キングダム
コメント機能リリース


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

【衝撃の事実】死せる孔明、生ける仲達を走らせるは司馬懿の芝居だった!?英雄の波瀾万丈な人生に迫る!

孔明と司馬懿




司馬懿 仲達

 

司馬家は漢の時代から続く名門の家柄。

特に司馬懿(しばい)は、八人兄弟で全員が優秀、皆字に「達」が入っていたので、

八人まとめて「八達」と称されていた。

ちなみに司馬懿はその次男である。




曹操の士官を全力拒否!

曹操

 

人材マニアの曹操(そうそう)は、そんな司馬懿に当然目を付けた。

再三の出仕命令にも、司馬懿は仮病で対応。

 

司馬懿

 

結果、兵士が派遣され、司馬懿は力尽くで出仕させられることになる。

これは想像であるが、名門である司馬家の人間としては、

宦官の家柄の出で成り上がり者である曹操なんぞには仕えたくない!

という意地があったのではないだろうか。




顧狼の相

司馬懿

 

さて、司馬懿と言えば有名なのは、曹操が司馬懿を評して言った「顧狼の相」ということば。

どういう意味かというと、身体は前を向いたまま首だけ後ろを向くことのできる司馬懿は、まるで狼のようで、油断ならないということ。

そんなこと本当に可能だったの!? と突っ込みたくなる話ですが、

この時代は憤死とかもよく起きているので、案外本当のことだったのかもしれません。

 

関連記事:【本当は怖い家庭ノ医学】首が180度回る?司馬懿の特徴に隠された怖い病気とは

関連記事:三国志の英雄たちの詩を調べたら司馬懿ヒドすぎワロタwww

 

曹丕の後見人に

曹丕 残忍

 

仕官して割とすぐに、曹丕(そうひ)の後見人に選ばれる。

そのまま曹丕曹植(そうしょく)との曹操の後継者争いに突入。

このとき、司馬懿は裏で色々と策略を巡らしたと言われているが、詳細は不明。

 

関連記事:曹植(そうしょく)ってどんな人?正史から彼の一生を見直してみる?

関連記事:曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

関連記事:ギャップに驚き!禰衡だけでは無かった!Mr.天然、曹植の裸踊り

 

政治家として、そして軍師として

曹叡

 

司馬懿は、政治家としての才能にも、軍師としての才能にも恵まれていた。

曹丕の統治下では、もっぱら政治家として、すぐに親政したがる曹丕の都を守る役目を任されていたが、曹丕が40歳で亡くなってしまう。

続いて即位したまだ若い曹叡(そうえい)は、曹丕の信任が厚かった司馬懿を厚遇。

それまでもっぱら政治家としての手腕を発揮していた司馬懿を軍師に抜擢し、その才能を開花させる。

 

関連記事:曹叡(そうえい)とはどんな人?曹丕の息子で二代目魏の皇帝

関連記事:【三国志歴史ミステリー】魏の二代目皇帝・曹叡(そうえい)は誰の息子か分からない!?

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 于禁 宛城の戦いで曹操に称賛された于禁という武将の性格を知ってみよう
  2. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札 三国時代、魏・蜀・呉はそれぞれどんな経済政策を打ち立てたのか?
  3. 軍事面でも才能を発揮する諸葛恪 諸葛恪vs妖怪世紀の対決の軍配は??
  4. 後継者争いで悩む孫権 【孫権晩年事件録】呂壹事件で孫権の謝罪を考察
  5. 陳寿(晋) 三国志の著者・陳寿のミステリー 後編:三国志はどうやって完成した…
  6. 司馬昭の質問に回答する劉禅 劉禅は有能だった?それとも暗愚であったの?劉禅を今一度考察してみ…
  7. 孔明 【ビジネス三国志】陳琳や周瑜、諸葛亮孔明に学ぶ失敗学
  8. 顧夫人とはどんな人?小覇王・孫策の娘の謎に満ちた生涯

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 明智光秀と煕子(麒麟がくる)
  2. 張遼・楽進・李典
  3. 趙雲
  4. 合肥の戦いの満寵
  5. 南蛮胴を身に着けた織田信長
  6. 楊儀と魏延
  7. 顔良を討ち取る関羽
  8. 司馬懿と魏延

おすすめ記事

  1. 秦の為に戦い秦人に恨まれた名将 章邯(しょうかん)
  2. 劉備が徐州を譲り受けるきっかけとなったのは陳登と孔融のエピソードがあった! 陳登と劉備
  3. 保護中: 広告設置箇所テストテストテスト
  4. 陸遜と趙雲は本当に有能だったの?英雄を徹底分析 陸遜
  5. 村田新八とはどんな人?「西郷どん」でアコーディオンを弾いた薩摩藩士 村田新八
  6. 【キングダムをより楽しむ】河了貂と蒙毅が解説「軍師はどうやって誕生したの?」

三國志雑学

  1. 孔明のテントがある野外のシーン
  2. 逃げる夏侯覇
  3. 孫策、陸遜、顧邵、他
  4. 法正と劉備
  5. 曹操に仕えることを検討する荀彧


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 牛輔と董卓
  2. 関羽が殺されキレる劉備
  3. キングダム
  4. 後藤象二郎
  5. 太平道 黄巾賊
  6. 大久保利通 幕末

おすすめ記事

曹操と羊と蚊 三国志と夏の風物詩「蚊」は古代中国の偉人も苦労していた 賈詡(賈ク) 賈詡が李傕を有名人へと押し上げたアドバイスとは!? 【孔門十哲】仲弓(ちゅうきゅう)ってどんな人?孔子も太鼓判を押した弟子 陳宮 陳宮は何故曹操を裏切ったのか? 南蛮胴を身に着けた織田信長 織田信長が日本に与えた影響とは?南蛮から取り入れた文化や後世への影響 明智光秀 麒麟がくる 明智光秀の年齢は信長より若かった! 蜀の劉備 え?劉備は意外にも経済に明るい人物だった?孔明の北伐が継続できたのは劉備のおかげ!? 華陀 世界初の外科手術を行った?華佗とはどういう人物だったか

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP