袁術祭り

はじめての三国志

menu

はじめての変

お酌上手になって株を上げよう!古代中国のお酒のマナーを紹介!

この記事の所要時間: 359

劉備 桃園

 

酒。それは我々の生活に欠かせない嗜好品であり、人類共通の文化です。

しかもその製造工程の複雑さにもかかわらず、中国ではなんと4千年以上前の新石器時代からすでに酒が造られていました。

 

まだ冷蔵庫などない時代ですから、常温で放置された食べ物が自然発酵して、

その独特の味わいと「酔い」という不思議な現象が発見されたのだと考えられています。

 

 

魏の文帝・曹丕はワイン好き

曹丕皇帝

 

果物の多い土地では、果物が自然に腐って発酵したところから果物酒が発明されたのでしょう。

 

ワインの発明も早く、シルクロードにあった康居という国では「蒲萄酒(ブドウ酒)」が名産でしたし(『後漢書』西域伝)

また魏の文帝・曹丕(そうひ)のワイン好きも有名な話です(『酉陽雑俎』)。

 

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

関連記事:そうだったのか!?曹丕はスイーツ男子。詩にスイーツの想いを込めちゃったよ!

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

 

酒は理性を失わせる魔力

張飛にお酒 だめだよ

 

そして穀物が主食だった中国大陸では、穀物酒がメジャーでした。

 

「酒」という漢字は、酉の月(旧暦八月)に成ったキビから酒を造ったことが成り立ちといわれています。

しかしその字の意味は、「人の本性を善にも悪にもし、吉にも凶にもなるもの」(『説文解字』)。

酒には気分を盛り上げる反面、理性を失わせる魔力があることを、当時の人は認識していたのです。

 

このように酒に関して慎重であった古代の中国では、飲み方にルールがつくられました。

酒の席だからといって無礼講は許されず、むしろ無礼を働けばお手討ちになりかねませんでした。

 

 

関連記事:三国時代のお酒は発泡酒レベルだった?

関連記事:びっくり!三国時代の文化は日本に近かった?

 

春秋時代のお酒のマナー

王騎 キングダム

 

春秋時代、君主主催の宴では酒は三爵(三杯)までで、それ以上は慎まなければなりませんでした(『春秋左氏伝』宣公伝二年)。

基準は不明ですが、三杯が適量ラインだったようです。

 

しかし爵は片手で包める湯呑みほどのサイズ。

当時の酒造技術ではアルコール度数はそれほど高くなかったという話がありますが、四杯以上で酔っ払い認定を受けたということは、

当時の人は酒に弱い体質だったのでしょうか。

 

関連記事:三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!

関連記事:キングダムと三国志の違いって何?時代を追ってみる

関連記事:王騎将軍は二人いた!キングダムのカリスマの真実

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 呉起(ごき)とはどんな人?各国を渡り鳥のように移った天才兵法家
  2. 【シミルボン】進化する名将?張飛は決して脳筋ではなかった!
  3. 天地を喰らうという漫画があまりにもカオス!裏三国志入門書 Par…
  4. 初めてでも大丈夫!楽しい正史 三国志の読み方
  5. 【ビジネス三国志】みんな真似で天下を取った!群雄に学ぶ生き残り戦…
  6. ある意味、戦乱時代の勝者? 賈詡とはどんな人物だったか?
  7. 曹操、生涯最大の苦戦 白狼山の戦い|烏桓討伐編
  8. 張角(ちょうかく)ってどんな人?太平道を創始した男の悲しい人生

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 若し頃の劉備は暗殺されそうになったり、カッコ悪かったりと散々だった!?
  2. 孫静(そんせい)とはどんな人?兄貴、孫堅とはゼッコーモン!ひたすら故郷を守った孫一族
  3. 杜幾(とき)とはどんな人?魏の国内で素晴らしい統治をおこなった名行政官
  4. 漢の400年は、たった8年の激しい戦いから生まれた?三国志の前哨戦、楚漢戦争!
  5. 潘璋(はんしょう)とはどんな人?素行や勤務態度は悪いけど呉の最強武将
  6. 【宦官の逆襲】後漢が滅んだのは本当に宦官のせい?悪いのは俺達だけじゃない!!

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

鍋島直茂(なべしま なおしげ)がスゴイ!主家乗っ取りに成功!時勢を見る目と優秀な智謀を持った肥前の名将 夏侯玄(かこうげん)とはどんな人?夏候家の逸材として称えられた名士 【神になった名将対決】劉備三兄弟の一人関羽VS救国の英雄・岳飛 Part.3【完】 【はじめての孫子】第2回:どうして『孫子』はビジネスマン必携の書と言われるの? 三国志:前半戦のまとめその2(董卓君臨から官渡の戦いまで) 孔明と曹操は相性が抜群?もし孔明が魏に仕えていたら歴史はどうなった? 若かりし曹操は熱血漢 【キングダム】昌文君が李斯を土下座説得!何で昌文君は李斯があんなに必要なの?

おすすめ記事

  1. 【告知】読者参加型企画!三国志の時代にタイムスリップしたらやりたい事
  2. 三国志時代の笑い話は腹がよじれるほどシュールだった!?
  3. 試験に出ます!九品官人法(きゅうひんかんじんほう)の理想と弊害
  4. 曹操は健康オタク?三国時代のロングブレス健康法
  5. 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチコピー
  6. 【怪しげな宗教団体】どうして多くの民衆が太平道に参加したの?
  7. 赤壁の戦いは計略の宝庫
  8. 漢の時代の人が考えるあの世は、どんなイメージ?

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP