呂布特集
コメント機能リリース


はじめての三国志

menu

幻想少女

【第8回 幻想少女】難攻不落の第十章攻略が面白い!はまってきました♪




幻想少女

 

始皇帝の恐れた七巻の天書。五巻は燃やされ、二巻は逃れた。兵法と術法の天書である】

と、いうことで始まりました新三国志ゲーム「幻想少女」のプレイ中継・第8回目です。

実況は「はじめての三国志」でおなじみの自称三国志マニア「ろひもと理穂」がお送りしております。

 

幻想少女とろひもと

 

今回のオープニングは「孫策」さんですが、見た目が確実に女の子ですね。

そうなんです。実は女性版・孫策も登場するのです。女性版・関羽も登場します。

これは「幻想少女」がアニメ「一騎当千Extravaganza Epoch」とコラボしているからですね。

幻想少女に登場する女性キャラに負けず劣らず魅力的です。

この制服姿の孫策さんのスキル「孫流八卦水龍拳」の威力は凄いです。

6秒間八卦状態となりダメージを吸収。それを一気に放出するのです。

しかも★をよく見ると、7つまで進化できるようになっています。

敵に回すと恐ろしいですね。ライバルの陣営でも主力と活躍しているようです。

 

さてストーリーモードですが、前回から第十章に突入しており、

強固な敵陣を突破するのに苦労しています。

何度も全滅の憂き目を見ています。しかし、これが逆に私を萌えさせます!!

間違えました、「燃えさせます!!」。

もっとももっと様々な場面で努力をし、高めていく必要性を実感したからです。

またまた強くなった私の陣営をご紹介しましょう。

 

前回記事:【第1回 幻想少女】衝撃の三国志が誕生!これぞ三国志革命だ!!

前回記事:【第2回 幻想少女】我が陣営のエース・関羽雲長を紹介します!

前回記事:【第3回 幻想少女】驚愕の事実発覚!三国志フレンドが私にはいなかった!【ネタバレ注意】

前回記事:【第4回 幻想少女】凌統が外される!?強力なイケメン武将がレギュラー入り!!

前回記事:【第5回 幻想少女】ついに董卓との決戦!みんな大好き・袁術様も登場だ!!

前回記事:【第6回 幻想少女】次なる相手は曹操か?まだ見ぬ曹操の姿に期待大!

前回記事:【第7回 幻想少女】強敵続出!ろひもと理穂は曹操に会えたのか!?

 

 

ハードモード、ヘルモードの併用

ストーリーモードは、「ノーマル」「ハード」「ヘルモード」の三種類の難易度に分かれています。

私としてはノーマルをクリアしてからハードへ、

そしていずれはヘルモードに挑戦しようと考えていたのですが、どうやら方向性を誤っていたようです。

ノーマルの第十章をクリアするためには、

それ以前のハードやヘルモードにも挑戦してクリアしておかなければならないことに気づきました。

ハードやヘルモードの序盤をがっちりクリアしておくことで、

「兵種」のレベルを上げていく「素材」を大量にゲットすることができます。

その他にも多くの報酬を手に入れることができるのです。

それを使えばさらなる陣営強化が可能です。

 

はじめての三国志と幻想少女

はじめての三国志と幻想少女

 

私は戦略を変えて、まずはハードとヘルモードのシナリオを進めていくことにしました。

序盤の章であれば私の陣営の強さをもってすれば楽々倒していくことができます。

味方の武将が誰一人倒されずにクリアしていくと、ボーナスで宝箱をゲットできますので、

こちらも忘れずに手に入れます!中身には兵種のレベルを上げる素材が豊富に入っています。

 

 

さあ、兵種のレベルアップ!新兵種の開放だ!

 

兵種も「歩兵」「槍兵」「弓兵「魔法兵」と様々です。戦場でのコストを考えると「歩兵」

が便利なので、私はひたすら歩兵のレベルを高めていく方針を選びました。

敵陣との相性を考えると槍兵の強化も魅力的だったのですが、

歩兵と決めた以上は未練を捨てて歩兵に特化していきます。

 

はじめての三国志と幻想少女

 

そしてついに歩兵はレベル6まで育ちました。歩兵自体の能力値も高まっていますが、

特性など別な能力も開放されています。「爆盾」という守備力強化の能力が身についていますね。

しかも歩兵がレベル6になると、歩兵の強化版の兵種も開放されるのです。それが「重装兵」です。

 

はじめての三国志と幻想少女

 

戦闘モードで見ると、歩兵よりもはるかに大きく、強そうです。

こうなると歩兵のレベルを伸ばすか、重装兵のレベルを伸ばすか悩みますね。

まだ決めかねている段階ですが、新兵器ともいえる重装兵の強化に力を注ぐ予定です。

戦場で呼び出すコストが歩兵の倍以上なのがやや難点。とりあえずは歩兵と重装兵をバランスよく出陣させています。

 

 

主力メンバーのさらなる強化!貂蝉が凄いことに!!

主力メンバーのさらなる強化!貂蝉が凄いことに!!

 

私の陣営の主力5名は、羽を装備している「貪狼」、「関羽」「周瑜」「大喬」「貂蝉」です。

この中で限界突破しているのが貪狼と大喬でしたが、ついに前衛の貂蝉も限界突破!

上記が限界突破+2の貂蝉です。武将カードの背後に炎が見えます。

かなり強力な武将になった証では!?装備も貂蝉のアイテムを最優先で強化するようになり、

いつの間にか主力メンバーのエースに躍り出ました。

「ギルド」のボス戦でも最後まで健闘するのがこの貂蝉です。

しかももう1枚の貂蝉を手に入れたので、さらなる限界突破が可能になりました。

 

限界突破と幻想少女

 

限界突破をさらに重ねるためには、同じ武将を★6つまで進化させる必要もありますが、

素材として他の武将も必要なことを知りました。

貂蝉を+2まで限界突破する際には「華雄」に犠牲になってもらい、

+3に限界突破する際には「董卓」に犠牲になってもらいました。

こうして、かつてのエースだった関羽周瑜が未だに限界突破できない状況で、

貂蝉は3回も限界突破を行い、レベルのMAX値が55まで伸びたのです。

 

レベルのMAX値が55まで伸びた貂蝉(幻想少女)

 

特性も新たに開放されています。戦闘開始時にスキルゲージが+25のボーナスポイントがつきます。

確かに「闘技場」で他のユーザーと戦っていると、

敵陣にスタートからスキルゲージが高まっている武将がいて疑問に思ったものです。

ここまでその武将を鍛えていたのですね。ようやく納得しました。




さらなる高みを目指して!

 

当初と比べるとびっくりするほどに強化された私の陣営ですが、

やはり気になるのは闘技場で他の強敵ユーザーにどれくらい通用するのかです。

全国順位「1250位」まできましたからね。当初は確か6000番とかでしたから、

よくぞここまでと感涙しきりですが、目指すは3桁順位。ということでチャンレンジです。

 

目指すは3桁順位。ということでチャンレンジ(幻想少女)

 

な、なんと「全国921位」まで勝ち上がりました!!ついに目標の3桁順位を達成したのです。

これは嬉しいですねー。しかし私よりも強いユーザーが全国にまだ920人もいるんです。

まさに上には上がいる競争の世界です。

 

はじめての三国志と幻想少女

 

しかし最大の目標はまだ見ぬ「曹操」に会う事です。

そのためにも第十章のクリアは必要なのです。

兵種も強化され、武将も強化、装備も充実してきましたが、はたして第十章の難関を突破できるのか!?

上記を見てください。少し進んでいるのがわかりますか。

以前よりも健闘して前へ進むことができるようになっています。

ただ、武将全員が生き残ってのクリアは達成していません。

歩兵や重装兵は壊滅し、前衛の関羽や中衛の周瑜などがやられた状態でのギリギリのクリア。

これでは中ボスには勝てないでしょう。まだまだ地道な強化が私の陣営は必要なようですね。

ここに至って、幻想少女というゲームにさらにはまりました。

奥が深い。もっと強くなりたいという気持ちが沸きあがってきます。




今回の三国志人物紹介 「公孫瓚

幻想少女の公孫瓚

 

今回の人物紹介は「劉備」の兄貴分的存在の公孫瓚です。

「白馬義従」という精強な騎馬隊を率いて異民族討伐などで武功をあげています。

北方の群雄として「袁紹」と競っています。

公孫瓚は打倒袁紹のために徐州の「陶謙」や寿春の「袁術」らと盟約を結んでいました。

かなりのイケメンだったということでも有名ですね。

しかし隣国の「劉虞」を攻め滅ぼしたり、

窮地の味方を見捨てたりしたことで人心が離れ、孤立そていくことになります。

 

幻想少女に登場する公孫瓚も狼の皮を被ったイケメン武将です。

騎射が得意なようで後衛にあって弓で敵を攻撃します。

あの趙雲も一時期は公孫瓚の配下として活躍していました。

しかし、最終的には袁紹に滅ぼされています。

 

はじめての三国志のろひもと

 

ということで、幻想少女のゲーム中継第8回を終了します。

これから先の目標は関羽、周瑜の限界突破でしょうか。

それとも限界突破が可能な武将を主力に引き上げるか。

しかし私としてはこのメンバーでさらに上を目指したいですね。

続きは次の中継でお知らせします。

 

次回記事:【第9回 幻想少女】曹操に会うためには宿敵・賈詡を倒すしかない!!




ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. 【第3回 幻想少女】驚愕の事実発覚!三国志フレンドが私にはいなか…
  2. 【第5回 幻想少女】ついに董卓との決戦!みんな大好き・袁術様も登…
  3. 【第2回 幻想少女】我が陣営のエース・関羽雲長を紹介します!
  4. 【第10回 幻想少女】天敵・趙雲攻略が見えた。エース貂蝉の活躍(…
  5. 【最終回 幻想少女】ここまで攻略プレイした感想を正直にお伝えしま…
  6. 【第7回 幻想少女】強敵続出!ろひもと理穂は曹操に会えたのか!?…
  7. 【第1回 幻想少女】衝撃の三国志が誕生!これぞ三国志革命だ!!
  8. 【第4回 幻想少女】凌統が外される!?強力なイケメン武将がレギュ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 王翦
  2. 幕末軍服姿の西郷どん 西郷隆盛
  3. 土いじりをする劉備
  4. 泣く子も張遼
  5. 袁術
  6. kawauso編集長

おすすめ記事

  1. 【ビジネス三国志】孔明の大逆転!既成概念を破壊してチャンスを掴め
  2. 洛陽から発見された玉璽は本当に価値があったの? 玉璽に興奮する袁術
  3. 11話:パンドラの箱を開けた漢王朝
  4. 西施(せいし)とはどんな人?中国四大美女の一人であり復讐の道具として生きることになった美女
  5. 【応仁の乱】 東軍と西軍の大衝突!東岩倉三宝院の戦い
  6. 2分で分かる合肥の戦い その2 孫権の度胸の良さとは!? 孫権に攻められ戦死する黄祖

三國志雑学

  1. 代筆屋 商売
  2. 韓信
  3. 貂蝉


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 劉備の黒歴史
  2. 趙姫
  3. 鍾会を説得する姜維
  4. 公孫瓚と劉備
  5. 安土城 織田信長が作らせた城
  6. 晋の陳寿
  7. 徐庶の初陣
  8. 曹操と機密保持

おすすめ記事

【三国志RPG】DRAGON BLADE(ドラゴンブレイド)第1回 ドラゴンブレイドを攻略挑戦 魯粛 【三国志由来!】一歳の誕生日占い抓周とはどんなモノ 陸遜 陸遜は兵法の本質を理解していた戦術家だったの?夷陵の戦いから読み取る陸遜の能力 桓公(かんこう) 【春秋時代の覇者から学ぶ】桓公・勾践・呉起から学ぶ!明日から使えるリーダー力 【3分で分かる】和歌(わか)って何?ルールとかあるの? 荀攸と曹操 荀攸(じゅんゆう)とはどんな人?地味だけど的確な献策を行った軍師 北条早雲 北条早雲の家臣は無名だけど有能揃いだった キングダム 3巻 【キングダム】楊端和(ようたんわ)は実在した女将軍?史実を元に徹底解剖

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP