悩みに悩んだ末、曹純に虎豹騎を率いさせる事にしました。

曹純が虎豹騎の隊長に就任すると、部下の能力をしっかりと見極めて、日頃から可愛がりました。

そのため、部下も曹純を慕って彼の命令をしっかりと聞き、強力な騎馬隊に成長しました。

 

 

南皮城攻略戦で大活躍

官渡の戦い 曹操 勝利

 

曹操軍は官渡の戦いで袁紹(えんしょう)を破り、河北平定戦を開始します。

曹操軍は、袁紹の息子袁譚(えんたん)を南皮城に追い詰め、曹純もこの包囲戦に参加していました。

しかし、袁譚は城から打って出て、死に物狂いで反撃し、曹操軍を打ち払います。

この戦いで、大きな被害を被った曹操は態勢を整えるため、一度退却しようと諸将に提案します。

しかし曹純は「袁譚はわが軍に勝利した事で、油断しているはずです。

そして我々は敗北した事で慎重さを取り戻しました。

慎重なわが軍が油断しきっている袁譚に負けるはずはありません」と曹操に進言を行うのです。

 

関連記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

関連記事:官渡の戦いでも使われ東西を問わず世界中で取られた戦法「坑道戦」って何?

関連記事:曹操軍の参謀、荀彧(じゅんいく)ってどんな人?官渡の戦いでの大勝利も一通の手紙のおかげ?

 

曹操は曹純の進言を取り入れる

photo credit: Campfire via photopin (license)

photo credit: Campfire via photopin (license)

 

曹操はこの進言を取り入れて、再び南皮城に赴き、激しい攻撃を行います。

袁譚は、この猛攻に耐えきれず城を捨て逃亡します。

曹純は袁譚が逃げたことを知り、虎豹騎を率いて、追撃を開始し、袁譚を見事に討ち取るのです。

曹操は彼を大いに褒め、曹純の武略が諸将に認められました。

 

【次のページに続きます】

 

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 滅びゆくものへの郷愁劉備という生き方
  2. 【ネオ三国志】第6話:曹操美女にうつつを抜かして大敗北【蒼天航路…
  3. キングダムで活躍している名将・李牧は実は臆病者だった!?
  4. 裏切りイメージが悪影響か?魏延の墓は破壊されてしまった?
  5. 【目からウロコ】魏武註孫子は○○○として編纂された
  6. 孫呉の二代目丞相・顧雍に迫る!正史三国志・呉書からみた丞相の実績…
  7. 正史三国志・蜀書で見る蜀で忠誠度の高い武将ランキングを発表!
  8. 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相で…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【キングダム】李牧を死に追いやる佞臣、郭開(かくかい)とはどんな人?
  2. LINE 三国志ブレイブとはどんなアプリゲーム?
  3. 桃園の誓いがなかったら劉備はどうなっていたの?
  4. キングダム 龐煖(ほうけん)は、実はインテリ男子だった?武神は実在したの?
  5. 陸遜も参戦した合肥の戦い(第四次戦役 234年)を分かりやすく解説
  6. 【羌瘣や摎の先輩】處女(しょじょ)とはどんな人?実在した越の軍事教官【キングダム外伝】

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

さよなら戦国BASARA!イケメン真田幸村の不細工伝説 【シミルボン】バカっぽい?酒を煮て英雄を論ずは、もう少し知的だった 西郷どんの師、赤山靱負(あかやまゆきえ)が切腹になるのは見せしめ? 三国志:前半戦のまとめその2(董卓君臨から官渡の戦いまで) 【なんだそりゃ?】注さらに注!ラビリンスな注釈の歴史 【韓信独立戦記】韓信がもし独立したら歴史はこうなったかも!?【前半】 孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの? キングダム ネタバレ予想536話「右翼で大戦争勃発」

おすすめ記事

  1. 【お知らせ】はじめての三国志メモリーズに3名の猛将を追加しました
  2. 三国志にも麻薬常用者はいた?魏の何晏は中毒患者?
  3. 馬騰|北方異民族と戦う西の豪傑達にもっと光をを与えてみた
  4. 李陵(りりょう)とはどんな人?キングダムの李信を先祖に持つ悲運の将軍【前半】
  5. 【官渡の戦い前哨戦】文醜はどうして敗北することになったの?
  6. 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第6部
  7. 三国志では欠かせない攻城と防御の13のテクニック
  8. 【軍師連盟】司馬懿は曹操の仕官の誘いを何で断わったの?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP