架空戦記
ビジネス

はじめての三国志

menu

三国志の雑学

【衝撃の事実】死せる孔明、生ける仲達を走らせるは司馬懿の芝居だった!?英雄の波瀾万丈な人生に迫る!

この記事の所要時間: 426




司馬懿 仲達

 

司馬家は漢の時代から続く名門の家柄。

特に司馬懿(しばい)は、八人兄弟で全員が優秀、皆字に「達」が入っていたので、

八人まとめて「八達」と称されていた。

ちなみに司馬懿はその次男である。




曹操の士官を全力拒否!

曹操

 

人材マニアの曹操(そうそう)は、そんな司馬懿に当然目を付けた。

再三の出仕命令にも、司馬懿は仮病で対応。

 

司馬懿

 

結果、兵士が派遣され、司馬懿は力尽くで出仕させられることになる。

これは想像であるが、名門である司馬家の人間としては、

宦官の家柄の出で成り上がり者である曹操なんぞには仕えたくない!

という意地があったのではないだろうか。




顧狼の相

司馬懿

 

さて、司馬懿と言えば有名なのは、曹操が司馬懿を評して言った「顧狼の相」ということば。

どういう意味かというと、身体は前を向いたまま首だけ後ろを向くことのできる司馬懿は、まるで狼のようで、油断ならないということ。

そんなこと本当に可能だったの!? と突っ込みたくなる話ですが、

この時代は憤死とかもよく起きているので、案外本当のことだったのかもしれません。

 

関連記事:【本当は怖い家庭ノ医学】首が180度回る?司馬懿の特徴に隠された怖い病気とは

関連記事:三国志の英雄たちの詩を調べたら司馬懿ヒドすぎワロタwww

 

曹丕の後見人に

曹丕 残忍

 

仕官して割とすぐに、曹丕(そうひ)の後見人に選ばれる。

そのまま曹丕は曹植(そうしょく)との曹操の後継者争いに突入。

このとき、司馬懿は裏で色々と策略を巡らしたと言われているが、詳細は不明。

 

関連記事:曹植(そうしょく)ってどんな人?正史から彼の一生を見直してみる?

関連記事:曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

関連記事:ギャップに驚き!禰衡だけでは無かった!Mr.天然、曹植の裸踊り

 

政治家として、そして軍師として

曹叡

 

司馬懿は、政治家としての才能にも、軍師としての才能にも恵まれていた。

曹丕の統治下では、もっぱら政治家として、すぐに親政したがる曹丕の都を守る役目を任されていたが、曹丕が40歳で亡くなってしまう。

続いて即位したまだ若い曹叡(そうえい)は、曹丕の信任が厚かった司馬懿を厚遇。

それまでもっぱら政治家としての手腕を発揮していた司馬懿を軍師に抜擢し、その才能を開花させる。

 

関連記事:曹叡(そうえい)とはどんな人?曹丕の息子で二代目魏の皇帝

関連記事:【三国志歴史ミステリー】魏の二代目皇帝・曹叡(そうえい)は誰の息子か分からない!?

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 三国志一の策謀家、袁術の伝説
  2. 【真田丸】幸村だけじゃない!曹操、孔明も使った赤備え!ザクとは違…
  3. ある意味、戦乱時代の勝者? 賈詡とはどんな人物だったか?
  4. 【故郷を愛した英雄】曹操は故郷が大好きで仕方がなかった
  5. 三国志史上で一番絵が上手なのは誰だ!?ヒント、姓は曹です
  6. 後漢の時代のお金の常識に迫る!当時の金融はどんなモノだったの?
  7. 何で劉備と司馬懿は無能な人間のふりをしたの?分かりやすく解説して…
  8. 三国志の人々の精神に影響を与えた論語(ろんご)って何?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 曹純(そうじゅん)ってどんな人?曹操軍の騎馬隊長として戦場を駆け巡る
  2. 【素朴な疑問】三国志の時代のお葬式とは、どんなものだった?
  3. 再婚なんか当たり前?驚きの三国志の再婚事情とは?
  4. 魏を裏切った王平と夏候覇は何で蜀で出世できたの?【三国志に学ぶ人生設計】
  5. 【軍師連盟】諸葛孔明の北伐は司馬仲達がいなければ成功していたの?
  6. 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第一話「井伊谷の少女」の見どころ紹介

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

儒教(儒家)ってどんな思想?|知るともっとキングダムも理解できる? 姫様ってあだ名を付けられた戦国大名が存在した!? 62話:徐庶を手に入れたい曹操、程昱の鬼畜な計略を採用し劉備から徐庶を奪うの巻 趙襄子(ちょうじょうし)とはどんな人?趙を建国し、春秋時代の幕を下ろした人物 37話:人を信じられなかった豪傑呂布、戦場に散る 徳川家康との対決と信長包囲網構築へ 劉備より先に五斗米道の教祖・張魯が漢中王になった可能性が浮上 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロであり陳寿も認めた忠義と信義【後編】

おすすめ記事

  1. 【第1回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】蔡文姫さんと一緒に攻略プレイ!
  2. 趙雲は何で桃園義兄弟ではないのか?
  3. マンガ『キングダム』に学ぶ、本心を隠し部下の本音を探れ
  4. 【三国志ライフハック】好きな事だけを優先してやった曹操
  5. 【真・三國無双8】新キャラ周倉(しゅうそう)とはどんなキャラ?実際に存在した人?
  6. 【キングダムの主人公】飛信隊の信は悲惨な最期を遂げる?
  7. 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロであり陳寿も認めた忠義と信義【後編】
  8. 曹操が発明した酒、剣、兵書の数々が凄い!孔明も思わず嫉妬?

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP