三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

はじめての変

衝撃の事実!三国時代に魏・呉・蜀なんて『国』は存在しなかった!?

photo credit: Val delle Seghe, Molveno (TN) Italia - 14 Agosto 2012 via photopin (license)
この記事の所要時間: 450

三人(魏 呉 蜀)

三国志の時代のみならず、古代中国の歴史全般を扱う『はじめての三国志』ですが、

このサイトを読んでいてこんな疑問を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

『魏とか呉とか、三国志以外の時代にも同じ名前の国があるよな?』

 

確かに中国の歴史上、“魏”“呉”“蜀”の名前を持つ国は複数存在しています。

なぜ、同じ名前を持つ国が歴史上いくつも存在しているのでしょうか?

 

そのことを疑問に思った筆者が調べたところ、なんと衝撃の事実が判明しました。

魏とか呉とか蜀とか、そんな名前の『国家』は実は存在しなかった!?

 

一体、どういうことなのでしょうか……?

 

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

 

 

実は国名ではなく王朝の名前だった

曹操 死

 

中国人の大半を占める漢民族には古来、自分たちの民族(中国)が宇宙の中心にあるという思想がありました。

これを中華思想といいます。

 

皇帝はその宇宙の中心において、天(世界)すべてを支配する者とされました。

世界全体が皇帝の支配する唯一無二の領域であるわけですから、従ってそれと対等の立場となる外国や、その支配者などは存在しない、ということになります。

キングダム 始皇帝

 

このような理由から、始皇帝以降の時代、歴代王朝は自らの国名を定めることはありませんでした。

“魏”“呉”“蜀”はすべて王朝を示す名称であって、国名ではなかったのです。

 

関連記事:秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編

関連記事:中華統一後の始皇帝は大手企業の社長並みの仕事ぶりだった!?彼が行った統一事業を紹介

関連記事:封神演義(ほうしんえんぎ)って何?殷末の武将たちの戦いをもとに書かれた小説

 

現在の中国も……

中国

現在の中国の正式名称である“中華人民共和国”も、読んで字のごとく件の中華思想に基いて命名された国名です。

 

関連記事:お酌上手になって株を上げよう!古代中国のお酒のマナーを紹介!

関連記事:二つの中国はどうして出来た? 台湾問題を三国志で分かりやすく解説するよ

関連記事:三国志で複雑なシリア内戦をザックリ解説

関連記事:劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ

 

歴史上、なぜ同じ名前の王朝が存在するの?

曹丕皇帝

 

それでは、どうして歴史上、同じ名前の王朝が複数あるのでしょうか?

それは、王朝の名前の由来を調べてみるとわかってきます。

 

“魏”とは、もともと古代中国の周の時代にあった都市国家の名前でした。

現在の山西省にあった国で、後に、その地に報じられた諸侯に贈られる封号として“魏”という名称が用いられるようになりました。

 

“呉”も、もともとは周の時代に存在した王朝を指す名称でしたが、秦の時代以降、郡県の名称として用いられるようになります。

 

“蜀”とは現在の四川省の辺りを指す地名で、古代から『巴蜀』(はしょく)の地と呼ばれてきました。

 

関連記事:曹丕が建国した魏ってどんな王朝でどうやって滅びたの?

関連記事:戦国四君 元祖男気ジャンケン、魏の信陵君

 

要するに、その王朝があった地方の名称だった

三国志地図

 

かなりおおざっぱにまとめて言ってしまえば、“魏”“呉”“蜀”はいずれも地方を指す名詞であり、その地に興った王朝がそれを王朝そのものの呼称として利用していたわけです。

 

あえて現代の日本で例えて言うなら、四国や九州に興った王国が『四国王国』『九州王国』と名乗るようなもの……と考えるとわかりやすいかもしれません。

 

三国時代以外の“魏”

曹操 五胡十六国

魏は古代、周の時代にあった都市国家の名前であったことは前述の通りですが、戦国時代にもその呼称を持つ王朝が存在しました。

 

三国時代から遡ること600年ほど前の紀元前450年頃に成立した国の一つが魏です。

魏は後に漢の時代の首都となる洛陽を含む領域を支配し、一時は『戦国七雄』と呼ばれる強国のひとつとして栄えますが、その後勢力を伸ばした秦によって滅亡させられています。

 

戦国時代の“魏”以外にも、三国時代より後の五胡十六国時代に、やはり“魏”という名称を持つ王朝が存在しています。

 

関連記事:五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介

関連記事:後漢末から三国時代の世界情勢はどうなってたの?

関連記事:遊牧民の衝撃の髪型 辮髪(べんぱつ)って何?

関連記事:三国志に出てくる鮮卑族ってどんな民族?

 

【次のページに続きます】

ページ:

1

2

関連記事

  1. 蔡琰 三曹七子にも並ぶ女流詩人、蔡文姫の数奇な人生
  2. 陸遜 何で陸遜は呉書の単独伝で記述されているのに蜀書の孔明の単独伝より…
  3. シリア 関羽 劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ
  4. 孔明 【諸葛亮 vs 織田信長】戦争費用捻出法!あれやこれやの財源探し…
  5. photo credit: Magic Forest via photopin (license) 【はじめての孫子】第5回:戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる…
  6. 李儒と董卓 極悪人の董卓の参謀・李儒は董卓以上の悪人だったの?
  7. photo credit: Blooms in the dark (greenfly)! via photopin (license) 陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家…
  8. 初めての三国志 三国志ロワイヤル 三国志ロワイヤルDeNAにおとぼけが突撃じゃ!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 郭嘉
  2. photo credit: SIP0900863 via photopin (license)
  3. はじめての三国志
  4. 曹操 船酔い
  5. 韓信と劉邦
  6. 曹操 劉備 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSゲイリー・グッドリッチ
  7. 曹操と荀彧
  8. 朝まで三国志 曹操
  9. 女 金
  10. 公孫攅と劉備

おすすめ記事

  1. なんで孫策と周瑜が義兄弟の契りを結んだの?その驚くべき理由とは? 周瑜と孫策
  2. 松本清張も注目!邪馬台国(やまたいこく)はどこにあったの? 松本 清張
  3. 中国四大美女のひとり貂蝉 貂蝉
  4. 楽しみながら戦国時代のエピソードを学べる歴史マンガ3選 センゴク l
  5. 【真・三國無双8】新キャラ周倉(しゅうそう)とはどんなキャラ?実際に存在した人? 周倉
  6. 65話:絶望する劉備に孔明が授けた天下三分の計 天下三分の計

三國志雑学

  1. 朝まで三国志 劉表
  2. 司馬懿
  3. 正妃 卞夫人
  4. photo credit: contraste y color via photopin (license)
  5. 劉寵と袁術

ピックアップ記事

  1. 料理人
  2. 三国志 プライド
  3. キングダム 40巻
  4. 関羽 激怒
  5. 孫権
  6. 楊奉 ゆるキャラ
  7. 表情 董卓05
  8. 張良㈪ 戦争編07

おすすめ記事

エドワード黒太子 wiki 【三国志で例えるよ】初心者でも『エドワード黒太子』が分かる。西洋史の基礎&豆知識! 呂布 VS 曹操 35話:曹操、陳宮の裏切りで兗州を呂布に奪われる!! 韓信 国士無双の韓信が滅びるきっかけを作ったのは劉邦のせいだった? 陸遜 これは意外!?三国志時代では戦争の必需品だった短刀 王賁 【キングダムに登場した子孫達】王賁の子孫は三国時代で大活躍 何晏04 何晏(かあん)とはどんな人?三国志一のナルシストで歴史に名を残した男 かなえ 鼎 『鼎の軽重を問う』とは誰の言葉?五分でわかる春秋戦国時代のことわざ ナポレオンと曹操 見た目で比較してもいいですか?曹操とナポレオン

おすすめ記事

  1. 王昶(おうちょう)ってどんな人?治世に優れた優秀な政治家で、軍事面でも頼れる魏の武将 photo credit: AYP0850084 via photopin (license)
  2. 【名将対決】雷神と恐れられた名将立花道雪VS呉の名将陸遜 Part.1 陸遜
  3. 諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの? 孔明 出師
  4. 遊牧民の衝撃の髪型 辮髪(べんぱつ)って何? 辮髪
  5. 【キングダム】用心深い男、王翦の幸せな最期を大胆予想 王翦
  6. はじめての三国志 4コマ劇場 「三国志の英雄たちのアダ名」 アダ名 アイキャッチ
  7. 「はじめての三国志」のロゴが完成しました はじめての三国志
  8. 三国志の英雄も楽しんだ?日本とは少し違う三国志時代の蝉取り 戦え于禁㈰03

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP