よかミカンの三国志入門
濡須口の戦い




はじめての三国志

menu

楚漢戦争

黥布(げいふ)とはどんな人?中国初!?顔に入れ墨を入れ歴史に名を刻んだ王




黥布(げいふ)

 

銭湯とかで背中に入れ墨をしている人を見ると、怖いですよね。

しかし、楚漢戦争時代には背中ではなく、顔に刺青をしていた男が居ました。

その名を黥布(げいふ)といいます。

 

オシャレで顔に入れ墨をしていたのではなく、罪を犯した証として

顔に入れ墨を入れられます。

その後黥布は項羽(こうう)軍に参戦し、数々の戦で活躍し、

最終的には王の位を手に入れます。

今回はちょっとおっかない顔に刺青を入れた王様黥布を紹介します。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき! 

 

 

占い師の予言

于吉

 

黥布は秦の時代平民出身の人でした。

彼は若い時占い師に人相を占ってもらった所

「お主。顔に刺青を入れられた後、王になるであろう」と告げられます。

英布は「本当か。それはいい事を聞かせてもらった」と

大いに喜び、占い師に感謝します。

 

 

黥布の由来

 

実は黥布という名前あだ名なんです。

彼の本当の名前は英布です。

なぜ黥布と呼ばれる事になったのでしょう。

それにはこのような理由がありました。

 

関連記事:信ってどんな人?キングダムの主人公は史実が少ない謎多き人物

関連記事:秦国の六虎将軍・李信の妻となるのは誰かを大胆予想!羌瘣?それとも河了貂か?

関連記事:「燕」ってどんな国?キングダム戦国七雄を徹底紹介

関連記事:キングダムの羌瘣(きょうかい)は実在したの?飛信隊の美女にはモデルが存在した!

 

顔に黥(げい)をされた布さん=黥布

 

英布は罪を犯し、顔に「黥(げい)」を入れられます。

黥は顔に入れ墨をする事です。こうすることで、

この人は罪を犯した人間ですよと、世間に分からせるように行っていたそうです。

こうして同じ囚人として働いていた仲間から「黥を入れられた布さん」と

いう事で、黥布と呼ばれて行く事になります。

 

時空を越えた最強の将軍対決
呂布対項羽

 

脱走して盗賊になる

 

黥布は顔に入れ墨を入れられた後、囚人が働いている

始皇帝の陵墓建設の仕事に従事しておりました。

彼は建設の仕事をしている時に同じ囚人仲間の豪傑や遊侠の親分など

と知り合います。

彼はその後知り合った囚人仲間と共に脱走し、長江まで逃げます。

黥布と囚人たちは盗賊として、長江沿岸の村々や秦の役所を襲い、

暴れまわります。

 

関連記事:始皇帝が眺めていた星空から星座が分かる。凄い!ギリシャ神話にも劣らない中国の星座

関連記事:秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編

関連記事:始皇帝は不老不死を求めて何で水銀を飲んだの?

関連記事:【戦神】昭襄王の兄は無類の筋肉マニア?筋肉へのこだわりがハンパじゃない始皇帝の曽祖父・武王

 

秦に対して反乱を起こす

劉邦

 

陳勝・呉広の反乱が勃発し、秦帝国に大きな亀裂が入ります。

黥布はこの反乱が勃発した時、鄱陽の有名な豪族である呉芮(ごぜい)

に気に入られて、彼の娘を嫁にもらいます。

その後黥布は呉芮と共に数千人を集めた後、秦に対して挙兵します。

陳勝・呉広の乱が発生すると、各地の豪族や元貴族が独立していきます。

黥布も彼らと同じ群雄として名乗りを上げる事になります。

 

関連記事:中国三大悪女に名を連ねた劉邦の妻・呂雉(りょち)とはどんな人?とても怖い実話

関連記事:曹参(そうしん)ってどんな人?漢の高祖劉邦に仕え軍事にそつなく政治にも優れた功労者

関連記事:夏侯嬰(かこうえい)ってどんな人?劉邦を挙兵時代から支えた夏候惇の先祖

関連記事:劉邦や劉備も手本にした人物 「重耳」 とは?

 

項梁(こうりょう)と元に参陣

 

黥布は独立を果たした後、鄱陽に呉芮を残し、自らは軍を率いて項梁の元に

馳せ参じます。

黥布は項梁軍の先鋒として戦い、実績を上げていきます。

項梁は彼の実績を認め、当陽君の称号をもらいます。

こうして実績を積み項梁から期待されておりましたが、

秦の章邯(しょうかん)の奇襲により、項梁が亡くなってしまいます。

 

項羽に仕えた猛将

項羽

 

黥布は項梁の死後、項梁の甥である項羽に仕えます。

彼は項羽の元でも常に先鋒として戦い続け、「猛将」黥布の名を

内外に広めていきます。

彼は少数精鋭の軍で常に敵陣へ最初に突撃し、勝利を得ていきます。

 

鉅鹿の戦い

 

項羽は秦に包囲されている趙を救出すべく出陣します。

黥布はこの時も楚軍の先鋒として、鉅鹿の地で秦軍に攻撃を仕掛けます。

しかし秦の大軍の前に常勝を誇ってきた黥布の先鋒隊も苦戦。

項羽は黥布が苦戦していると知り、全軍を率いて鉅鹿へ向かいます。

その後黥布は援軍に現れた項羽の軍勢と共に秦の軍勢を打ち破ります。

項羽は少数の軍勢で秦軍を撃破した事で、諸侯から人気を得ます。

 

人が嫌がる仕事を引き受ける

 

項羽は秦軍に勝利した後、秦の名将章邯を降伏させます。

章邯はこの時、秦兵20万人ほどの兵力と共に項羽に降伏します。

項羽は章邯の降伏を喜びますが、秦兵20万の降伏は喜びませんでした。

その理由は、彼ら20万の兵士がいつ裏切るか分からない事と

兵を喰わせる兵糧が少なく困っていた事が原因です。

そのため項羽は秦兵20万を生き埋めにしようと考えます。

黥布は項羽の計画を知り、「俺にやらせてください」と

率先して名乗り出ます。

項羽は黥布の積極的な姿勢を喜び、彼に秦兵20万人を

穴に埋めるように命じます。

黥布はとんでもない大きさの穴を秦兵20万人に掘らせた後、

彼らをその穴の中に突き落とし、埋めます

こうして人が嫌がる仕事を率先してやることで、項羽に気に入られていきます。

 

入れ墨をした王の誕生

 

黥布は戦では常に先鋒として敵陣を撃破し、人の嫌がる仕事も率先してこなしていき、

実績を積み上げていきます。

こうして実績を積み上げた成果がついに実ります。

項羽は秦を滅ぼし、関中へ入ると論功行賞を行います。

主に鉅鹿の戦いに参加した諸侯を王に命じていきます。

この時項羽は黥布のこれまでの実績を認め、

彼を出身地の六(りく)の地を都とした九江(きゅうこう)王に任命します。

こうして昔予言された通り「顔に入れ墨を入れられた後、王になる」と

言われた予言を実現させます。

 

関連記事:「魏」ってどんな国?キングダム戦国七雄を徹底紹介

関連記事:戦国四君 元祖男気ジャンケン、魏の信陵君

関連記事:李広(りこう)とはどんな人?「飛将軍」と呼ばれた男は李信の子孫であった!?

関連記事:衝撃の事実!三国時代に魏・呉・蜀なんて『国』は存在しなかった!?

 

項羽との溝が深まる

項羽との溝が深まる

 

黥布は王になった後、項羽の命令を無視し始めます。

項羽は斉王田栄と敵対した時、黥布に出陣するよう命令します。

しかし黥布は病と称して、自ら軍を率いて出陣せず、

部下に軍勢を任せて派遣。

項羽は黥布自ら出陣しない事に不満を持ち始めます。

 

関連記事:荊軻(けいか)とはどんな人?伝説の暗殺一家ゾルディック家もびっくり!秦王政を暗殺しようとした男

関連記事:桓騎(かんき)だけではない古今東西の残虐な戦術

関連記事:【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

関連記事:【キングダムネタバレ】ちょ~先読み!桓騎(かんき)李牧(りぼく)に負ける!宜安の戦いを徹底解説!

 

妻子と領地を捨てて劉邦(りゅうほう)に味方する

劉邦

 

劉邦(りゅうほう)は黥布と項羽の関係性が悪化している事に目を付け、

彼を味方に付けようと試みます。

劉邦は随何(ずいか)を黥布の元に派遣。

随何は黥布の元に着くと、漢と楚を取り巻く諸侯の情勢や

漢と楚の勢力差など様々な点から分析。

そして漢軍が有利であることを黥布に伝え、

味方に付くように説得します。

しかし黥布は首を縦に振りません。

そんな中項羽の使者が黥布の元へやってきます。

随何は項羽の使者が黥布の元に来たことを知ると、

項羽の使者を斬り殺し、黥布に劉邦の味方するよう脅迫。

黥布は項羽の使者を斬り殺した随何に従い劉邦の味方として参戦します。

項羽は自らの使者が斬り殺された事に激怒し、

項声(こうせい)と竜且(りゅうしょ)二人の将軍に大軍を持たせ

黥布の領地へ侵攻させます。

黥布は項羽軍を迎撃するため出陣しますが敗北。

そのまま領地と妻子を捨てて、随何と共に劉邦の元に赴きます。

 

漢が天下統一を果たすと再び王へ

劉邦

 

劉邦はその後項羽軍と激闘を繰り広げ、ついに項羽を垓下の戦いで破ります。

その後項羽は烏江(うこう)のほとりで自害します。

こうして漢が天下統一を果たします。

劉邦は領地と妻子を捨てて味方した黥布に淮南王の位を与え、

旧領の六を首都にするよう命じます。

こうして黥布は再び王として返り咲きます。

 

次々と功臣が消えていく

 

劉邦は天下統一を果たすと功臣達に罪を着せ、次々と消していきます。

まず、劉邦の天下統一に一番貢献した、

韓信が謀反の罪を着せられ、処断されます。

その二カ月後梁王(りょうおう)である彭越(ほうえつ)が謀反を

企んだ罪で処断。

この時切り刻まれた彭越の肉の一部が、諸侯に配られます。

この時黥布にも切り刻まれた彭越の肉の一部が送られてきます。

黥布は切り刻まれた彭越の肉を見たとき「次は俺の番だな」と呟きます。

 

謀反の準備を始める

 

黥布は次に疑われる可能性が高いのは自分だと予測し、

反乱を起こす準備を始めます。

しかし黥布の部下が劉邦に密告。

こうして黥布の謀反は劉邦に知れてしまいます。

しかし黥布は堂々と反乱の準備を整え、ついに挙兵します。

 

劉邦軍を破り、勢いをつける

 

劉邦は黥布が謀反を起こすと劉賈(りゅうか)と劉交(りゅうこう)

の二人に軍勢を授けます。

しかし黥布は劉賈を討ち取り、劉交の軍勢を破ります。

劉邦軍を打ち破った黥布軍の兵士の士気は大いに上がります。

劉邦は二人がやられると自ら軍を率いて反乱を起こした

黥布討伐へ出陣します。

 

猛将黥布の真骨頂

 

黥布は劉邦自ら出陣してくると、迎撃の陣を敷きます。

彼がこの時用いた迎撃の陣形は、項羽が使っていた陣形でした。

劉邦は黥布の陣形を見て、彼を大いに憎み、猛攻を仕掛けます。

黥布は自信満々で劉邦軍の猛攻を受け切り、劉邦を負傷させます。

こうして激闘を繰り広げる事数時間、この日は決着が着かず、互いに退きます。

黥布はその後も劉邦軍を幾度か破り、猛将としての真骨頂を劉邦に見せつけます。

 

だまし討ちに会い殺される

 

黥布は半年以上漢の大軍と戦い続け、勝利を重ねていましたが、

漢が次々と大軍を導入し、ついに黥布は敗れてしまいます。

彼は城を脱出し、共に挙兵した呉芮(ごぜい)の息子呉臣(ごしん)の元に身を寄せます。

しかし呉臣は黥布と関わるのを嫌がり、彼を民家に閉じ込め斬殺します。

こうして入れ墨を入れた王の最後は、味方の裏切りによって幕を閉じます。

 

三国志ライター黒田廉の独り言

黒田廉

 

楚の猛将として名を馳せた将軍としても有名黥布ですが、

顔に入れ墨を入れた王として私が思うに

中国の歴史史上初の王でも後世に名を残した人です。

しかし劉邦は天下統一前と天下統一後では人物が変わりすぎて

到底同一人物だとは思われませんね。

 

疑心暗鬼になる劉邦

 

天下統一前は器が大きく、人を引きつけるカリスマ性に溢れた人物でしたが、

天下統一後は猜疑心が深くなり、漢建国の立役者であった韓信(かんしん)・彭越が滅ぼしていきます。

 

韓信や彭越は謀反を起こさず捕虜となって処断されてしまいますが、

黥布は正々堂々と挙兵し、彼に対して対抗します。

黥布は敗れてしまいますが、劉邦の猜疑心に真っ向から挑んだ王として

私は好きな人物です。

今回の楚漢戦争時代のお話はこれでおしまいにゃ。

次回もまたはじめての三国志でお会いしましょう。

それじゃまたにゃ~

 

関連記事:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?

関連記事:始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由は始皇帝がブサメンだったから?

 

【劉邦 vs 項羽】
楚漢戦争

 




黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 40代の劉邦が20代の項羽を討ち天下統一することは天命だった!?…
  2. 【楚漢戦争】劉邦をイジメ、苦しめた、いじめっ子雍歯(ようし)
  3. 張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天…
  4. 項羽に勝ったのはこれだ!項羽に勝つことができた劉邦自らの自己評価…
  5. 【危険】謀略の天才だった陳平の批判がエグすぎる
  6. 意外と知らない楚漢戦争時代の戦い!命からがら逃げれた滎陽城篭城戦…
  7. 劉邦(りゅうほう)ってどんな人?百姓から頂点を極めた漢の建国者
  8. 陳勝・呉広の乱とは何?秦国を滅ぼすきっかけを作った二人組

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. ミニチュアで遊ぶ董卓

おすすめ記事

  1. 成廉(せいれん)と魏越(ぎえつ)とはどんな人?呂布が強いのは俺達がいてこそ!
  2. 袁尚(えんしょう)とはどんな人?兄と争ったせいで袁家をつぶしてしまった漢
  3. 見た目で比較してもいいですか?曹操とナポレオン
  4. 【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー
  5. 三国志時代も男同士はチューしてたの?当時の恋愛事情を紹介
  6. これぞ日本版・四面楚歌!織田信長はトップに立った時から敵ばかりだった!

三國志雑学

  1. 劉備玄徳が眩しい理由 三国志
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 尼子晴久

おすすめ記事

孫策涙目になるほどのフルボッコ!?小覇王をコテンパにした陳登 諸葛亮は皇帝になろうとしていた?諸葛亮の仰天プランとは? 孔融 孔融梨を譲る!いちばん小さな梨を取った孔融の兄弟愛 【人生相談・お悩み募集】あなたの悩みをズバッと解決 北条早雲の逸話を紹介、戦国のパイオニアは魅力的な男? 【龍帥の翼】張良が黄石公からもらった三略とはどんな書物なの?【留侯世家異伝】 馬超や曹操と因縁が深い氐族(ていぞく) 劉備が徐州を譲り受けるきっかけとなったのは陳登と孔融のエピソードがあった!

おすすめ記事

  1. 五丈原の戦いの裏側で活躍した魏の満寵とは?後編
  2. 75話:周瑜の計略で曹操の水軍が弱体化
  3. 公孫瓚の息子って残念な最後を迎えてたってマジ?
  4. 韓遂と王国の反乱が後漢王朝の基盤を揺るがした
  5. kawauso編集長のぼやきVol.15「怖いもの」
  6. 坂本龍馬の髪型はハゲ隠しだったの? 坂本龍馬 幕末
  7. 毛利家に敗北して浪人となった山中鹿之助の修行
  8. 読者の声(2018年9月22日〜29日)

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP