三国志や曹操を分かりやすく紹介|はじめての三国志

menu

三国志の雑学

曹操の誤解を解く!荀彧を殺したのは本当に曹操なの?

荀彧
この記事の所要時間: 532




荀彧

 

生まれながらに帝王を補佐する王佐の才を持つと評された

荀彧文若(じゅんいく・ぶんじゃく)

曹操(そうそう)に「我が子房」とまで言われた彼は、

西暦212年、曹操が魏公に昇進する直前に病死します。

 

その奇妙なタイミングの悪さから荀彧は曹操の魏公昇進を

「漢王朝を衰退させ滅ぼす行為」と考えて反対し、

曹操との間に根深い確執が生まれたと言われ、

三国志演義の空箱の故事のように曹操が不要になった荀彧を

毒殺させたという風説が流れました。

 

しかし、それは本当なのでしょうか?

魏書 荀彧伝を読みながら、疑惑の真相を追ってみましょう。

 

関連記事:漢の400年は、たった8年の激しい戦いから生まれた?三国志の前哨戦、楚漢戦争!

関連記事:張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(1/3)

関連記事:【龍帥の翼】張良が黄石公からもらった三略とはどんな書物なの?【留侯世家異伝】




荀彧は曹操の魏公就任を反対していたのか?

荀彧

 

荀彧は、叔父の荀爽(じゅんそう)が後漢の司空になったという程の名門です。

大宦官、曹騰(そうとう)の孫という、出世競争の世界では

何の自慢にもならない上に、妨げにさえ成りうる血筋の曹操とは

雲泥の家柄の差と言えるでしょう。

 

その事から、荀彧は後漢王朝に誇りを持っていて、また自身も、

献帝の侍中という立場でもあった事から、曹操の魏公昇進を、

将来の魏王朝建国の伏線として捉えて、これに反対したという

筋書きが語られています。

 

その有名な文章が、董承(とうしょう)等が曹操の長年の功績を顕彰するために

九錫(しゃく)を与えるべしと荀彧に内諾を求めた時のこの部分です。

 

※ちなみに九錫とは、皇帝が使用している9種類のレアアイテムと同じモノを

贈られるという事で、歴史上、限られた人物しか受けていない特典の意味。

 

原文:彧以為太祖本興義兵以匡朝寧國、秉忠貞之誠、

守退讓之實 君子愛人以德、不宜如此

 

意味としては、以下のようになります。

 

「太祖(曹操の事)は元々、天下の乱れに義憤を感じて、

義兵を起こして国を安定させ、漢室に仕える気持ちは篤く、

もって謙虚であり分際を知る人である。

君子というのは身分ではない、恩愛、徳により人を愛するものだ。

それが、九錫を与えて顕彰など相応しくない・・」

 

なるほど、この文章を見る限り、いかにも荀彧は曹操の魏公昇進を

嫌がっているように感じます。

しかし、この頃より少し時を遡ると、また事態は変化するのです。




荀彧は、曹操が九州を制定しようとした時には時期尚早で反対した・・

曹操

 

西暦204年、曹操は、袁家(えんけ)の本拠地であった

鄴(ぎょう)を陥落させ冀州(きしゅう)を領有しました。

弱小だった曹操が北の袁家を圧倒した瞬間ですが、

この時に家臣の中に、

 

「古の九州を復活させてはいかがでしょうか?

そうすれば、冀州の範囲は広大になります」

 

と助言するものがいました。

 

九州とは、古の時代の中華の分割の方法でした。

三国志の時代には13州でしたから、これを9州にすると、

冀州の範囲が巨大になり、曹操は領地を労せずして拡大する

という事になり、大いに乗り気でした。

 

ところが、これに荀彧は反対します。

 

「今、殿はようやく冀州を平定したばかりだと言うのに、

九州を復活させるのは、得策ではありません。

もし、九州を復活させると、河東(かとう)、馮翊(ふうひょう)、
扶風(ちっぷう)、西河(さいが)、幽州(ゆうしゅう)、

幷州(へいしゅう)は冀州の範囲になりますが、

これらの多くは、いまだ我が軍の勢力にはありません。

 

そうなると、ようやく平定した冀州に再び、軍馬を走らせる

事になり、ようやく冀州を平定した意味が消えます。

 

それに、これらの地を平定するのに、時間を割けば

やっと北に追い払った袁尚(えんしょう)や袁熙(えんき)は

息を吹き返してしまいますぞ」

 

曹操は、理路整然とした荀彧の説得で、

九州を制定するのは、現時点では、ぬか喜びだと悟り、

以後、九州の話をしなくなります。

曹操、かなりおっちょこちょいですね。

 

関連記事:荀粲(じゅんさん)とはどんな人?秀才ぞろいの荀彧の七男で、一人の女性を全身全霊で愛した愛妻家

関連記事:荀彧だけじゃない!?王佐の才と呼ばれた漢を紹介!

関連記事:孔明や荀彧が務めていた尚書(しょうしょ)ってどんな役職?女尚書も存在した?

 

九州の制定は、天子の成すべき事だが、荀彧は反対していない・・

曹操と荀彧

 

そもそも、九州を制定するのは、時の天子の仕事だとされています。

それを臣下に過ぎない曹操が勝手に制定しようなどというのは、

重大な越権行為であると言えるのです。

 

本当に荀彧が、漢室に忠実な臣であれば、曹操が九州を制定する

と口にした時点で、帝に対して不忠!!と言わないといけません。

 

しかし現実には、荀彧は、そんな否定はせず、、

冀州を拡大すると、攻めないといけない土地が増えて、

ようやく平定したのが無意味になりますよ。

としか、言っていないわけです。

 

つまり、そのような悪条件がないなら、荀彧は、

曹操が九州を制定するぞ、と宣言したとしても、、

 

「あ!いーっすね、、自分も頃合いだと思いまス」

 

としか言わなかったのではないかと思います。

 

荀彧が曹操の魏公就任に反対した理由も時期尚早だった

荀彧

 

この九州制定のいきさつを踏まえて、荀彧がどうして、

曹操の魏公昇進を反対したかを考えると、

つまり、荀彧は、曹操の魏公昇進自体を反対したのではなく、

九州制定と同様に、まだそれは、早いよぉ~」と言う

意思表示では無かったのではと思えるのです。

 

事実、曹操は、儒教イデオロギーに真っ向から反する唯才令(いさいれい)などを

発布して、儒者のテリトリーから人材推挙の権限を取り上げるなどし

後漢王朝において、隠然たる勢力を持ち続ける、地方に割拠する

名士・豪族から反感をかっていました。

 

曹操の生前、魏王就任あたりから、魏楓(ぎふう)のように関羽に呼応して、

鄴で反乱を起こし、曹操を打倒して、儒者の天下を取り戻そうという

クーデターも起きていたりするのです。

 

その状況で、魏公、そして魏王と歩みを進めると、魏と、

儒者の名士達との対立は決定的になり、曹操は求心力を失い

早い段階で、滅亡するのではないか?

 

荀彧は、それを考え、早すぎる曹操の魏公就任に、

難色を示したのでしょう。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 諸葛一族 蜀は龍を。呉は虎を。魏は狗をで知られる諸葛誕の一族が一番優秀だっ…
  2. 劉備 これはキツイ!健康が回復するかで刑罰が決まる保辜(ほこ)
  3. 劉備 孫権 ゆるキャラ 73話:孔明、大論陣を張り呉の降伏派を叩き潰す
  4. 兀突骨 悲しみの巨人、兀突骨(ごつとつこつ)は実在してた?
  5. photo credit: p1050059 via photopin (license) 老荘思想(道家)ってどんな思想?|ありのままに?
  6. 張遼 カカロットーーーー! 100話:奮戦する張遼、孫権を二度も追い詰める
  7. 黄忠 113話:老将・黄忠死す、次々と天に還る五虎将軍
  8. photo credit: Ladybird on grass via photopin (license) 趙嚴(ちょうげん)ってどんな人?人材豊富な魏の武将達を取りまとめ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 孔明
  2. 天下三分の計
  3. 7-3_騰将軍
  4. 馬超 許褚
  5. 横浜関帝廟
  6. キングダム 40巻
  7. 三国志 人気武将ランキング
  8. 曹丕
  9. 曹操 ほめ上手
  10. 袁術と孫策

おすすめ記事

  1. 霍弋(かくよく)とはどんな人?蜀の滅亡まで司馬昭に屈しなかった隠れた名将 photo credit: Ölüme Direnç via photopin (license)
  2. 東方明珠のへなちょこ長江旅行記 その3 気球 三国志
  3. おんな城主 直虎を100倍楽しむ!今川に呪われてしまった井伊家宗家 おんな城主 直虎 引用
  4. 【呉を作った男達】いぶし銀の輝きを放つ呉の英雄を紹介! 孫呉(孫権黄蓋陸孫周瑜周泰) 
  5. 羊祜(ようこ)ってどんな人?皆に慕われた名将 photo credit: Iris via photopin (license)
  6. これは凄い!巨大な関羽像が荊州に現れる!実は二千年前から巨大像が好きだった中国人 関羽像3

三國志雑学

  1. 太史慈 黄巾賊
  2. 曹操 ヨイショ
  3. 三国志演技 三国志正史
  4. 曹操と虎豹騎
  5. 呂布 ナイスシュート

ピックアップ記事

  1. 劉備玄徳が眩しい理由 三国志
  2. 爆笑三国志
  3. 初めての三国志 三国志ロワイヤル
  4. 赤壁の戦い 曹操
  5. 王賁
  6. 甲 f
  7. 真田丸02(武田信玄)
  8. 江戸

おすすめ記事

Šî–{ CMYK 秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編 孔明 龐統 軍師 63話:去りゆく徐庶が、紹介した大軍師、臥龍、鳳雛って誰のこと? 曹操と張松 曹操の塩対応に張松ブチ切れ!曹操が冷たく扱ったのは傲慢ではなく驚くべき理由が隠されていた! すっぱーーーーー 許褚 ゆるキャラ 曹操軍の食料担当にはなりたくない!!その理由とは? 蒼天航路 4 【ネオ三国志】第4話:孫家の跡継ぎ、天下へ向けて出陣 劉備 それだけは言っちゃダメ!三国武将の地雷ワード3選 諸葛孔明019 蜀と孔明を最大限称えよ!三国志演義 劉備 危機一髪 92話:劉備を徹底的に追い詰める張任

おすすめ記事

  1. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その4 曹操は女性の敵なの?もじのみ
  2. 三国志時代の楽しい農村!当時の農業とはどんなのがあったの? 陳平
  3. 三国志の時代でも副業が流行っていた!サイドビジネスの種類を紹介! 陳平
  4. はじめての三国志 4コマ劇場 「祝融夫人の日常」 アイキャッチ 4コマ 祝融
  5. 甘寧の子孫はその後どうなったの?呂蒙の地位にも劣らぬ大出世した子孫たち 甘寧と凌統04
  6. 遅れてきた呉の英雄・孫権の才能とは? 遅れて来た孫権 英雄
  7. 太平道の教祖、張角死後の黄巾軍はどうなったの?青州黄巾軍って何? 張角逝く 張角 死
  8. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース11記事【7/11〜7/17】 7月週間まとめ24日

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP